CHEAP THRILL

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 真・映画日記(1)『大日本人』 | main | 真・映画日記(1)『毛皮のエロス』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真・映画日記(2)『監督・ばんざい!』
(1からのつづき)

「シネマサンシャイン」を出て西口の「シネマロサ」へ移動。
北野武最新作『監督・ばんざい!』を見る。

思ってたほど壊れてない。
致命的な所でさえ確信的に見える。
要はやる気がない映画だ。
監督キタノタケシ(ビートたけし)は
「ギャング映画は二度と撮らない!」と宣言してしまった。
このため、いままでやらなかった小津風やラブストーリー、
ホラーや忍者、
流行りの昭和ノスタルジー風の作品に取り掛かるが、
どれも途中で挫折してしまう……。


意外にも前半はイイ。
ホントはなんでも出来るんだね。

問題は詐欺師の親子(母娘)が出てくる中盤以降かな。
プロレスラーや
空手の練習、マトリックス風アクションなどでデタラメ感を出しているが、
正直それほど壊れてない。江守さんの方が…

それよりもギャグが寒い。
まあ、わざとなんだろうけど。
ベタベタなボケやズッコケ、演出は実に痛かった。

それでもダミー人形を筆頭としたハリボテギャグは効果的でそこそこ笑えたりする。
また、青を目立たせた色彩感覚とキャメラの構図はいい。
さすがは「世界のキタノ」である。

点数は5点。
次回はどうか本気で作ってください!

(1からのつづき)

「シネマサンシャイン」を出て西口の「シネマロサ」へ移動。
北野武最新作『監督・ばんざい!』を見る。

思ってたほど壊れてない。
致命的な所でさえ確信的に見える。
要はやる気がない映画だ。
監督キタノタケシ(ビートたけし)は
「ギャング映画は二度と撮らない!」と宣言してしまった。
このため、いままでやらなかった小津風やラブストーリー、
ホラーや忍者、
流行りの昭和ノスタルジー風の作品に取り掛かるが、
どれも途中で挫折してしまう……。


意外にも前半はイイ。
ホントはなんでも出来るんだね。

問題は詐欺師の親子(母娘)が出てくる中盤以降かな。
プロレスラーや
空手の練習、マトリックス風アクションなどでデタラメ感を出しているが、
正直それほど壊れてない。江守さんの方が…

それよりもギャグが寒い。
まあ、わざとなんだろうけど。
ベタベタなボケやズッコケ、演出は実に痛かった。

それでもダミー人形を筆頭としたハリボテギャグは効果的でそこそこ笑えたりする。
また、青を目立たせた色彩感覚とキャメラの構図はいい。
さすがは「世界のキタノ」である。

点数は5点。
次回はどうか本気で作ってください!
| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(3) | trackbacks(27) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |
ユニ (2007/06/06 12:33 AM)
TBありがとうございました☆

(あの…↑の記事ですが、同じのが2回続いてるようなのですが‥お気付きでしょうか)

