CHEAP THRILL

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 真・映画日記『しゃべれども しゃべれども』 | main | 真・映画日記『苺とチョコレート』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真・映画日記『主人公は僕だった』
5月30日(水)◆457日目◆

朝、日記を書き更新するかしないか、
という時に……書いた日記を消してしまった。。
原因はケータイの誤動作。
けっこうブルーだったねー。

終業後、神谷町駅近くのスタバで日記の更新。

午後8時、日比谷の「みゆき座」で『主人公は僕だった』を見る。

不器用男のラブコメと
『ステイ』で見せたトリッキーさをいっぺんに楽しめる。

国税庁の会計検査官ハロルドはある日ナレーションのように女性の声が聞こえてくる。
それは彼が頭に浮かんだことやその時の行動のことを言っている……

ストーリーはハロルドがこの奇妙な現象を解決しようとする話と
ハロルドとケーキ屋のアナ成り行き恋愛、
そして声の主である小説家カレンの動き、
とこの3つを交互に見る。
それにしても主演のウィル・フェレルは見てるだけで楽しい。
彼だけじゃない。
アナ役のマギー・ギレンホールもいつになく可愛い。
それにダスティン・ホフマンもシブい。
ダスティンはここのところおいしい脇役が多いが、
この映画での助演はキラリと光ってる。
点数は9点。
ラストがいいね。
欲を言えば不器用男とやさぐれ女のラブコメだけでも良かったかも。


追記

この作品、音楽センスがかなりイイ!
と思ったら、音楽担当はソフィア・コッポラの作品を手掛けてるブライアン・レイチェルだった。


あと、原題は『Stranger than fiction』。
こっちの方がいいね。

| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(5) | trackbacks(38) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |
yes90125 (2007/06/05 12:31 AM)
何だか、猛烈にTBを戴いてビックリしております。
活動範囲も近いようで、劇場でお会いしてるかもしれませんね。
各映画のコメントを読ませて戴きましたが非常に感心しました。なんか核心を掴んでおられる感じですね。
見習いたいものです。
hyoutan2005 (2007/06/18 9:16 PM)
すみません!!ここにも「300」の記事をTBしてしまいました!!重ね重ねお手数をおかけします。
hyoutan2005 (2007/06/19 5:45 PM)
>アナ役のマギー・ギレンホールもいつになく可愛い。
私も、そう思いました。
着想が面白かったので、結末に繋がるのかと思っていましたが、最後まで期待を裏切られず楽しむことができました。

誤作動で、原稿を消してしまう・・・、私はしょっちゅうやっています(泣
しかも力を入れた長文のときに限って・・・。
そうなるともう全く気力が失せて、泣きそうになりながら不貞寝します(笑
じょ〜い (2007/06/20 6:21 PM)
yes90125さん

コメント、遅くなりまして大変すみませんです。

また、お褒めの言葉、ありがとうございます。

行動範囲は……都内の映画ブロガーならニアミスしてるかも。
下手なことはできませんね(笑)。
よろしくです!
じょ〜い (2007/06/20 6:29 PM)
hyoutan2005さん

まあ、ミスはしゃあないです(笑)。

この作品って予告編でかなりキモになるところ(ウィル・フェレルとエマ・トンプソンのご対面シーン)をやっちゃってたから、
それ以上ってあるのかなあ、て思ってたら…しっかりありましたね。

誤動作…じゃなくて誤作動ね。
ボクの場合、だいたい朝打っているから、眠気に負けてついミスっちゃいますね。
ミスして凹み、
打ち直しでさらにウツになりますね(笑)。









