CHEAP THRILL

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 真・映画日記『イン・アメリカ 三つの小さな願い事』 | main | 真・映画日記『フィクサー』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真・映画日記『つぐない』
JUGEMテーマ:映画


4月14日(月)◆775日目◆

毎月14日は「TOHOの日」。
東宝系の映画館は1000円で映画が見られる。
となると、シネコンの「TOHOシネマズ」のみで適応だと思っている人が多いだろう。
この「TOHOの日」のサービスは日比谷の「シャンテシネ」でも使えるのだ。
で、ちょうどよく先週末から公開された新作がある。
それが『つぐない』である。
夕方の回、午後6時15分からなので、5時40分に終業した後、急いで日比谷に行ったよ。三田線でね。

中通路の席は取れなかったので、前から7列目の左側の席を取った。
客入りは8割ほど。会社帰りのOLっぽいのが多い。


堅いけど、ストーリーで見せましたな。

監督は『プライドと偏見』のジョー・ライト。
ヒロインは『プライドと偏見』と同じくキーラ・ナイトレイ。

少女のいたずらな過ちであるカップルの運命がめちゃくちゃになる、という話だ。

13歳の少女プライオニーは、ある日、窓ごしから庭の噴水で姉セシーリア(キーラ・ナイトレイ)と使用人の息子ロビーの卑猥に見えるやりとりを目にする。

実際はロビーが壊した花瓶の破片が噴水に落ちて、それをセシーリアがずぶぬれになって取っただけだが、
プライオニーは誤解してしまった。
さらには図書室でロビーとセシーリアが情事をしている所もプライオニーは見てしまい、誤解が加速する。
その後、いとこのジャックとピエロが失踪した際に二人の姉ローラが何者かに襲われる事件が起きた。
この時、逃げていく人影を見たというプライオニーは「犯人はロビー」と嘘をついてしまう。
この証言で何もやっていないロビーは逮捕され、刑務所送り→従軍し、フランスの激戦地へ。

以降のストーリーは戦地のロビーと看護婦になったセシーリア、そして大学進学を止めて姉と同じく看護婦になるプライオニーの三人の視点で展開。

前半でのプライオニー、セシーリア、ロビーの関係をしっかり見せ、
中盤でも、
海岸でイギリスへ帰還する船を待つ数十万の兵隊が滞留しているシーンや
プライオニーが働く病院に多くの負傷兵が搬送されるシーンなど大きな見せ場がいくつかあり、
そして終盤のオチの良さ。
大まかに、
少女の三角恋愛(ジェラシー)に
戦時恋愛、ある人物の独白の三部構成にわけられる。

この少女プライオニーのジェラシーは
ルノワールのインド映画『河』の主人公の少女のそれと通ずるものがある。
好きな彼から子ども扱いされてかなわない恋愛に。
そこから来る少女の嫉妬が誤解をうみ、とんでもない結果になってしまう。


ストーリーはいいんだが、
前作の『プライドと偏見』と比べるとさらに堅く真面目になっている。
この辺りは個人の好みになるだろうけどね。

点数は9点。

なんか最近の「ワーキング・タイトル」は真面目な作品が多い。
たまにはお気楽なロマコメを作って欲しいものだ。

| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(2) | trackbacks(10) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |
ryoko (2008/05/11 11:21 AM)
TBありがとうございます。
今まで「TOHOの日」があることも、「シャンテシネ」で使えることも知りませんでした。
お得情報ありがとうございます。
堅い映画ですがガツンと胸に響きました。
自分がまいた種とはいえ、ブライオニーの人生を思うと切ないですね。
じょ〜い (2008/05/12 9:34 AM)
ryokoさん

どうもです。

「TOHOの日」は…なんだっけなあ、たしかTOHOのシネコンの10周年かなんかだったかな。

いずれにせよありがたいものです。

で、東宝の株主優待券が使える「シャンテシネ」でも使えることころがいいですね。

『つぐない』は、普通に良作ですよね。

ブライオニーの切なさがいいですよ。









url: http://cheapthrill.jugem.jp/trackback/976
つぐない/ キーラ・ナイトレイ
「プライドと偏見」のジョー・ライト監督が再びキーラをヒロインに起用しイギリスのイアン・マキューアンのベストセラー小説「贖罪」を映画化した作品です。「シルク」はハズレな予感があってスルーしちゃったから私にとっては久しぶりのキーラ・ナイトレイ作品です。
| カノンな日々 | 2008/04/19 9:55 PM |
60●つぐない
予想したよりずっと面白く、上手に描かれていて、ウットリ。人の気持ちのスレ違いが、悲劇を生む物語。・・・
| レザボアCATs | 2008/04/23 12:43 PM |
つぐない
【映画的カリスマ指数】★★★★★  ”無邪気な悪意”が招いた運命の贖い  
| カリスマ映画論 | 2008/04/24 1:08 AM |
つぐない
 『一生をかけて 償わなければならない罪があった。 命をかけて 信じ合う恋人たちがいた。』  コチラの「つぐない」は、ブッカー賞作家イアン・マキューアンの「贖罪」を映画化した4/12公開となったPG-12指定の大河ロマンスなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/04/29 7:49 AM |
つぐない
小説家を目指す想像力豊かな少女ブライオニーは、家の使用人ロビーに恋心を抱いてた。しかし彼女はロビーと姉のセシーリアの初めての情事を目撃してしまう。直後、ブライオニーの友人ローラが何者かに強姦される事件が発生。ブライオニーは犯人がロビーであると嘘を
| 5125年映画の旅 | 2008/05/02 8:13 AM |
「つぐない」
「つぐない」、観ました。 「プライドと偏見」のジョー・ライトが再びキーラ・ナイトレイと組んだ文芸大作です。 1人の少女のついた嘘が...
| クマの巣 | 2008/05/04 3:52 AM |
つぐない
失われたふたりの時間と取り戻せないひとつの嘘。
| amapola | 2008/05/04 10:38 AM |
『つぐない』
タイプライターを叩く音を効果的に用いた音楽、13歳の少女の無垢なるゆえに犯した一つの過ちによって引き裂かれた恋人たち、そしてその過ちに生涯苦しみ続ける一人の女性の半生。上映中2時間椅子が軋む雑音さえこの映画に対して失礼だと思えるくらいに美しく、切なく、
| めでぃあみっくす | 2008/05/08 9:16 PM |
「つぐない」レビュー
映画「つぐない」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:キーラ・ナイトレイ、ジェームズ・マカヴォイ、シアーシャ・ローナン、ロモーラ・ガライ、ヴァネッサ・レッドグレーヴ、ブレンダ・ブレシン、他 *監督:ジョー・ライト 感想・評価・批評
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2008/05/09 4:45 AM |
【2008-110】つぐない
人気ブログランキングの順位は? 一生をかけて 償わなければならない罪があった。 命をかけて 信じ合う恋人たちがいた。
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2008/05/14 12:19 AM |