>それよりもギャグが寒い。
そうですね〜
ホントに寒かったですね(^^)
じょ〜い (2007/06/07 9:26 AM)
ユニさん

どうもです。
もうひとつの方は短編についてですね。
ボクは面倒なので書きませんでした(笑)。

『TAKESHIs’』はシュールなギャグとしてもなかなかだったのにね。
それだけに悲しいです。
じょ〜い (2007/06/11 7:46 PM)
ユニさん

記事の件、今気がつきました。。

ご指摘、ありがとうございます。









url: トラックバック機能は終了しました。
監督・ばんざい!(先行上映)
これまで何本も作られている北野作品ですが、私は実はこれが初めての鑑賞です。
| B級パラダイス | 2007/06/04 9:08 PM |
「監督・ばんざい!」
6月2日より公開される映画「監督・ばんざい!」の試写。北野武監督の第13作。脚本・編集も北野武。出演はビートたけし、江守徹、岸本加世子、鈴木杏、吉行和子、宝田明、藤田弓子、内田有紀、木村佳乃、松坂慶子、大杉漣、寺島進、六平直政、渡辺哲、井手らっきょ、モロ
| やまたくの音吐朗々Diary | 2007/06/04 9:19 PM |
監督・ばんざい!
監督・ばんざい!  6/2(土)@シネセゾン渋谷 ? 監督、脚本:北野武 出演:ビートたけし/江守徹/岸本加世子/鈴木杏/吉行和子 配給:東京テアトル/オフィス北野 ? 公開日に観ておかないと、来週になったら見る気無くなるかも?! と思ったのでパイレーツ
| シュフのきまぐれシネマ | 2007/06/04 10:31 PM |
『監督・ばんざい!』舞台挨拶@キタノ・タイムズスクエア
今月は気になる映画&舞台挨拶目白押し被ってるのもあるし、完成披露試写会が当選すればいいけど、うまくやりくりして何本行けるやら・・・今日は「そのときは彼によろしく」「大日本人」も同時公開だが、長澤まさみの同じような演技にも飽きたし、坊主頭の人の映画には
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2007/06/05 1:58 AM |
★ 『監督・ばんざい!』
2007年。オフィス北野/東京テアトル。  北野武監督・脚本・編集・主演。  数多くの俳優や、俳優以外の有名人が出演するコメディ映画。全く笑えないコメディ映画というところは、『みんな〜やってるか!』を思
| 映画の感想文日記 | 2007/06/05 7:40 AM |
監督・ばんざい!
自身の作品と,今の邦画界を冷静に見つめて, 蹴りを入れるバラエティムービー。
| Akira's VOICE | 2007/06/05 2:28 PM |
監督・ばんざい! 完成披露プレミア試写会
監督・ばんざい! 上映時間 1時間44分 監督 北野武 出演 ビートたけし 江守徹 岸本加世子 鈴木杏 吉行和子 内田有紀 評価 4点(10点満点) 会場 お台場シネマメディアージュ スクリーン1(試写会)  舞台挨拶の動画  「TAKESHIS’」の時もプ
| メルブロ | 2007/06/06 12:05 AM |
監督、ばんざい!(試写会)
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  ぶっ壊しまくりの北野流ワンダーランド  
| カリスマ映画論 | 2007/06/06 12:18 AM |
監督・ばんざい!
映画監督・北野武は自身の作品の方向性を見失った結果、得意とするギャング映画の封印を宣言してしまった。新たな路線を模索する北野武は、今まで自分が挑戦した事の無いジャンルに次々と挑戦していく。それでも行き詰る北野武は遂に自ら暴走をはじめ・・・・。 世界
| 5125年映画の旅 | 2007/06/06 6:39 AM |
監督・ばんざい! 85点(100点満点中)
こんな えいがに まじになっちゃって どうするの 公式サイト 前作『TAKESHIS'』にて"俳優の記号化"を模索した北野武が今回、"監督の偶像化"を意図したと思われる最新作。 "偶像化"を表しているのは文字通りの人形そのものだが、これを、芯材を浮き立たせた様な造
| (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) | 2007/06/06 12:37 PM |
「監督・ばんざい!」レビュー
「監督・ばんざい!」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ビートたけし、江守徹、岸本加世子、鈴木杏、吉行和子、宝田明、藤田弓子、内田有紀、木村佳乃、松坂慶子、蝶野正洋、天山広吉、タケシ人形、他 *監督・脚本・編集:北野武 感想・評
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2007/06/06 8:00 PM |
監督・ばんざい!
★★★  ハチャメチャ映画とも、漫才映画ともいわれている。30年近く前に、TVでさんまと組んで大ヒットした『タケチャンマン』そのものじゃないか。 これを映画と呼んでいいのか。全く評価し難い作品である。予告編を観た時は、かなり面白そうな雰囲気を感じたが
| ケントのたそがれ劇場 | 2007/06/06 9:06 PM |
「監督・ばんざい!」北野ワールドの真骨頂をみた世界の北野監督万歳ストーリー