url: http://cheapthrill.jugem.jp/trackback/600
主人公は僕だった 74点(100点満点中)
神狩り 公式サイト ハル・ベリー主演の『チョコレート』や、ジョニー・デップ主演の『ネバーランド』で知られる、マーク・フォースター監督作品。 日本ではあまり知られていないがアメリカでは人気コメディ俳優のウィル・フェレルが主演な事で、コメディ作品との
| (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) | 2007/05/31 2:14 PM |
主人公は僕だった(試写会)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  奇妙な悲劇がもたらした、色めき艶めく我が人生  
| カリスマ映画論 | 2007/05/31 4:31 PM |
#75.主人公は僕だった
待ってました!ウィル・フェレルの新作。『プロデューサーズ』以来だわっ。にゃはえ、覚えてない?なんて、言いませんよね。あのヒトですよ、あのヒト。鳩と一緒にナチス敬礼してた、あのテンション高いあのヒト。あの時のウィル・フェレルは本当、面白かったぁ〜。
| レザボアCATs | 2007/05/31 4:57 PM |
主人公は僕だった(2006年)
ウィル・フェレル演じる平凡な内国歳入庁の会計検査官のハロルド。でも実は彼は、ある小説の主人公だった・・・と言う、荒唐無稽の設定の映画。ネタバレありですので、未鑑賞の方は、ご注意を。 基本的には、ファンタジーと言うか、コメディ。でも、コメディと言うわり
| 勝手に映画評 | 2007/05/31 8:39 PM |
主人公は僕だった
なんとなく自分好みのニオイがしていた作品でしたが、 予想以上に良かった! 「もしどこかで書かれている小説の主人公が自分だったら」 こんなワンアイディアの映画って面白いのが多いんですよね〜。 32歳のザック・ヘルムの手がけるユニークな脚本は これが
| It's a Wonderful Life | 2007/05/31 9:32 PM |
主人公は僕だった
爆笑必至な『Blades of Glory』の日本公開が待ち遠しくて仕方が無いウィル・フェレル主演の『主人公は僕だった』。 サタデーナイトフィーバーと無縁な俺には、コメディー意外で主人公をする程ウィル・フェレルが魅力的な俳優なのかどうか微妙な印象。 でも、最近良い映
| そーれりぽーと | 2007/05/31 9:46 PM |
主人公は僕だった /Stranger Than Fiction
今度のウィルは国税庁の会計検査官と いうマジメでお堅い男! なぜか気になるおっさん、ウィル・フェレル最新作。 もし自分の人生が実は、誰かによって書かれた小説だったら、、、、、? しかも、それは喜劇でなく悲劇。結末は"死" 監督は、ハルベリーの『チョ
| 我想一個人映画美的女人blog | 2007/05/31 10:07 PM |
主人公は僕だった
■ 池袋HUMAXシネマズ4にて鑑賞 主人公は僕だった/STRANGER THAN FICTION 2006年/アメリカ/112分 監督: マーク・フォースター 出演: ウィル・フェレル/エマ・トンプソン/ダスティン・ホフマン/クイーン・ラティファ/マギー・ギレンホール 公式サイト
| Addicted to the Movie and Reading! | 2007/05/31 10:29 PM |
主人公は僕だった(評価:◎)
【監督】マーク・フォースター 【出演】ウィル・フェレル/エマ・トンプソン/ダスティン・ホフマン/クイーン・ラティファ/マギー・ギレンホール 【公開日】2007/5.19 【製作】アメリカ 【ストーリー】 国税庁の
| シネマをぶった斬りっ!! | 2007/05/31 10:36 PM |
主人公は僕だった
愛する彼女に‘フラワー’を…
| 悠雅的生活 | 2007/05/31 10:57 PM |
『主人公は僕だった』
『主人公は僕だった』公式サイト 監督:マーク・フォースター 脚本:ザック・ヘルム 出演:ウィル・フェレル 、エマ・トンプソン 、ダスティン・ホフマン 、    クイーン・ラティファ 、マギー・ギレンホール 2006年/アメリカ/112分 おはなし 
| Rabiovsky計画 | 2007/05/31 11:30 PM |
★「主人公は僕だった」
何気に始めてしまったコメディ・シリーズの第3弾。 ヴィンス・ヴォーン→オーウェン・ウィルソンと続いて・・・ 今回は、ウィル・フェレルが主演。
| ひらりん的映画ブログ | 2007/06/01 12:32 AM |
『主人公は僕だった』
ハロルドの人生は、悲劇作家が執筆中の小説だった。しかも結末は、主人公の死! 果たして彼は、人生のストーリーを書き直す事が出来るのか? 『主人公は僕だった』(『STRANGER THAN FICTION』) ストーリーそのものは結構なファンタジーなのに、全体から細部に至まで
| 試写会帰りに | 2007/06/01 4:49 AM |
