CHEAP THRILL

<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 真・映画日記(2)『ハーフェズ ペルシャの詩』 | main | 真・映画日記『デッド・オア・アライブ 犯罪者』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真・映画日記『シルク』
JUGEMテーマ:映画


1月20日(日)◆691日目◆

昼過ぎまでだらだら。
日曜日らしい時間が流れる。

午後2時過ぎに急に映画が見たくなる。
けど、遠出はしたくない。
そうだ!西新井にシネコンが出来たっけ。
行ってみよう!

なんと、1時間もしないうちに着いた。
しかも、「アリコ」とかいうデパート(?)の4階だ。
4階に着くと…たしかにシネコンだ。
TOHOシネマだ。
カードの点数が6ポイント貯まった。映画が1本無料になる。

…ともかく、『シルク』を上映しているスクリーン4に。
20人もいたかな?寂しい入り。


早い話、野郎のスケベ根性と魅惑のオリエンタルガールと耐える妻……質のいいシルクを求める、だなんて話のダシだったね。

1862年、製糸工場を経営し絹を輸出していたヴァルダンは軍人のエルヴァに蚕の卵を調達する旅を命じる。
最初はエジプトに行くがそこの卵も疫病に冒されていた。
そこでエルヴァは質のいい蚕の卵がある日本へ行き調達することに。
日本に着き、信州へ行くと原十兵衛のもとで蚕の卵の貿易をすることに。
そこで彼は絹のような肌を持つ女性に会いいつの間にか虜に…。

そりゃあさあ、遠路遥々苦労して東の果ての奇妙な国に行ったかと思えば、ヨーロッパでは味わえない東洋の女性の魅力にやられたら……また行きたくなるはな(笑)。

面白いのは、明らかに政局が悪くなっているのにノコノコ行ってしまうエルヴァ君。
甘い蜜というのは忘れられないものだね。

…そんなもんだから随所でのストーリー削りによる粗さや、
メインになるハズの蚕の卵貿易の話が弱かったり。

女性中心の話にするか、
絹取引きの貿易商のサクセスストーリーで固めるかのどちらかにすればよかったかも。

点数は6点。

終盤の手紙のやりとりはまあまあかな。

| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(2) | trackbacks(9) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |
パピのママ (2008/01/22 11:08 PM)
今晩は!、この度はたくさんのTB有難うございました。
遅くなりましたが、今年も宜しくです。
この映画は、期待ハズレでした。
でも、キーラが美しく最後の日本語の手紙が、彼女がマダムに頼んで書いてもらったものと分かり、旦那が浮気しても最後まで愛していたのですね。
男って、旅にでると自分の奥さんが美人でも浮気するもんなのですね。
全般的に眠くなる坂本龍一の音楽、うとうと眠ってしまいました(笑)
じょ〜い (2008/01/23 3:27 PM)
パピのママさん


どうもです!
こちらこそよろしくです。
今年はコメントもちゃんとやりますよ(笑)。

この映画、全体的に微妙ですが、
旅先での情事とラストの手紙はなかなかなんですよね。

ただし、妻が夫の浮気を耐えられたのは……野郎にはわかりません。
あれかな、美人の自信?
でも、子づくりには焦ってたし……。


あ、今思ったけど、マイケル・ピットは中谷美紀にはなーんも感じなかったのかな?
もっとも彼女とも関係もったら単なるエロおやじなんだけどね(笑)。
西洋の人間が東洋(オリエンタル)に対する幻想なんだろうね。









url: トラックバック機能は終了しました。
シルク 31点(100点満点中)
非常階段の丸顔な方 公式サイト 日本では『海の上のピアニスト』の原作者として知られるイタリアの作家、アレッサンドロ・バリッコの短編小説『絹』を、カナダ・フランス・イタリア・イギリス・日本の共同製作にて映画化。監督は『レッド・バイオリン』などで知られ
| (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) | 2008/02/16 6:53 PM |
シルク
製作年:2007年 製作国:カナダ/フランス/イタリア/イギリス/日本 監督:フランソワ・ジラール 出演:マイケル・ピット キーラ・ナイトレイ 役所広司 Story19世紀のフランス。戦争帰りの青年エルヴェは美しいエレーヌと結婚し、幸せの只中にいた。その頃
| amapola | 2008/02/18 7:59 PM |
「シルク」  キーラ・ナイトレイの新たな魅力
JUGEMテーマ:映画 カナダ・イタリア・日本の合作ということで ハリウッドの娯楽映画とは全く違う趣の作品でした。 観終わって印象に残っているのは、絵画のように幻想的な風景と、登場人物たちのゆっくりとした佇まいです。 坂本龍一の音楽も良かったです
| ハピネス道 | 2008/02/24 12:41 AM |
シルク
長い旅路の果てで、待っていた女
| 悠雅的生活 | 2008/03/06 7:45 PM |
シルク
「シルク」 2008年 加/仏/伊/英/日 ★★☆ 予備知識ゼロで観る事の楽しさ。 冒頭で、雪に覆われた険しい山に浮かぶ、湯気・・・裸の女性が温泉に浸かっている。 うん?これは日本じゃないか? そうです、日本人が出演しているのは、スクリーンの前に
| とんとん亭 | 2008/03/06 10:35 PM |
『シルク』2008・1・27に観ました
? 『シルク』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 1860年代のフランス。蚕の疫病が発生したため、軍人のエルヴェ(マイケル・ピット)は除隊後、美しい妻エレーヌ(キーラ・ナイトレイ)を残して、蚕の疫病にも強く、より良い生糸が生産できると言う日本へ
| 映画と秋葉原と日記 | 2008/03/09 9:20 AM |
シルク よみうりホール 2008.1.9
あらすじ:19世紀フランス。戦地から故郷に戻った青年、エルヴェは、製糸業を営むヴァルダヴューから、蚕卵を入手するためアフリカ行きを依頼される。危険な旅を経て、蚕卵を持ち帰ると、それで得た富で美しい女性、エレーヌと結婚。自らも製糸工場を経営し、結婚生活は
| ◆JOY◆ 〜映画鑑賞日記?〜 | 2008/03/19 11:29 PM |
心を残して〜『シルク』
  SILK  軍隊から故郷の村に帰ってきた青年エルヴェ(マイケル・ピット)は、美しい女性 エレーヌ(キーラ・ナイトレイ)と出会い、...
| 真紅のthinkingdays | 2008/03/31 7:48 AM |
映画 「シルク」
えぇ〜っと、坂本龍一の音楽を聴くのが目的だったのかも…。 映像と音楽はとても綺麗で…、R−12指定でした。
| ちょっとひとことええでっかぁ〜♪ | 2008/04/24 7:27 PM |