CHEAP THRILL

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 真・映画日記『黒い土の少女』 | main | 真・映画日記『胡同の理髪師』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真・映画日記『プライスレス』
JUGEMテーマ:映画


3月10日(月)◆740日目◆

久しぶりに雨。
ちょいと厄介だったが、
午後6時過ぎには終業。


さて、今日こそは『プライスレス』なのだ。
日曜みたいに変な形で見逃した時は早く見た方がいい。
それにここのところ公開期間ギリギリで見るケースが増えてきたので、たまには早めに見ようと、ね。

日比谷線で銀座へ。
マリオンの中通路を通って、丸井のビルの4階にある「シネカノン有楽町2丁目」に到着。
受付でF列の一番右の席を取る。
客入りはいまひとつ。3、40人程度。


う〜〜ん、一見リッチなように見えて……セコいというか貧乏というか。
コメディは悪くないが……すっきりしない。

主演(いやメインアクトレスか)は『アメリ』のオドレイ・トトゥ。

ホテルマンのジャンはある日あまりの多忙ぶりでバーのソファーでうたた寝をしてしまう。
そこで偶然にイレーヌ(オドレイ・トトゥ)と会い、彼女に一目惚れをする。
彼女に金持ちの客と間違えられたことをいいことに、ジャンはイレーヌとちゃっかり一夜を過ごす。
1年後、ジャンはホテルのレストランでイレーヌと愛人ジャックと遭遇。
しかし今回はイレーヌに金持ちの客でないことがバレてしまう。

その後ジャンは短期間ながらイレーヌと付き合い無一文になったり、
金持ちのおばさんに気に入られジゴロになってイレーヌから「貢がれ屋指南」を受けたり、なにかとイレーヌの周りに現れるようになる。

一見、きっちり離れているようで距離をおいてジャンとイレーヌは恋愛をしている。
要は貢がれM男と貢がれS女なので、同じ階級同士(=同じ穴のムジナ)のブルジョア泥棒だったりする。
ここのところをもう少し居直って徹底的にブルジョアからたかる泥棒コンビになったら面白かったのに、妙に中途半端だった。

それにあのラストはあまりにも都合が良すぎる。

それでもジャン役のガド・エルマレのコメディセンス(目の動きがいい)や
カクテルの小さいカサなどの小道具、
ジャンとイレーヌのエレベーターでの演出など悪くない点もある。

しかしながら、リッチな世界のようでどこかしみったれた感がぬぐえないでいる。
なんか、とってつけたようなリッチというか。
浪費に対してなんともないこと=リッチではない。
いや、金持ちなんだからリッチだとしても、エレガンスさがない。

点数は6点。
『ティファニーで朝食を』みたいに割りきればよかったんだが…。

| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(3) | trackbacks(8) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |
cyaz (2008/03/31 7:59 PM)
TBありがとうございましたm(__)m
こちらからも何度かTBしたのですが反映されませんでした。 URLおいておきます。
http://blog.goo.ne.jp/cyaz/e/aa30b97f3a2c647f345c553ead634ceb
マダムよう (2008/05/13 9:52 AM)
TBありがとうございました。

私もこの映画、あまり楽しめませんでした。
そうそう、おっしゃる通り、真の恋愛なんてきれいごとで終わるより、二人でプロのたかり屋になったらもっと面白かったでしょう。
じょ〜い (2008/05/13 11:32 AM)
マダムようさん


予告編やチラシの雰囲気で変に期待してしまったかもしれませんねえ。

やっぱり、あのラストは都合良すぎますよねえ。









url: トラックバック機能は終了しました。
プライスレス 素敵な恋の見つけ方/オドレイ・トトゥ
流行りに乗っかったような安直な邦題だなぁと思ってたらなんと原題も同じなんですね。プライスレスってグローバルスタンダードなワードだったなんて知りませんでした。マスターカードのあのコピーは世界共通?この映画も企業タイアップかと思ったし。でもこの邦題じゃア
| カノンな日々 | 2008/03/13 9:43 PM |
映画:プライスレス 素敵な恋の見つけ方 試写会
プライスレス 素敵な恋の見つけ方 試写会(一ツ橋ホール) 「できれば・・・ ぜひ・・・」 こんな行き当たりばったり人生でいいの〜? 南フランスの高級リゾートを舞台に妙にツメが甘くて失敗してる玉の輿狙いのイレーヌ、彼女を追っかけて見よう見まね(?)
| 駒吉の日記 | 2008/03/16 12:24 PM |
「プライスレス 素敵な恋の見つけ方」
JUGEMテーマ:映画 この作品を観て、まず思ったのは 「やっぱりオドレィ・トトゥはフランス語を喋っている時が一番可愛い」 ということでした。 前回「ダ・ヴィンチ・コード」では、あまりにも役に似合っていなくて、いたたまれない気持ちになってしまったので
| ハピネス道 | 2008/03/20 3:46 PM |
『プライスレス/素敵な恋の見つけ方』を観たよ。
 ただ、ひたすら、惚れ惚れ。 『プライスレス/素敵な恋の見つけ方』 "HORS DE PRIX" 2006年・フランス・105分 監督・脚本:ピエール・サルヴァド...
| 【待宵夜話】++徒然夢想++ | 2008/03/20 10:12 PM |
プライスレス 素敵な恋の見つけ方
公式サイトピエール・サルヴァドーリ監督、オドレイ・トトゥ、ガッド・エルマレ。この映画によると、男と女が一緒にいるための相場は1ユーロ=10秒だそうな。円高とはいえ、日本円では10秒一緒にいるのに155円かかる。時給に直すと5万5800円。高い。しかも、一緒にいる
| 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン | 2008/03/20 11:34 PM |
「プライスレス 素敵な恋の見つけ方」
2008.2.8 3月8日より公開される「プライスレス 素敵な恋の見つけ方」の試...
| フリーライター・山口拓朗の音吐朗々NOTE | 2008/03/22 5:41 PM |
プライスレス 素敵な恋の見つけ方
 『お金じゃ 買えない 恋がある。』  コチラの「プライスレス 素敵な恋の見つけ方」は、「priceless お金じゃ買えない価値がある」のCMでお馴染みのMaster Cardもちゃっかり協賛しちゃってる3/8公開のラブ・コメディなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪  買
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/03/25 11:31 AM |
プライスレス 素敵な恋の見つけ方
満 足 度:★★★★    (★×10=満点)  監  督:ピエール・サルヴァドーリ キャスト:オドレイ・トトゥ       ガド・エルマレ       マリー=クリスティーヌ・アダム       ヴァーノン・ドブチェフ       ジャック・スピ
| ★試写会中毒★ | 2008/05/26 6:22 AM |