CHEAP THRILL

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 真・映画日記『ヘアスプレー』 | main | 真・映画日記(1)『ビューティフル・デイズ』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真・映画日記『クワイエットルームにようこそ』
10月21日(日)◆600日目◆

渋谷シネマライズで松尾スズキ監督の『クワイエットルームにようこそ』を見る。
前作『恋の門』と比べて映画らしくなっているが、
作品の出来はいまいち。


フリーライター佐倉明日香(内田有紀)は睡眠薬の過剰接種でオーバードーズになり(意識不明)、
気がつくと病院の隔離病棟でベッドに5点拘束をされていた。

ストーリーは佐倉の女性専用の精神病院での生活・ナース&患者との交流と
佐倉がなぜこのような状態になったのか、という過去の話で構成されている。

前作『恋の門』と比べてコメディさを控え目にし、
妄想の映像化や
記憶の抜けおちから過去に辿る手法など
映画らしい見せ方がいくつか見られる。
また、演劇的な1対1での対話や
テレビに少しだけ移る劇中バラエティーやアニメなど小ネタもいい。


しかし、精神病院を舞台にしている割にはカウンセリングや投薬、治療のシーンがほとんどなく、
食事(これが映像的によくない…仕方ないが)や患者とのたべりだけで終わってしまっている。
患者にあらゆる手で金をたかる西野(大竹しのぶ)や
冷徹ナース江口など濃いキャラを出すだけ。

決定的にまずかったのはラストの弱さだ。
後半、せっかく重い展開にしたのに、
オチがぬるい。

また、明日香が入院して以降、現在進行のフリーライターの仕事がどうなっているのかが少ししかでない。
あそこは群像的手法で見せて欲しい。
いくら病院とはいえ、現実を切り離したら面白くない。

まあ、明日香のおとぎ話の世界、とも見えるが、
そういう風には描いてない。

点数は5点。

精神病院の取り扱いが甘い。
小説ではありだが、
映画では通用しない。

| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(2) | trackbacks(24) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |
hyoutan2005 (2007/11/03 3:09 PM)
これも辛口ですね。
私は意外にこのぬるい雰囲気が好みでした。
エムユー (2007/11/25 12:40 AM)
精神病棟の描き方が薄いという点には同感です。

失礼ながら・・・ラストが弱い、オオチがぬるいというのは、監督が狙ったギミック(メールアドレスの「loop(=繰り返す)」など)を理解されていないからではないでしょうか?

