CHEAP THRILL

<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 真・映画日記(1)『パッチギ! LOVE&PEACE』 | main | 真・映画日記『昇天峠』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真・映画日記(2)『賭博師の娘』
(1から)

夜8時半に帰宅。

しばらくしてからルイス・ブニュエルの『賭博師の娘』を見る。

メキシコ映画。
1951年の作品。モノクロ。

セールスマンのキンティンは列車の故障で仕事に行けず家に戻ると、
妻が他の男と寝ているところを見てしまう。
キンティンは拳銃を突き付け妻を追い出し、
生まれて間もない娘マリアを見ず知らずの人の家の前に置き去りに。

十数年経ち、カジノのオーナーとなったキンティンの元にかつての妻が現れ、
マリアが不倫した男との子でなく、
キンティンとの子どもであることを告げる。


序盤の出来事一つで中盤以降の流れを見せる。

始めとラストのキンティンの言葉がこの作品を象徴している。
キンティンがマリアと知らずにバーで悪態をつくシーンなどその最たるもの。
なんと言うか、キンティンの「間が悪い男」ぶりを見ているような…

点数は9点。
ペドロ・アルモドバルの作品が好きな人にオススメ。

| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |









url: トラックバック機能は終了しました。
東京都新宿区ファッション
東京都新宿区ファッションについての情報の説明です
| 東京都新宿区ファッションの説明 | 2007/05/21 4:14 PM |