CHEAP THRILL

<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 真・映画日記『映画 クロサギ』 | main | 真・映画日記『タクシデルミア ある剥製師の遺言』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真・映画日記『悲しみが乾くまで』
JUGEMテーマ:映画


3月30日(日)◆760日目◆

マンガ喫茶で少し休み、
午前8時に帰宅。

午後1時過ぎまで寝る。
しばらくだらだらして、
2時20分に外出。

3時40分に銀座に着き、
「シネカノン有楽町1丁目」へ。
『悲しみが乾くまで』を見る。


いやあ、ベニチオ・デル・トロ、凄いねえ〜!!
ホント、薬中なんじゃないかと思うほど……ねえ。
キング・オブ・ダメ男俳優だよ(笑)。

監督は『アフター・ウェディング』のスサンネ・ビア。
ヒロインはハル・ベリー。
オードリー(ハル・ベリー)は夫ブライアン、娘ハーパー、息子ドリーとシアトル郊外で平穏な日々を送っていた。
しかし、ある日、ブライアンが買い物に出た際に、
暴行を受けている女性を助け出そうとして、
暴漢に銃で撃たれて亡くなる。
悲しみに暮れるオードリーはブライアンの友人ジェリー(ベニチオ・デル・トロ)にこの悲報をしらせ、
しばらくするとジェリーをはなれの家に住まわせることに…。

前半はオードリーの喪失からの再生、
後半はこれよりもジェリーの再生を重点に。

目をアップさせた映像を多用し、
言語ではなく視線で精神面を表現している。

スサンネ・ビアお得意の「最愛の人の喪失→代替恋愛」。
フィジカル重視のストーリーではあるが、演出もいい。

ジェリーが見せる、拠り所を失う→薬中アゲインは人間の弱さを見たかな(ジェリーのパーソナルな要素が強いが)。

で、なにが凄いってベニチオ・デル・トロのダメ男ぶりね。
薬をやり過ぎて白眼をむくところなんかはある種の芸かも。
『21g』以上のデカダン演技が見られる。


点数は9点。
『アフター・ウェディング』なんかと比べると若干パンチが弱い。

| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(2) | trackbacks(8) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |
ウエダ (2008/04/02 5:04 PM)
じょ〜いさん
この作品、チェック済みだったんですね。遅ればせながら記事を拝見しました。ベニチオ・デル・トロ、本当に凄かったです・・・。ヘッドホンで大音量のロックを聴くあたり、『再会の街で』のアダム・サンドラーを少し思い出しました。ウエダ
じょ〜い (2008/04/09 9:27 PM)
ウエダさん

大変遅くなりましてすみませんですm(__)m

スサンネ・ビアもそうですけど、
ラース・フォン・トリアーやビレ・アウグスト、トーマス・ヴィダーゼーヘムなどデンマーク勢は要チェックですね。

ああ、そういえばアダム・サンドラーもガンガン聴いてましたね。
サンドラーのピート・タウンゼントもなかなかでしたが、デル・トロが聴いていた曲もよかったですね。
なにげにヴェルヴェット・アンダーグラウンドの「スウィート・ジェーン」だったりね。









url: トラックバック機能は終了しました。
悲しみが乾くまで/ハル・ベリー
「アフターウェディング」を監督したデンマークの俊英、スサンネ・ビア監督作品です。といっても「アフターウェディング」は迷ったあげく、行きつけてない劇場での公開だったこともあって観てないんです。後々に評判が良かったのを知って後悔しました。という事で今度は
| カノンな日々 | 2008/03/31 9:59 PM |
映画レビュー「悲しみが乾くまで」
◆プチレビュー◆デンマークの俊英女性監督がハリウッド進出。喪失感を抱えた男女の感情を描く静かな人間ドラマだ。 【70点】  美しい主婦オードリーは平凡だが幸せに暮らしていた。だが突如、夫のブライアンが事件に巻き込まれ死亡する。どうしても彼の死を受け入
| 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 | 2008/03/31 11:57 PM |
悲しみが乾くまで〜サブプライムな2人
公式サイト。原題Things We Lost in the Fire(私たちが火事で失ったもの)。スサンネ・ビア監督、ハル・ベリー、ベニチオ・デルトロ。舞台がシアトルの住宅街だけで2時間の作品。一見、焦点が定まらないように見えるが、2人の葛藤が濃密な時間の中で流れている。
| 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン | 2008/04/03 10:50 PM |
54●悲しみが乾くまで
喪失と孤独と再生。デンマークの俊英、スザンネ・ビア監督の描く世界というものは、テーマが常に重く、カメラはひしと対象物に迫り来るようで、画面いっぱいに映し出されたリアリズムに、時に息苦しさすら感じるかのような肉迫の仕方をする。
| レザボアCATs | 2008/04/12 1:42 PM |
悲しみが乾くまで 65点(100点満点中)
Red desire 悲しみを焼き尽くせ 公式サイト デンマークの女性監督スサンネ・ビアの、ハリウッド進出第一弾作品。 家族を題材に、人物の対比や投影表現を駆使して苦難や克服を描くヒューマンドラマ、との基本スタイルは変わらないが、これまでの本国作品の域を出
| (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) | 2008/04/19 8:37 PM |
悲しみが乾くまで
2008年 アメリカ 監督:スザンネ・ビア 出演:ハル・ベリー    ベニチオ・デル・トロ    デヴィッド・ドゥカヴニー    アリソン・ローマン プールの水面が緑に光っている。 「それは蛍光だよ」 「ケイコウ?」 「自ら光ること」 ネタバレ有
| 菫色映画 | 2008/04/23 12:00 AM |
悲しみが乾くまで
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  悲しみと傷みの出会いが生んだ強さ  
| カリスマ映画論 | 2008/04/24 1:22 AM |
『悲しみが乾くまで』を観たよ。
 ちょっと「贅沢な立ち直りかた」ではある。 『悲しみが乾くまで』 "THINGS WE LOST IN THE FIRE" 2008年・アメリカ&イギリス・119分 監督:スザン...
| 【待宵夜話】++徒然夢想++ | 2008/04/27 8:07 PM |