オチとしては強烈だったと私は感じました。









url: http://cheapthrill.jugem.jp/trackback/767
クワイエットルームにようこそ 82点(100点満点中)
まるでキチガイ病院だ! 公式サイト 舞台をメインフィールドに作家、演出家、俳優として活躍している松尾スズキによる同名小説を、自身の脚本・監督によって映画化。 松尾の監督作品としては、オタクの恋愛を描いたシュールブラックコメディ映画『恋の門』に続く
| (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) | 2007/10/25 3:05 PM |
#151.クワイエットルームにようこそ
“大人計画”の松尾スズキ監督・脚本作品、『恋の門』』以来3年ぶりにあたる。この濃さがハマる人にはハマるし、ダメな人には全くダメってヤツかもしれない。私はというと、面白くて笑ってるうちに、だんだん本気になって見入ってしまった。えぐられた。
| レザボアCATs | 2007/10/25 10:57 PM |
クワイエット・ルームにようこそ
昨日は、観たい映画がたくさん公開されました。 「ブレイブ・ワン 」「スターダスト 」それに「クワイエット・ルームにようこそ 」。 他にも、たぶん観ないだろうけど、「象の背中 」に「自虐の詩 」。 どれだけ観れるかなぁ。 来週もまた観たい映画が公開さ
| いい加減社長の日記 | 2007/10/28 9:49 AM |
クワエットルームにようこそ(試写会)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  真っ白な闇の果てで、真っ白に生まれ変わるあたし  
| カリスマ映画論 | 2007/10/28 9:44 PM |
目覚めたらそこにいた〜クワイエットルームにようこそ
『クワイエット・ルームにようこそ』 (2007年・日本/118分)  10月4日(木)・ユナイテッドシネマ豊洲にて CinemaCafe.net ブロガー試写会 公式サイト 例えば世間に迷惑をかけるような生き方をする者、 例えば自らの命を絶とうとする
| ひょうたんからこまッ・Part? | 2007/11/03 3:07 PM |
「クワイエットルームにようこそ」:東京駅八重洲口バス停付近の会話
{/hiyo_en2/}この白い通路は? {/kaeru_en4/}東京駅の地下にできた「グラン・スタ」っていう駅ナカ飲食店街に続く通路だ。 {/hiyo_en2/}この白っぽさは、なんだかクワイエットルームを連想させるわね。 {/kaeru_en4/}おいおい、物騒なことを言うなよ。クワイエットルー
| 【映画がはねたら、都バスに乗って】 | 2007/11/03 5:24 PM |
クワイエットルームにようこそ(7/10)
あなたもキ印、私もキ印 公式サイト 精神病棟を舞台にした映画と言えばジャック・ニコルソン主演の『カッコーの巣の上で』が思い出される。直接的には精神病治療に対する、間接的には管理型社会に対する批判が込められた内容である。それに対し本作は、「病院の内も外
| 上映終了、その前に | 2007/11/04 6:15 AM |
クワイエットルームにようこそ/内田有紀
ホントなら公開直後に観に行きたかったんだけど、スケジュールの都合とどうせ観るならポイントつけてくれるシネコンのほうが効率がいいので、一週間待った上での鑑賞となりました。 出演はその他に、宮藤官九郎、蒼井優、りょう、中村優子、高橋真唯、馬渕英俚可、筒
| カノンな日々 | 2007/11/04 6:06 PM |
クワイエットルームにようこそ(ネタバレ)
クワイエットルームにようこそ(2007) Director : 松尾スズキ Genre : ヒューマン Runtime : 118 min Cast : 内田有紀, 宮藤官九郎, 蒼井優, りょう, 大竹しのぶ, 妻夫木聡 Company : アスミック・エース 参考リンク → CINEMA TOPICS ONLINE わたしは ここ
| RE:ねこのうたたね | 2007/11/04 10:49 PM |
クワイエットルームにようこそ
ブロガー試写会に招待されました。 場所は豊洲のシネコン。 遠いけれど、綺麗ですよね。 お店、沢山あって楽しいし♪ でも遠い。(T^T) 佐倉明日香、28才、バツイチ。職業フリーライター。 締め切りに追われ、仕事に行き詰まる毎日。 同棲相手とも、すれ違いの
| 映画、言いたい放題! | 2007/11/04 10:55 PM |
映画「クワイエットルームにようこそ」
