CHEAP THRILL

<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 真・映画日記『パッチギ!』 | main | 真・映画日記(2)『賭博師の娘』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真・映画日記(1)『パッチギ! LOVE&PEACE』
5月19日(土)◆446日目◆


午後4時、『パッチギ! LOVE&PEACE』を「シネカノン有楽町」で見た。

ハッキリと言う。

前作『パッチギ!』と比べて明らかにパワーダウンしたね。

井筒監督も大変だっただろうねぇ〜…

『パッチギ!』のエンドロールで主要キャラ・サブキャラのその後をやってたから、
ホントのところ、続編はなかったのでは?

それを沢尻エリカを中心とした主要キャストを使わず(使えず?)に作るんだから……


「さすが!」と思ったのは話の軸になるアンソンの息子チャンスの病気進行の見せ方かな。
このシーンを最小限に抑え、
キョンジャが芸能界で苦闘するところと
アンソン&佐藤の危険な仕事のモチベーションとさせてたね。
戦争シーンの酷い描写(いい意味で)や
藤井隆が演じる佐藤の「暴力では何も解決しない」といったセリフなどに
監督が伝えたいことはよーーく感じとれる。

しかし、前作で見せたバス横転のようなパワフルさや、
ボケを交えたユーモアあふれる会話があまり見られない。
なによりも、「イムジン河」のような音楽がないのも……
って言うか、川がないし(笑)。

点数は4点。

井筒監督、次作は新作を!

| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(0) | trackbacks(32) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |









url: トラックバック機能は終了しました。
【2007-69】パッチギ! LOVE&PEACE(ラブ&ピース)
生きぬくんだ、 どんなことがあっても。 世界を 変えられるのは やっぱり 愛だと信じたい。
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2007/05/21 7:49 PM |
パッチギ!LOVE&PEACE
                              評価:★9点(満点10点) 2007年 127min 監督:井筒和幸 出演:井坂俊哉 、中村ゆり 、西島秀俊 、藤井隆 、
| Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) | 2007/05/21 8:53 PM |
パッチギ! LOVE&PEACE/井坂俊哉、中村ゆり
前作が素晴らしかっただけに井筒監督のプレッシャーもかなりのものだったんじゃないのかな?でも日頃、人の作品を辛口トークでぶった斬ってる方だけにきっと何かやってくれるんじゃないかとても楽しみにしてました。前作は日本人の高校生の目線で在日朝鮮人の社会を描い
| カノンな日々 | 2007/05/21 8:55 PM |
『パッチギ LOVE&PEACE』
『パッチギ LOVE&PEACE』主人公の名前や設定だけ引き継いでの新しいオリジナルストーリーだと思って観ていました。途中、前作のアンソンの彼女・桃子(楊原京子)の写真から、あれあれ!? となって、前作と同じ登場人物の、その後の話なのだとやっと気づきました(^_^;)
| 試写会帰りに | 2007/05/21 8:59 PM |
「パッチギLOVE&PEACE」生きるということに命をかける
監督 井筒和幸 「パッチギ!」の6年後の物語として作られているが、キャストも変更になっているし、まったく別のものとして観ても良いと思う。 少しあらすじ 74年。京都で大暴れしていたアンソン(井坂俊哉)は、筋ジストロフィーにかかった息子チャンス(今井悠貴
| ももたろうサブライ | 2007/05/21 9:20 PM |
「パッチギ!LOVE&PEACE」死にに行く事は愚かだ!生きる事こそが戦いだ!
「パッチギ!LOVE&PEACE」は2005年1月に公開された「パッチギ!」の続編で6年後の1974年を舞台に描かれており、在日韓国人の家族が東京に移り住み、そこで小さな子供が病気になり、その病気を治したいと奔走する家族の姿が描かれている。父の世代の戦争での出
| オールマイティにコメンテート | 2007/05/21 9:21 PM |
『パッチギ! LOVE&PEACE』
----前作が高い評価を受けた『パッチギ!』の続編だね。 えいも、大感激していて2回も喋っていたっけ。 で、今回はフォーンも一緒に観ることに。 あれっ、思ったほど泣いてないニャあ。 「う〜ん。だって微妙なんだもん」 ----えっ?これまた意外。 主人公アンソンの父
| ラムの大通り | 2007/05/21 9:27 PM |
パッチギ! LOVE&PEACE
製作年度 2007年 製作国 日本 上映時間 127分 監督 井筒和幸 原作 − 脚本 羽原大介 、井筒和幸 音楽 加藤和彦 出演 井坂俊哉 、中村ゆり 、西島秀俊 、藤井隆 、 風間杜夫 、キムラ緑子 、手塚理美 、キム・ウンス 、今井悠貴 、 米倉斉加年 、馬
| タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌 | 2007/05/22 5:19 AM |
「パッチギ!LOVE&PEACE」レビュー
「パッチギ!LOVE&PEACE」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:井坂俊哉、藤井隆、西島秀俊、中村ゆり、他 *監督:井筒和幸 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2007/05/22 6:13 AM |
それとこれとは別の話。『パッチギ!LOVE&PEACE』
2005年1月に劇場公開された「パッチギ!」の続編です。
| 水曜日のシネマ日記 | 2007/05/22 6:54 AM |
『パッチギ!LOVE&PEACE』をめぐって
『パッチギ!LOVE&PEACE』を鑑賞。 本作の舞台は前作から約5、6年後の1974年。アンソンは妹のキョンジャと母を引き連れ、筋ジストロフィーにおかされた息子の治療を目的とし、東京に移り住んでいます。キョンジャ役は沢尻エリカさんから中村ゆりさんに
| 愛の三つ巴 | 2007/05/22 10:08 AM |
パッチギ!LOVE&PEACE 12点(100点満点中)
スリーが苗字だよね 公式サイト 井筒和幸監督による2005年の映画『パッチギ!』の続編。時代は68年から74年へ、舞台は京都から東京へと移り変わり、前作と同じく、当時実在の人物や事件をモチーフとした、在日朝鮮人のドラマが描かれている。(序盤の電車乱闘などが
| (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) | 2007/05/22 11:22 AM |
パッチギ! LOVE & PEACE
前作ほどのインパクトはなくても, 確かな家族愛は,気持ち良い後味を残す。
| Akira's VOICE | 2007/05/22 12:54 PM |
パッチギ!LOVE&PEACE
友情と恋愛を中心に描いた前作よりも家族愛を中心に描いたこの続編の方が個人的にはすごく好きです。しかし井筒監督も在日の方を主人公にしてこれだけの映画を撮れるなら、次は日本人を主人公にして『パッチギ!』シリーズのような力強い映画を撮っていただきたいもので
| めでぃあみっくす | 2007/05/22 9:36 PM |
パッチギ! LOVE&PEACE
パッチギ! LOVE&PEACE (監督:井筒和幸) 2007年5月19日 劇場初公開 公式サイト: http://www.pacchigi.jp/loveandpeace/ 新宿バルト9 スクリーン8 H-19 2007年5月21日(月)10時10分の回 ゴウ先生総合評価: C   画質(ビスタ): A-   音質
| 映画と本と音楽にあふれた英語塾 | 2007/05/23 7:11 AM |
パッチギ! LOVE&PEACE
ちょっと微妙だなぁ〜。まぁ、面白かったけど…
| 八ちゃんの日常空間 | 2007/05/23 11:01 PM |
『パッチギ!LOVE&PEACE』
