CHEAP THRILL

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 真・映画日記『メイド』 | main | 真・映画日記『ブエノスアイレスの夜』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真・映画日記『グッド・シェパード』
10月25日(木)◆604日目◆


いやあ、デ・ニーロも重くて手応えがある映画を作ったねぇ〜〜〜。

FFコッポラ、スコセッシの後継者はデ・ニーロかも。
『グッド・シェパード』はCIAの創設から携わった諜報員の「仕事(任務)」と犠牲となる「家族」を濃厚に描いた作品。

監督はロバート・デ・ニーロ。
脚本は『フォレスト・ガンプ/一期一会』のエリック・ロス。
そして製作総指揮に『ゴッドファーザー』のフランシス・フォード・コッポラ。
ストーリーは1961年に起きた「ピッグス湾事件の失敗」の原因究明であがった一枚の白黒写真の謎を中心に、
諜報員エドワード・ウィルソン(マット・ディモン)のここまでの過去のいきさつと現在進行を交互に見せ展開。


これねぇ、エドワードと『ゴッドファーザー』のマイケル・コルネオーレがかぶったよ。
彼も男としての仕事とおざなりになる家庭の間で悩んでいたからね。

っていうか、諜報員って、要はスパイでしょ?
スパイが家庭を持ってたら厄介だよ。
どんなにキレイなアンジョリーナ・ジョリーがいてもスパイという男の仕事に没頭するよ(笑)。