監督:松尾スズキ 出演:内田有紀、宮藤官九郎、蒼井優、りょう、大竹しのぶ、妻夫木聡 「フリーライターの明日香。締め切りに追われるある日、目が覚めたら見知らぬ白い部屋の中にいた。手足を縛られた状態で、何があったか思い出そうとしていると入ってきたのは
| 日々のつぶやき | 2007/11/05 11:02 AM |
『クワイエットルームにようこそ』
感動度[:ハート:][:ハート:]     2007/10/20公開  (公式サイト) 切なさ [:悲しい:][:悲しい:] 笑い度[:ラッキー:][:ラッキー:] 満足度[:星:][:星:][:星:]   【監督】松尾スズキ 【脚本】松尾スズキ 【原案】松尾スズキ 『クワイエットルームによう
| アンディの日記 シネマ版 | 2007/11/10 5:29 PM |
クワイエットルームへようこそ(07・日)
魔法の靴に導かれて。 28歳のフリーライター明日香(内田有紀)は気がつくと精神病院の真っ白い部屋・クワイエットルームに身体拘束されて寝かされていた。閉鎖病棟で過ごすことに戸惑う明日香だが、恋人鉄雄(宮籐官九郎)と話していく中で、記憶にはない自分の行動
| no movie no life | 2007/11/12 1:05 AM |
クワイエットルームへようこそ
      クワイエットルームへようこそ(2007年、アスミックエース) http://www.quietroom-movie.com/ 監督・原作・脚本:松尾スズキ 出演:内田有紀、宮藤官九郎、蒼井優、りょう、大竹しのぶ、妻夫木聡、他          仕事も恋愛も微妙な28歳
| ライターへの道〜私の観るもの、感じる事を伝えたい!〜 | 2007/11/13 8:57 AM |
クワイエットルームにようこそ
優ちゃんが良かった?
| ネタバレ映画館 | 2007/11/14 10:06 PM |
クワイエットルームにようこそ
おもろい・・・けど、おもい。おっ一字違いだ。似てるのかも。
| 迷宮映画館 | 2007/11/14 10:54 PM |
★ 『クワイエットルームにようこそ』
2007年。「クワイエットルームにようこそ」フィルムパートナーズ。    松尾スズキ監督・脚本・原作。  内田有紀主演による、精神科の女子閉鎖病棟を舞台にしたコメディ。『カッコーの巣
| 映画の感想文日記 | 2007/11/15 1:01 PM |
映画「クワイエットルームにようこそ」
個性あふれる豪華キャストで それぞれの役どころがとてもおもしろかったです{/face_warai/} 何とも言えない笑いが「松尾ワールド」の良さなのかな{/eq_1/}{/eq_1/} ひとつ心残りは (個人的なそれも小さな小さな事ですが{/face_ase2/}) エンドロールでハリセン
| happy♪ happy♪♪ | 2007/11/16 8:39 AM |
クワイエットルームにようこそ
観た理由は一つ!
| 映画を観たよ | 2007/11/18 4:25 PM |
・・・リメイク?『クワイエットルームにようこそ』
ある日突然、精神科の閉鎖病棟に閉じ込められた、ひとりの女性の物語です。
| 水曜日のシネマ日記 | 2007/11/18 5:10 PM |
『クワイエットルームにようこそ』
テスト終わりました! んで見てきました! 松尾さん! ありがとうございます(泣 原作も何度も読み直して楽しみにしていたのですが、期待通り、いや期待以上でとっても良かったです。 笑いももちろん面白かったんですけど、心に響いてくる部分がすごく良かったです
| Antique | 2007/11/18 9:36 PM |
クワイエットルームにようこそ
大人計画主宰の松尾スズキ監督長編第二作。 芥川賞候補になった原作は以前読んだことがあったんですが、 ものの3時間もあればサクっと読める長さの小説で、 松尾さんらしい題材と内容のものだったのでこれを 書いたご本人が監督したらどうなるのかな?と楽しみ
| It's a Wonderful Life | 2007/11/19 7:47 PM |
映画 【クワイエットルームにようこそ】
映画館にて「クワイエットルームにようこそ」 松尾スズキが、芥川賞候補となった自身の同名小説を映画化。 おはなし:バツイチ28歳のフリーライター明日香(内田有紀)は、ある日、目が覚めると見知らぬ部屋にいた。そこは“クワイエットルーム”と呼ばれる隔離された
| ミチの雑記帳 | 2007/11/23 4:42 PM |
クワイエットルームにようこそ
 28歳のバツイチフリーライター佐倉明日香(内田有紀)は日々に追われていた。コラムの執筆に行き詰まり、睡眠薬を搭載しないと眠れない。  そんな彼女のベールが剥がれて行くのはクワイエットルームという閉鎖病棟の一室からであった。一体彼女は何
| とにかく、映画好きなもので。 | 2008/01/27 2:11 AM |