主人公は僕だった
公開中なので、控えめに・・・ 毎日規則正しい生活を送っている、何でも数えずに入られない国税庁の会計監査官ハロルド・クリック(ウィル・フェレル)。 そんな彼の規則正しい生活に、異変が起きた。 女性の声で、ナレーションが付けられるようになったのだ。 それど
| I am invincible ! | 2007/06/01 6:13 AM |
「主人公は僕だった」
5月19日より公開される映画「主人公は僕だった」の試写。監督はマーク・フォースター。出演はウィル・フェレル、マギー・ギレンホール、ダスティン・ホフマン、クイーン・ラティファ、エマ・トンプソンほか。【ややネタバレを含んでいます】国税庁に勤めるハロルド・ク
| やまたくの音吐朗々Diary | 2007/06/01 7:42 AM |
『主人公は僕だった』
HBC主催の試写会『主人公は僕だった』に行ってまいりました。 この脚本をめぐってハリウッドで争奪戦が繰り広げられたとかで、 結構期待していました。 お話は... 国税庁の会計検査官で毎日面白みのない生活を送っているハロルド。 ある朝ハロルドの頭の中に、彼の
| この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!! | 2007/06/01 9:59 AM |
『主人公は僕だった』原題「STRANGER THAN FICTION」
タイに向かう飛行機の中で見ました。日本公開は5月らしいです。紹介文には、「ハリウッドで争奪戦となったオリジナリティ溢れる脚本」だってさ。 『主人公は僕だった』 監督:マーク・フォースター 脚本:ザック・ヘルム 出演:ウィル・フェレル エマ・トンプソン
| HELLOGOODBYE | 2007/06/01 10:48 AM |
主人公は僕だった
製作年:2006年 製作国:アメリカ 監督:マーク・フォースター 出演:ウィル・フェレル エマ・トンプソン ダスティン・ホフマン マギー・ギレンホール 試写会 Story国税庁の会計検査官ハロルド・クリックは、規則正しく単調な毎日を送る平凡な男。ところがある
| amapola | 2007/06/01 1:38 PM |
映画:主人公は僕だった 試写会
主人公は僕だった 試写会(新宿明治安田生命ホール) 「主人公のハロルド・クリックです」 本日はJ-WAVEのご招待。フライヤーなどと一緒に「甘いクッキー」もいただきました。携帯サイトではこのレシピもあるそうです。 GW明けの週中でややお疲れモードだった
| 駒吉の日記 | 2007/06/01 2:56 PM |
主人公は僕だった
私たちの人生のストーリーを書いているのは、運命?神様?それとも自分自身? 国税庁に勤めるハロルド・クリックの場合、なんとそれは“作家”だった!? 平凡で面白みのない男、ハロルド。国税庁の会計検査官である彼は、過去12年間、毎日決まりきった生活を送って
| パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2007/06/01 8:16 PM |
主人公は僕だった @試写会
主人公は僕だった  @5/11(金)ソニー・ピクチャーエンタテイメント試写室 監督:マーク・フォースター 出演:ウィル・フェレル 、エマ・トンプソン 、ダスティン・ホフマン、クイーン・ラティファ、マギー・ギレンホール 配給:ソニー・ピクチャーエンタテ
| シュフのきまぐれシネマ | 2007/06/01 9:26 PM |
『主人公は僕だった』★★★★☆
男は悩んでいた。 自分だけに聴こえる、作家の声に ? 今年本目の映画 『主人公は僕だった』 原題は『Stranger Than Fiction』 主人公は地味で神経質な30代独身の国税局員ハロルド。 毎日同じ回数だけ歯を磨き、同じ時刻のバスで通勤、 同じ時間にベ
| 秘書OL キレイのヒ・ミ・ツ☆ | 2007/06/02 12:35 AM |
主人公は僕だった
「主人公は僕だった」 2007年 米 ★★★ ちょいと期待しすぎました^^ 予告で観たらとっても面白そうだったんだけど・・・・。 ハロルド・クリック(フェレル)は、真面目で堅物な独身男。 国税庁に務める、所謂、民間人からの「嫌われ者」^^
| とんとん亭 | 2007/06/02 6:51 AM |
人生の物語、語るは他人?
130「主人公は僕だった」(アメリカ)  国税庁の会計検査官として働くハロルド・クリックは毎日規則正しい退屈な日々を送っていた。しかしある日突然?女性の声?が聞こえてくる。ハロルドにしか聞こえないその声は、ハロルドの行動を同時進行で描写して、彼のストー
| CINECHANの映画感想 | 2007/06/02 11:58 AM |
主人公は僕だった
主人公は僕だった 上映時間 1時間52分 監督 マーク・フォースター 出演 ウィル・フェレル エマ・トンプソン ダスティン・ホフマン クイーン・ラティファ マギー・ギレンホール 評価 7点(10点満点) 会場 ヤクルトホール(試写会)  久し振りの平日
| メルブロ | 2007/06/02 4:10 PM |