感動度[:ハート:]           2007/05/19公開  (公式サイト) 泣き度[:悲しい:] 満足度[:星:][:星:][:星:]   【監督】井筒和幸 【脚本】羽原大介/井筒和幸 【時間】127分 【出演】 井坂俊哉/中村ゆり/西島秀俊/藤井隆/風間杜夫/キムラ緑
| アンディの日記 シネマ版 | 2007/05/25 1:06 AM |
沢尻エリカの秘密?
沢尻エリカの動画、壁紙、口コミ情報が炸裂中!
| 沢尻エリカのつぼ | 2007/05/25 3:50 AM |
★★★ 『パッチギ!LOVE&PEACE』
2007年。シネカノン。  井筒和幸監督。 井坂俊哉、中村ゆり、藤井隆、風間杜夫、手塚理美、村田雄浩、ラサール石井、杉本哲太、木村祐一、温水洋一、中村有志、その他出演。
| 映画の感想文日記 | 2007/05/26 8:04 AM |
パッチギ!LOVE&PEACE
あまり自分の趣味ではない感じではあるんだけど、他に見たいものがなかったのと、井筒監督作品に興味があったので。 でも、テレビでやってた「パッチギ」を観て、またちょっと観たい気分が減退^^; ま、いいか。 「UCとしまえん 」では、中くらいのスクリーン
| いいかげん社長の日記 | 2007/05/26 11:21 AM |
映画「パッチギ!LOVE&PEACE」
LOVE&PEACEになっても、結局始まりは暴力シーンなんだよねぇ・・アリランもいいけど、前作での"イムジン河"がとっても良かっただけに熱唱なくて残念・・ 舞台は1968年の京都から、1974年の東京に移る。アンソン(井坂俊哉)は息子チャンス(今井悠
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2007/05/26 1:23 PM |
『 パッチギ! LOVE&PEACE 』
映画 『  パッチギ! LOVE&PEACE 』[試写会鑑賞] 2007年:日本 【2007年5月19日公開】[ 上映劇場  ] 監督:井筒和幸 脚本:羽原大介 井筒和幸 【キャスト】 井坂俊哉 西島秀俊 中村ゆり 藤井隆  風間杜夫 キムラ緑子 手塚理美 キ
| やっぱり邦画好き… | 2007/05/26 2:34 PM |
『パッチギ!LOVE&PEACE』 試写会鑑賞 ※舞台挨拶
1974年。京都で大暴れしていたアンソンは、病にかかった息子チャンスの治療のために、一家を引き連れ東京に引っ越してきた。アンソンはある日、駅のホームで宿敵近藤と遭遇し大乱闘に巻き込まれるが、気のいい国鉄職員の佐藤に助けられる。佐藤はアンソンの家族とも親し
| 映画な日々。読書な日々。 | 2007/05/26 9:25 PM |
パッチギ!LOVE&PEACE 完成披露試写会
4月4日(水)@新宿バルト9 完成披露試写会 監督:井筒和幸 出演:井坂俊哉. 西島秀俊. 中村ゆり. 藤井隆 他 配給:シネカノン アメブロさんからのご招待で一足お先に鑑賞させていただきました プレス向けの試写は初体験なので緊張感いっぱいの一日 仕
| シュフのきまぐれシネマ | 2007/05/26 11:07 PM |
映画:パッチギ!LOVE&PEACE試写会
パッチギ!LOVE&PEACE試写会(ヤクルトホール) 「これがパッチギじゃあ」 前作は観てないし、完成披露試写かなんかで同時期公開の映画とガチンコしたとか。試写会当たったし、観ないでどうこう言えないしと。間違ったこと言ってなくても普段の言動のせいかど
| 駒吉の日記 | 2007/05/26 11:53 PM |
パッチギ! LOVE & PEACE
前作品「パッチギ! 」は物凄く評判が良かったですよね。 その続編のこの作品の完成披露試写会にアメーバブログさんから ブロガーとして招待して頂きました、バンザイ!\(^0^)/ 会場は悪天候にもかかわらず、大勢のマスコミや関係者で大賑わい。 ロビーでは楽団
| 映画、言いたい放題! | 2007/05/27 4:26 AM |
パッチギ!LOVE&PEACE☆独り言
バイトの撮影が、予定時間延長してくれたおかげでーー;冒頭5分弱見逃してますが、、、ま、いいかっと(ぉぃ)『パッチギ!LOVE&PEACE』観てきました。ということで、観始めたシーンは白装束に赤い顔(爆)の桐谷健太扮する近藤とアンソンと藤井隆の佐藤くんが線路で絡
| 黒猫のうたた寝 | 2007/05/27 8:33 AM |
パッチギ! LOVE&PEACE(日本)
アメブロさんからのご招待で「パッチギ! LOVE&PEACE」のプレミア試写会に参加させていただきました〜!  ありがとうございます! ( → 公式HP  ) 出演:井坂俊哉 、西島秀俊 、中村ゆり 、藤井隆 、風間杜夫 、キムラ緑子 上映時間: 生き
| 映画でココロの筋トレ | 2007/05/28 11:28 AM |
『パッチギ! LOVE&PEACE』
『パッチギ! LOVE&PEACE』公式サイト 監督:井筒和幸 脚本:羽原大介 、井筒和幸 出演:井坂俊哉 、中村ゆり 、西島秀俊 、藤井隆 、風間杜夫 、キムラ緑子 、    手塚理美 、キム・ウンス 、今井悠貴 2007年/日本/127分 おはなし Yahoo!映画
| Rabiovsky計画 | 2007/05/28 11:40 PM |
パッチギ!LOVE&PEACE
評価:凹   三船美佳度:80% 評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ ×:観ちゃいけない) 『あらすじ』  京都に住んでいたアンソンとその家族は、幼い
| 何書☆ねくすと | 2007/06/02 10:46 AM |
「パッチギ!LOVE&PEACE」
公開中の映画「パッチギ!LOVE&PEACE」を観賞。井筒和幸監督作品。2004年に公開された「パッチギ!」の第2弾。出演は井坂俊哉、西島秀俊、中村ゆり、藤井隆、今井悠貴、風間杜夫、手塚理美、キムラ緑子ほか。1974年。前作で京都にいた在日朝鮮人のアンソン(井坂俊
| やまたくの音吐朗々Diary | 2007/06/10 11:30 AM |
パッチギ! LOVE & PEACE
DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2007年5月19日 配給:シネカノン 監督:井筒和幸 出演:井坂俊哉,西島秀俊,中村ゆり 鑑賞日:2007年5月12日(Yahoo!映画 オンライン試写会) 自宅PC(座席数1) 【ストーリー】 1974年。アンソンは病気の息子チャン
| CINEMA DEPOT's BLOG | 2007/08/04 11:31 PM |