CHEAP THRILL

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 真・映画日記『ダイ・ハード』 | main | 真・映画日記『ザ・シューター/極大射程』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真・映画日記『アポカリプト』
6月26日(火)◆483日目◆

終業後、日比谷にある「スバル座」へ。

メル・ギブソン監督の『アポカリプト』を見る。

中央アメリカ(メキシコ南部からグァテマラあたり)のジャングルに代々住む狩猟民族の村が、
ある日マヤの都からやって来た傭兵(蛮族)に襲撃される。
村は焼き討ちされ、
主人公ジャガー・パウなど生き残った大人達は生け捕りに……

後半はジャガー・パウがマヤの部族からの逃走劇。
最新のデジタル・カメラを駆使し、
ジャングルの中をかける緊迫感・臨場感がよく出ている。
時には隠れたり、追ってくる部族のリーダーや傭兵に罠を仕掛けたり、
さらにはジャングルにいる獰猛な動物が襲ってきたり、
あらゆるバリエーションでみせる。
中でも凄いのが滝のシーンかな。

それと監督の前作『パッション』と同様にリンチや処刑、攻撃シーンが凄まじい。
グロいとも言えるかな。

まあ、考えてみたら『マッドマックス』の一本道での逃走がジャングルに変わった…とも。

点数は……いろいろ楽しめたから9点かな。

残念だったのは、前半の襲撃シーンがわかりにくいところ。
どちらも、似たような露出が多い恰好…。
相撲取りより見分けにくいなあ。

| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(0) | trackbacks(33) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://cheapthrill.jugem.jp/trackback/633
アポカリプト 93点(100点満点中)
適者生存 公式サイト キリストの受難を執拗に描いたドM映画『パッション』で世界を騒然とさせたメル・ギブソン監督による最新作。今回はそのドMな受難劇だけでなく、テンションの高いアクションまでもがしっかり用意されているので安心だ。 今回の題材とされてい
| (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) | 2007/06/27 3:17 PM |
アポカリプト
第一回自然界筋肉番付,勝者はジャガーさん!
| Akira's VOICE | 2007/06/27 4:10 PM |
アポカリプト/ルディ・ヤングブラッド
メル・ギブソン監督によるお得意の?歴史モノ大スペクタクルムービー、今作の舞台は後期マヤ文明。これ、有楽町で(スバル座?)先行上映してたらしく「虎の門」の「こち虎自腹じゃ」で井筒監督たちが観に行ったらしく、ついつい私も見てしまって余計な情報を仕入れてしま
| カノンな日々 | 2007/06/27 6:13 PM |
アポカリプト
原題 APOCALYPTO 製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 138分 監督 メル・ギブソン 製作総指揮 ヴィッキー・クリスチャンセン 、ネッド・ダウド 脚本 メル・ギブソン 、ファラド・サフィニア 音楽 ジェームズ・ホーナー 出演 ルディ・ヤングブ
| タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌 | 2007/06/27 7:22 PM |
『アポカリプト』
『パッション』に続き、またしても終末的要素を中心とした映画を撮ったメル・ギブソン監督。いったい彼はどんな境地に辿りつき、こういう類の映画を撮るようになったのか…、それがとても気になりましたね。 全編マヤ語で作られたこの映画、前半の帝国の部隊が平和な
| めでぃあみっくす | 2007/06/27 8:51 PM |
『アポカリプト』
 メル・ギブソン、ついに発狂か?  確か『ペイバック』に出演していた頃には「描写が残酷すぎる」ということで監督のブライアン・ヘルゲランドを降板させて自分で監督したんじゃなかったっけ?そのせいでなんだかヌルい映画になっちゃった記憶があるのだけれど・・・
| 映画大陸 | 2007/06/27 10:44 PM |
アポカリプト
 『マヤ文明、崩壊前夜。 我々は驚異の世界の目撃者となる!』  コチラの「アポカリプト」は、6/16公開になったR-15指定のマヤ文明後期を舞台に壮大なスケールで繰り広げられるスリリングなアクション映画なのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪  「パッション」
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2007/06/27 11:00 PM |
アポカリプト
息子よ、恐れるでない。恐れは病だ、胸から追い払え。魂の目を覚ますんだ!、自分の強さを信じろ! ジャガー・パウ(ルディ・ヤングブラッド)は、中央アメリカのジャングルで生きるハンターの子孫。部族長の父、フリント・スカイ(モリス・バード)の指導の下、仲
| パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2007/06/27 11:45 PM |
アポカリプト
マヤ文明末期。狩りを生業にする森の部族の青年ジャガー・パウは、狩りの最中、村を襲撃された別の部族の大移動に遭遇する。その様子に不安を覚えたジャガー・パウだったが、その予感は的中し翌日の早朝、謎の一団が自分達の村を襲撃してきた。生け捕りにされた村人
| 5125年映画の旅 | 2007/06/28 7:04 AM |
『アポカリプト』
目に焼き付いて離れないシーンの数々。誰も知らない時代の、誰も知らないはずの話なのに、もの凄くリアルに感じるマヤのジャングルがスクリーンに映し出されます。人間対、人間、人間対動物、人間対大自然の、生と死を懸けたギリギリのせめぎ合い。狩猟民族の男達の体か
| 試写会帰りに | 2007/06/28 7:07 AM |
『アポカリプト』
昨日お休みだったので早起きして久々の映画ハシゴ。 1本目は、『パッション』で監督としての才能全開、 メル・ギブソン監督の『アポカリプト』を観ました。 こちらの映画、ものすごくいいです。&#63893; &#63732;オススメです&#63911; スペイン入植直
| この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!! | 2007/06/28 9:08 AM |
アポカリプト
走って、走って、走りまくる!彼らはいったい何処へ行こうとしているのか!?                               評価:★7点(満点10点) 2006年 138min
| Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) | 2007/06/29 12:00 AM |
「アポカリプト」レビュー
「アポカリプト」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ルディ・ヤングブラッド、ダリア・エルナンデス、ジョナサン・ブリューワー、ラオール・トゥルヒロ、他 *監督:メル・ギブソン 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのト
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2007/06/29 2:34 AM |
アポカリプト
深遠な文明批判の映画かと思いきや、かなりアクション度数が高い作品。古代マヤ語、無名俳優、凄惨な暴力描写と個性を出しつつ、監督自らのアクション映画の経験をも活かすしたたかさが見える。ラストのやや読めるオチも上手い設定だった。困るのは疾走する主人公がロナ
| 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 | 2007/06/29 9:24 AM |
アポカリプト(Apocalypto)
Will Durant "A great civilization is not conquered from without, until it has destroyed itself from within," 「文明は外部から征服される前に内部崩壊する」――出鼻でこれが引用紹介されたのは、マヤ文明の崩壊と環境破壊などに直面した現代文明の崩壊をダブら
| 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン | 2007/06/29 4:26 PM |
アポカリプト
今週末は多忙なため映画館通いを諦めていたが、『通常料金でプレミアスクリーン+ポイントがたまっている』・・・根性だぁ〜〜〜走れ風のように『300』でパンツ男たちの勇姿を観た後は、フンドシ男の生き様を観るぞ〜〜〜【story】マヤ文明後期の中央アメリカのジャング
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2007/06/30 10:59 AM |
アポカリプト
アポカリプト 174本目 上映時間 2時間18分 監督 メル・ギブソン 出演 ルディ・ヤングブラッド ダリア・エルナンデス ジョナサン・ブリューワー ラオール・トゥルヒロ 評価 7点(10点満点) 会場 スバル座    鑑賞した会場がスバル座なんですが、ここ
| メルブロ | 2007/06/30 4:06 PM |
アポカリプト・・・・・評価額1450円
一見歴史冒険物に見えるが、本質は真性Mによる変態さん映画である。 オスカーを受賞した「ブレイブハート」でもその気は見えたし、前作の「パッション」も痛さ全開だったが、これだけ続くともはや断言しても良いだろう。 メ
| ノラネコの呑んで観るシネマ | 2007/07/01 12:33 AM |
アポカリプト
逃げる、追いかける、逃げる・・・
| ネタバレ映画館 | 2007/07/01 6:39 AM |
アポカリプト☆独り言