2日公開の映画「監督・ばんざい!」を鑑賞した。この映画は北野武監督2年振りの新作で、北野監督が映画制作に当たり色々苦悩する様と作品の面白い描き方を描いた北野ワールド全開の映画である。作品としては色々なシーンが多数登場し、お笑い要素あり、ジーンとくる要
| オールマイティにコメンテート | 2007/06/06 11:13 PM |
監督・ばんざい!(6/2公開)
 6/1、キタノ・タイムズスクエアにて鑑賞。5.5点。  はじめに自分の立ち位置を述べておくと、俺は北野映画が好きだ。どのくらい好きかというと、たとえば「映画史上の偉大な監督を十人挙げよ」と問われたら、メリエス、グリフィス、エイゼンシュテイン、チャップリン
| 第八芸術鑑賞日記 | 2007/06/10 8:50 AM |
監督・ばんざい!
”Glory to the Film-maker”監督・脚本・編集=北野武。音楽=池辺晋一郎。撮影=柳島克己。美術=磯田典宏。☆☆☆
| ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre! | 2007/06/10 10:51 AM |
監督・ばんざい!
自虐的ネタ不足作品?
| ネタバレ映画館 | 2007/06/10 11:44 AM |
映画「監督・ばんざい!」
赤トンボの羽を取ったらアブラ虫、ギャング映画を封印したらギャグ映画、あのコマネチは見せなかったけど、これはもう十分、北野武の本領発揮だよね・・ 前半は、自分でボケて自分でツッコミいれるという、あきれてしまうようなパターンで、少々忍耐が
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2007/06/10 12:16 PM |
「監督・ばんざい!」 ベテランの余裕?
カンヌ映画祭では相乗効果(?)で話題になりました北野武監督作品「監督・ばんざい!
| 映画コンサルタント日記 | 2007/06/10 12:16 PM |
監督・ばんざい!☆独り言
北野武の映画はじめは、なぜか『Dalls』で映像の綺麗さとか構図のよさは認めたけどうーーん、それでって・・・『座頭市』へと続き・・・これは、とってもエンタメしてて好きだったんだけど『TAKESHE'S』でなんとなく、たぶんはずすだろうとスルーして(笑)で、どういう
| 黒猫のうたた寝 | 2007/06/10 9:42 PM |
監督・ばんざい!/ビートたけし
公開間際では松ちゃんのTV露出度が高くて何だか影が薄くなってしまったような気がする北野武監督の第13作。ある意味、北野監督の今の心情を素直に吐き出したようであり、そのまた思いつきをそのまんま映像化してみたようなそんな作品?(笑)。公開日が同じだったこともあ
| カノンな日々 | 2007/06/10 10:19 PM |
『監督・ばんざい!』
 蝶野と天山・・・なんでこの二人が揃って北野武監督の映画に出ているのだろう?  この映画の一番の疑問はこの点です。武ってもしかして新日本プロレスファンなのでしょうか?他にも新日所属のレスラーが何人も出ていましたし。  ただ、リングの上の話では蝶野と天
| 映画大陸 | 2007/06/10 11:01 PM |
『監督・ばんざい!』
『監督・ばんざい!』公式サイト 監督・脚本:北野武 音楽:池辺晋一郎 出演:ビートたけし 、江守徹 、岸本加世子 、鈴木杏 、吉行和子 、    宝田明 、藤田弓子 、内田有紀 、木村佳乃 、松坂慶子 2007年/日本/104分 おはなし Yahoo!映画
| Rabiovsky計画 | 2007/06/11 11:49 PM |
監督・ばんざい!
様々な作風の映画のさわりを見せる前半はおもしろい。だが後半の展開には監督の確信犯的迷走ぶりが見えて、ドッと疲れた。暴力映画は二度と作らない!と宣言し、恋愛、SF、ホラーなどに挑戦しては自分自身にツッコミを入れて映画をぶちこわす北野監督。映画の常識を壊
| 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 | 2007/06/12 8:11 AM |
【2007-78】監督・ばんざい!(GLORY TO THE FILMMAKER!)
映画を愛する全人類に捧ぐ ウルトラ・バラエティ・ムービー
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2007/06/13 10:12 PM |
監督・ばんざい!
問題はこのつまらなさが意図したものかどうかというところ★5点(100点満点:お笑い点加点済み)
| 世界の映画を斬る!by vl0o0lv.com | 2007/06/15 12:20 AM |
『 監督・ばんざい! 』
映画 『  監督・ばんざい! 』[公開情報] 2007年:日本 【2007年6月2日公開】[ 上映劇場  ] 監督:北野武 脚本:北野武 【キャスト】 ビートたけし 江守徹 岸本加世子 鈴木杏 吉行和子 宝田明 藤田弓子 内田有紀 木村佳乃 松坂慶子 大杉漣
| やっぱり邦画好き… | 2007/06/17 5:49 PM |
監督・ばんざい!
前作「TAKESHIS'」で、さんざんイロイロと言われていた 北野武監督。 よほど人の期待を裏切るのが楽しいのか、また同じ系統の 映画をぶつけてきました。なんでもこういうタイプの映画を あと1本作って3部作にするとか。 前作は芸人「ビートたけし」を描いて
| It's a Wonderful Life | 2007/06/24 6:54 PM |