主人公は僕だった/ウィル・フェレル
ホントなら公開初日に観たかった作品なんだけど、風邪ひいたせいで予定が変わってしまいました。事前には劇場予告編の範囲内でしかこの映画のことは知らなかったんだけど「ある小説家が書いている物語が実在の人物とシンクロしちゃう」という奇抜でファンタジックな設定
| カノンな日々 | 2007/06/02 9:15 PM |
映画〜主人公は僕だった
 「主人公は僕だった」公式サイトなんとなく〜わたし好みじゃないかも??なんて思っていたので期待しないで観にいきました♪もうすぐ自分の人生が終わってしまうと知った男が、死を阻止するために奔走するファンタジードラマ。毎朝同じ時間に目覚め、同じ回数だけ歯を
| きららのきらきら生活 | 2007/06/02 10:09 PM |
映画「主人公は僕だった」
最高の温かさで心をギュッとつかまれる感動作。
| 待ち合わせは本屋さんで | 2007/06/02 10:55 PM |
主人公は僕だった
ただのコメディかと思ったらかなりの秀作で驚き。自分の死にどう向き合うかは普遍的な主題だ。ある日、自分の行動を詳細に説明する声が聞こえた男が主人公。なんと彼は小説の中の主人公だったという発想だけで、勝ったも同然だ。フェレルが苦手な人もぜひ。 (シネマッ
| 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 | 2007/06/03 12:55 PM |
主人公は僕だった
@池袋HUMAXシネマズ4   〔公式サイト〕 【前売券】で【1300円】 特典でビニール製のブックカバー しかし、サイズがちょっと小さくて実用には不向きかも、、、 感想:★★★ えらく地味な映画だけど、結構イイっすよこれは。 主人公は、毎日をルーチン化して判で
| 東京で安く映画を観る.com【実践編】 | 2007/06/05 12:32 AM |
主人公は僕だった
いったい、どれだけの人が人生の途中で、自分の人生を認識し、省みて、そして大きく変更する事があるだろう… 殻を破る事で新しい人生が見出せるのならば…そしてもっと素敵な人生が待っているとすれば… マギーがとてもキュートです。(なんのこっちゃ!)
| 八ちゃんの日常空間 | 2007/06/05 3:14 PM |
主人公は僕だった(5/19公開)
 6/1、新宿武蔵野館にて鑑賞。5.0点。  ある日突然に天からの声のようなナレーションが聞こえてきて、主人公は自分が小説の中のキャラクターだと知る。自分の命はあと僅かだということも。  というのが基本設定だが、これが文学的なメタフィクションと決定的に違うの
| 第八芸術鑑賞日記 | 2007/06/10 8:56 AM |
主人公は僕だった
”Stranger than Fiction”監督=マーク・フォースター。脚本=ザック・ヘルム。ある日突然聞こえて来た女性の声は、僕の人生を小説として書いている作家のものだった。しかも僕は近い内に死ぬことになっており…。☆☆☆★★★
| ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre! | 2007/06/10 10:56 AM |
主人公は僕だった
「主人公は僕だった」STRANGER THAN FICTION/製作:2006年
| 映画通の部屋 | 2007/06/11 7:44 PM |
Stranger Than Fiction
学期も無事に終わり、少し時間ができたので、久しぶりに映画のレビューをします。公開に先立つこと3ヶ月前から楽しみにしていたのですが、忙しくて結局映画館に足を運ぶことができず、結局DVDを購入して観ることにしました。全米で公開されたのは大分前になりますが、日
| 僕らが旅に出る理由 -テキサス編- | 2007/06/16 4:42 AM |
人は誰も人生の主役!?〜主人公は僕だった
『主人公は僕だった』STRANGER THAN FICTION (2006年・アメリカ/112分)公式サイト何気無い日常。同じことの繰り返し。永遠にそんな日々が続くと思っていた。あの日、あの声が聞こえて来るまでは・・・。ある日突然、物語の中に人生が閉じ込められてしまったら
| ひょうたんからこまッ! | 2007/06/18 9:12 PM |
躍動する肉体は鎧にも勝る。
『300<スリー・ハンドレッド>』300(2006年・アメリカ/117分)公式サイト〜100万対300大群を前にしてひるむことなく勇気を見せるスパルタの兵士たち。ペルシア戦争最中に起きたテルモピュライの戦い。その戦(いくさ)の結果はどうあれ、彼らは後々
| ひょうたんからこまッ! | 2007/06/18 9:13 PM |
人生は小説より素晴らしい〜『主人公は僕だった』
 STRANGER THAN FICTION  国税局に勤めるハロルド・クリック(ウィル・フェレル)は、規則正しく毎日同じ生活 を繰り返して生きている真面目な青年。そんな彼が、ある日「声」を聞く。彼の生活を 文学的に描写す
| 真紅のthinkingdays | 2007/09/11 11:35 PM |