劇場のチケット売り場で『アポカリプト』って言ったら大変混みあってますが・・・との返事に???だって空席ありの表示が???何が起こったのか?っと思ったら、ひとり、もしくはパイレーツに入れなかったカップルが流れて〜〜って状況で点々と席に入ってて、左右が空
| 黒猫のうたた寝 | 2007/07/01 9:13 AM |
アポカリプト
観ている間も見終わったあとも感じたのは緑や木々の匂い。生い茂る草木や木々の匂いが画面から感じ取れるようでした。
| B級パラダイス | 2007/07/01 11:22 AM |
映画 【アポカリプト】
映画館にて「アポカリプト」 マヤ文明後期の中央アメリカのジャングルを舞台にしたアクション・アドベンチャー。 おはなし:誇り高き狩猟民族の血を受け継ぐジャガー・パウ(ルディ・ヤングブラッド)は妻子や仲間と共に平和に暮らしていた。ところが、ある日、マヤ帝
| ミチの雑記帳 | 2007/07/01 3:33 PM |
【 アポカリプト 】
マヤ文明後期を舞台に、妻子や仲間とともに暮らしていた青年のもとに訪れた過酷な運命を描くアクション・アドベンチャー。監督はメル・ギブソン。 マヤ文明の滅亡を描いた作品なのかと観る前は思ってましたよ。この時代の人々の生活を笑いを交えて紹介し、突然襲われ
| もじゃ映画メモメモ | 2007/07/02 12:25 AM |
アポカリプト
         アポカリプト(2007年、アメリカ、東宝東和) http://www.apocalypto.jp/ 監督・脚本:メル・ギブソン 出演:ルディ・ヤングブラッド、ダリア・ヘルナンデス、ジョナサン・ブリューワー、他          誇り高き狩猟民族の血を受け
| ライターへの道〜私の観るもの、感じる事を伝えたい!〜 | 2007/07/02 2:51 PM |
アポカリプト (Apocalypto)
監督 メル・ギブソン 主演 ルディ・ヤングブラッド 2006年 アメリカ映画 138分 アクション 採点★★ 映画ってのは結局のところ娯楽の一つであるが故に、たとえ作り手の主義主張に多少相容れることが出来ない部分があったとしても、映画自体が面白ければ基本的には全く
| Subterranean サブタレイニアン | 2007/07/04 12:57 AM |
【2007-95】アポカリプト(APOCALYPTO)
人気ブログランキングの順位は? マヤ文明、崩壊前夜。 我々は驚異の世界の目撃者となる! 暗黒の昼―ジャガーを連れてくる男に気をつけろ。
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2007/07/08 11:15 PM |
映画 「アポカリプト」
 この映画こそ気の弱い人は見ないほうがいい思う。マヤのピラミッドの頂上から、次から次へと切り取られた生首がゴロン、ゴロンと落ちてくる。生贄のために心臓をつかみ出すに及んで、うわァ〜、こいつはたまらん、と思わず目をそむけてしまった。時は15世紀終わりごろ
| After the Pleistocene | 2007/07/10 12:03 AM |
アポカリプト
あれれ?
| 映画を観たよ | 2007/07/10 10:00 PM |
ジャガーを連れてきた男
160「アポカリプト」(アメリカ)  マヤ文明後期の中央アメリカのジャングル。誇り高き狩猟民族の血統を受け継ぐ青年ジャガー・パウは、恐怖も争いも存在しない村で、妻や仲間たちと平和に暮らしていた。しかし、ある日村がマヤ帝国の傭兵の襲撃を受ける。ジャガー
| CINECHANの映画感想 | 2007/07/13 12:03 AM |
「アポカリプト」
「アポカリプト」を観ました(試写会にて)。 終焉を迎えつつあったマヤ文明後期、ジャガー・パウは仲間達や家族と共に平和な村で生活していた。しかし突然その幸せは壊されてしまう、村がマヤ帝国に襲撃にされ壊滅状態になってしまったのだ。運良く妻と子は逃げ隠
| fab fun (旧・るるる的雑記帳) | 2007/07/14 10:23 AM |
「アポカリプト」 マッド・マックス4.0
『ブッシュマン』を『コイサンマン』、“エスキモー”を“イヌイット”と言わなならん今、なぜ時代錯誤めいた人食い土人の映画みたいなもんを、アカデミー賞受賞監督が撮ってんのか? つくづくメル・ギブソンは、人が嫌がる映像作りに快感を感じる人になったんやな〜と
| 『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記 | 2007/07/15 7:32 PM |
アポカリプト(ネタバレあり)
全くどうでもいい話ですが、私こう見えて考古学というか歴史学大好きです。 先日『大英博物館 ミイラと古代エジプト展』を観に行った神戸市立博物館で秋に滅多にないインカ・マヤ・アステカ文明の特別展示『失われた文明「インカ・マヤ・アステカ」展』をすると知っ
| エミの気紛れ日記 | 2007/07/16 7:39 AM |
「アポカリプト」
監督:メル・ギブソン 出演:ルディ・ヤングブラッド、ダリア・ヘルナンデス、ジョナサン・ブリューワー 「マヤ文明、中央アメリカの密林地帯で狩猟民族の村が襲われた。囚われの身となるが、お遊びの人間狩りをする彼らから逃げ出した青年は無事に妻子のもとに辿り
| 日々のつぶやき | 2008/03/03 6:52 PM |