CHEAP THRILL

<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 真・映画日記『クワイエットルームにようこそ』 | main | 真・映画日記(2)『恋のレストラン』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真・映画日記(1)『ビューティフル・デイズ』
10月22日(月)◆601日目◆


600日記念、ということで今日から一週間(28日まで)、1日2本見ます。


…この日たまたまそうだったから思いついただけです。


で、午後8時頃に帰宅して
9時からBSでやっていた『ビューティフル・デイズ』を見た。

日本では2005年に公開。
インドネシアの映画。

これ、TSUTAYAになかなか置いてなくて見たかったけど、
改めて見るといいねぇ!

女子高生のシンプルな恋愛&友情もの。
このシンプルさは今の邦画では見られないね。


女子高生チンタは詩が好きな新聞部の明るい女のコ。
アリアやカルメンといった女友達といつも仲良く楽しく、高校生活をエンジョイしている。
ある日、校内で詩のコンテストがあり、
優勝候補のチンタはおしくもランガという男子に敗れる。
チンタはプライドを傷つけられながらも、
ランガに興味を持ち始める。

ランガとの恋愛とアリア達との友達の関係を上手く両立できないチンタや
「ええカッコしぃ」でチンタへの想いを伝えられないランガ。

スタンダードな青春恋愛をベースに
ポップスや詩といったインドネシア特有のカルチャーを上手く見せている。

点数は8点。BGMが韓流っぽいところも…。


| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |









url: トラックバック機能は終了しました。