ともかく、いたるところで伏線がきいていて面白い。
点数は9点。

| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(0) | trackbacks(19) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://cheapthrill.jugem.jp/trackback/773
グッド・シェパード /THE GOOD SHEPHERD
タイトルの『グッド・シェパード』とは新約聖書で"良き羊飼い"を意味する。 ヨハネによる福音書には"わたし=イエスは良い羊飼いである。良い羊飼いは羊のために命を捨てる。"とある。 内容は全く気にかけずに、デニーロが『レイジング・ブル』以来 13年ぶりの監督作
| 我想一個人映画美的女人blog | 2007/11/01 9:51 PM |
グッド・シェパード
『CIA』と聞いただけで気分が高揚する性質なので楽しみにしていた映画―【story】1961年4月17日、キューバのカストロ政権転覆を狙った上陸作戦がCIA内部の情報漏れにより失敗し、CIAは窮地に立たされる。その数日後、作戦を指揮したエドワード(マット・デイモン)の元
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2007/11/01 10:56 PM |
グッド・シェパード
“グッド・シェパード”とは千昌夫の良き妻のこと・・・(うその情報です)
| ネタバレ映画館 | 2007/11/02 12:10 AM |
グッド・シェパード(映画館)
いくつ愛を失くせば、この国を守れるのか。
| ひるめし。 | 2007/11/02 2:06 PM |
グッド・シェパード(2006年)
1961年、ピッグス湾侵攻作戦が失敗。失敗の原因が、CIA内部からの情報漏れにあると睨まれた。情報漏れの元を探るため、ベテランエージェントのエドワード・ウィルソン(マット・デイモン)に送られた情報を下に様々な調査が行われるが・・・。と、こんな感じだと、スパ
| 勝手に映画評 | 2007/11/02 9:37 PM |
愛国心の代償は、人の心を失う事●グッド・シェパード
いくつ愛を失くせば、この国を守れるのか。 CIA誕生にすべてを捧げた男の物語。 『The Good Shepherd』 グッド・シェパード - goo 映画 1961年、キューバのカストロ政権転覆を目論んだ、 ピッグス湾侵攻作戦がCIA内部
| Prism Viewpoints | 2007/11/03 1:03 PM |
「グッド・シェパード」:渋谷駅東口バス停付近の会話
{/hiyo_en2/}渋谷駅東口といえば、忠犬ハチ公よね。 {/kaeru_en4/}ハチ公の像があるのは、”東口”じゃなくて、”西口”だぞ。 {/hiyo_en2/}東でも西でもいいじゃない、どっちにしても渋谷駅なんだから。 {/kaeru_en4/}いいや、東と西では大違いだ。とくに、冷戦の時代
| 【映画がはねたら、都バスに乗って】 | 2007/11/03 5:30 PM |
★ 『グッド・シェパード』
2006年。Universal. "THE GOOD SHEPHERD". ロバート・デ・ニーロ監督・製作。エリック・ロス脚本。  3時間弱の長編劇映画で、CIAの誕生にまつわる物語というので、地味で退屈そうな予感があっ
| 映画の感想文日記 | 2007/11/04 9:43 AM |
「グッド・シェパード」 THE GOOD SHEPHERD
仕事と家族の狭間で揺れる主人公の葛藤を軸にCIA誕生秘話を壮大なスケールで描く製作総指揮にフランシス・フォード・コッポラを迎えたロバート・デ・ニーロ監督作品。 あえて例えるならば、まるでジョン・ル・カレあたりの分厚い上下巻に分かれたハードカヴァーミス
| 俺の明日はどっちだ | 2007/11/04 11:16 AM |
グッド・シェパード/マット・デイモン
長編大作だよねェ、まさか167分もあるとは思わなかったです。コレだとお客さんの回転率も落ちるだろうし、シネコン時代ならではの映画って感じですよね。仕事アフターで観るなら、何か美味しい物とアルコールが欲しくなりそうな映画サイズかな?フリーパス最後の一週間
| カノンな日々 | 2007/11/04 6:04 PM |
グッド・シェパード 95点(100点満点中)07-290
我が名はブレイン 我が名は神 公式サイト CIAの誕生と活動を背景に、それに関わった一人の男の人生を描く、ロバート・デ・ニーロ監督作品。 キューバのピックス湾上陸作戦を失敗させた情報漏洩と、主人公の元に送りつけられた録音テープと写真、の二つの解明を事
| (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) | 2007/11/04 7:53 PM |
映画 『グッド・シェパード』
善き羊飼い。 Jesus Christの喩え。 賛美歌 二〇〇。 『グッド・シェパード』 2006年 原題 : the good shepherd 監督 : Robert De Niro デ・ニーロファンとしては、 初日に行っておきたいところでしたが、 本日行
| Death & Live | 2007/11/04 9:11 PM |
「グッド・シェパード」レビュー
映画「グッド・シェパード」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:マット・デイモン、アンジェリーナ・ジョリー、ロバート・デ・ニーロ、エディ・レッドメイン、タミー・ブランチャード、リー・ペイス、ケア・デュリア、ウィリアム・ハート、ジ
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2007/11/05 8:32 AM |
映画「グッド・シェパード」
監督:ロバート・デ・ニーロ 出演:マット・デイモン、アンジェリーナ・ジョリー、ロバート・デ・ニーロ       いくつ愛を亡くせば、この国を守れるのか。 「1961年、CIA内部からの情報漏洩でキューバでの上陸作戦が失敗した。内通者は誰か・・そんな
| 日々のつぶやき | 2007/11/05 10:57 AM |
映画を観た〜グッド・シェパード〜
『グッド・シェパード』を観ました。 いくつ愛を失くせば、 この国を守れるのか。 ストーリー&解説:1961年、キューバのカストロ政権転覆を目論んだピッグス湾侵攻作戦がCIA内部の情報漏れで失敗し、指揮をとったベテラン諜報員エドワード・ウィルソンは窮地に立た
| 垂直落下式どうでもいい話 | 2007/11/15 5:29 PM |
映画:グッド・シェパード
グッド・シェパード(ユナイテッドシネマ豊洲) 「CIAが一番、神が二番」 ようやく観ました。3時間近い長編ですが、最後まで飽きることなく見入ってしまいました。 このエドワードは実在の人物をモデルにしたのでしょうか?いつも背中を丸めて陰気臭い顔した
| 駒吉の日記 | 2007/11/17 11:14 PM |
★「グッド・シェパード」
マット・デイモン主演のCIAもの。 といっても、第二次大戦の戦中・戦後のCIA創成期のお話。 監督は名優ロバート・デ・ニーロ。
| ひらりん的映画ブログ | 2007/11/22 2:45 AM |
グッド・シェパード
 男の肩の上に静かに語られる創設の物語は、1961年のビッグス湾侵攻作戦がCIA内部の情報漏えいで失敗した冒頭の提示から過去へと遡っていく。  エドワード・ウィルソン(マット・デイモン)は、その優秀さを認められイェール大学在学中から秘密結社スカ
| とにかく、映画好きなもので。 | 2008/01/22 11:53 PM |
「グッド・シェパード」 
去年の12月に注目作品として取り上げて以来 かなり長いこと待ちました。 期待以上の見応えある重厚な作品でした。 2時間47分、ドラマに惹き付けられ続けました。 デニーロ監督、お見事です! 1930〜60年代にかけて、 第2次世界大戦を経てCIAが出来上がるま
| ハピネス道 | 2008/02/24 12:39 AM |