CHEAP THRILL

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 真・映画日記(1)『魍りょうの匣』 | main | 真・映画日記(3)『大奥』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真・映画日記(2)『茶々-天涯の貴姫〈おんな〉』
JUGEMテーマ:映画


(1から)

で、さっき金券ショップで買ったチケットの中には『茶々-天涯の貴姫〈おんな〉』がある。
「上野東急」の近くにある「上野スタームービー」で見られるが、
せっかくなので行ったことがない映画館で見ることに。
雑誌「ぴあ」で調べて、距離・時間でぴったりだったのが王子にある「王子シネマ」だ。

午後7時に王子に着き「王子シネマ」へ。歩いて3分ほどの所にある。
ビルの3階が映画館。
1階にも受付があるが閉まっていたので直接3階へ。
係員2人がいるだけで妙に閑散としている。
売店には「三丁目の夕日」グッズがいっぱいある。映画館としてのプッシュはこちらなんだろう。

そして『茶々』を上映する「シネマ1」の扉を開けてびっくり!
誰もいない。
観客ゼロ。
そんな中で予告編を垂れ流している…。
なーんだ、貸し切りか、と思いど真ん中の席を取った時だった。
女のコが二人(20代半ば)入ってきた。
観客3人。
104席しかない場内が広く感じられた。


主演は元宝塚スターの和央ようか。
豊富秀吉の側室に迎えられた茶々(和央ようか)とはつ、おごうの三姉妹の物語。

織田信長の姪でありながら父親を信長に殺され、
さらに母親を実質上ながら豊富秀吉に殺され、
25くらいで急に秀吉の元に行ったり、
10歳で他家に嫁いだ妹おごうが姉の命令で徳川家に嫁いだり(前の夫とは縁を切って)、
さらにその娘のせんがわずか5歳で豊富家に嫁いだり、
……とやや理不尽で複雑な人間関係をうまく見せ、
「戦国のオンナ」像を描いている。

しかし…だ。
織田信長の悪玉的な描写やその外国人の家来。
時間軸的には40年くらいたっているのに(10歳くらいから)2、30代から以降まったく容姿が変わらない茶々。
終盤で城内に火の手が迫ってるのに外から見ると無傷の大阪城。
徳川軍の大砲攻撃や大阪城爆発……などなどツッコミ所超満載!!

豊富軍が徳川の陣地に突撃をかけるシーンは『ラス●サ●ライ』にそっくり!
オマージュというには……
この映画、ファッションや色彩はいいけど、カメラワークがテレビっぽく、
せっかくいいところを活かしきれていない。

致命的なのは主演の和央ようか。
歯並びが悪い。
ちゃんと選べや。

点数は4点。
年末のテレビドラマスペシャルならまあまあだが映画としてはキビしい。

| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(1) | trackbacks(5) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |
kazu (2008/02/15 1:40 AM)
こんばんは。

複数のTBありがとうございました。
なぜか、TB送っても、反映されないようなので
申し訳ないです。
観客3人でしたか?
少なすぎ…。
徳川軍の大砲攻撃や大阪城爆発、
びっくりですよね(笑)












url: http://cheapthrill.jugem.jp/trackback/853
茶々 -天涯の貴妃- 5点(100点満点中)
勝俣と西村知美の旦那と桃太郎と… 公式サイト 公式ブログ 主演に宝塚出身の和央ようかを迎え、井上靖の歴史小説『淀どの日記』を原作とした東映時代劇映画。 映画や大河ドラマなどで、井上靖の歴史小説が映像化されるに際しては、大抵において原作からかけ離れ
| (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) | 2008/01/19 8:14 AM |
茶々-天涯の貴妃(おんな)-
せっかくの土曜日でしたが、あまり観たい映画がなく、「AVP2 」よりは、と「茶々-天涯の貴妃(おんな)- 」を選択。 時代劇は苦手な分野ではあるんですが、エイリアンよりはましかと^^ 「UCとしまえん 」では、上映時間に、なぜかレイトショーがなく、2
| いい加減社長の日記 | 2008/01/27 12:43 AM |
『茶々 天涯の貴妃(おんな)』2007・12・24に観ました
『茶々 天涯の貴妃(おんな)』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 巨大なお城の周りの武家屋敷は全て火の海。その様子を天守閣から見ていた女が居た。 彼女は織田信長の妹、お市の方と小谷城の城主、浅井長政との間に生まれた三姉妹(茶々、はつ、小
| 映画と秋葉原と日記 | 2008/02/15 5:05 PM |
茶々−天涯の貴妃ー
10月も迫ろうとしていた9月の終わりに公開を知り楽しみにしていたものの忙しくて去年は見れずガッカリしてたところ、前売り券が異常な安さで売られていて速攻で手に入れてようやく観に行けたのに・・・。
| エミの気紛れ日記 | 2008/03/09 1:09 AM |
茶々 天涯の貴妃(おんな)(日本)
ただただ、映画館で映画が観たい気分だったのです。 そしてタイミングよく上映される映画だったから、という理由だけで「茶々 天涯の貴妃(おんな)」を観ました。 ( → 公式サイト  ) 出演:和央ようか、寺島しのぶ、高島礼子、余貴美子、原田美枝子
| 映画でココロの筋トレ | 2008/04/02 11:45 PM |