CHEAP THRILL

<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 真・映画日記『椿三十郎』(織田版) | main | 真・映画日記『ありきたりな狂気の物語』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真・映画日記『ベティ・ペイジ』
JUGEMテーマ:映画


12月15日(土)◆655日目◆


前日の下北沢「クラブQue」でのイベント「ロンドンタイムズ」から帰ってきたのが朝8時半。

クラブのオールナイトの疲れがなかなか抜けない。

夕方5時半になり外に出る。
渋谷「シネマライズ」でこの日から公開の『ベティ・ペイジ』の最終回(7時45分)になんとか間に合う。
あれ?
公開初日なのに客入りがよくない。30人もいない。
題材がマニアックだからか?

1950年代に“最も多くの被写体となった女性”ベティ・ペイジの半生を描いた作品。
監督は『アメリカン・サイコ』のメアリー・ハロン。
ナッシュビルで生まれて、進学、結婚に失敗したベティはニューヨークに移る。
ある日コニーアイランドのビーチを散歩している時、カメラマンのジェリーに出会い写真のモデルを頼まれる。これがきっかけでベティはヒンナップガールのモデルになる。

作品の大半がモノクロで50年代の雰囲気を出している。
正直、カラーの方がいいなあ、と思ったらあるシーンからちょくちょくカラーで見られるように。
この抑えの演出がよく、カラーシーンが生き生きと見られる。

オープニングの捻りはよかったが、終盤ストーリーがやや失速気味。
点数は7点。

| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(0) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |









url: トラックバック機能は終了しました。
ベティ・ペイジ/グレッチェン・モル
ベティちゃんといえば、日本人好みとはちょっと違うようなポップアイコンが有名ですよね。そのモデルになった女性は人気ピンナップガールのベティ・ペイジの半生を綴ったのがこの作品です。ファッション史などでマリリン・モンローなんかは学んだ覚えがあるけどベティ・
| カノンな日々 | 2007/12/26 11:09 PM |
ベティ・ペイジ
 見覚えのあるしなやかな美しさは人を虜にするはず。ベティ・ペイジは50年代のアメリカの男性を虜にしつつも、彼女自身がどのような人物か?という好奇心をほのかに示すモノクロームの冒頭はまるでその時代の頑なさを顕にするようだ。  私自身、ベ
| とにかく、映画好きなもので。 | 2008/01/27 2:22 AM |
ベティ・ペイジ 15点(100点満点中)
誤差範囲が広すぎる58cm 公式サイト 1950年代のアメリカで裏マリリン・モンローとも称された人気ヌードモデル、ベティ・ペイジの半生を描いた伝記映画。 少女時代からモデル引退に至るまでのペイジおよび、彼女も出演していたボンテージ写真や動画フィルムの猥褻
| (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) | 2008/04/19 8:34 PM |