CHEAP THRILL

<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 真・映画日記(2)『フランドル』 | main | 真・映画日記(1)『サンシャイン2057』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真・映画日記(3)『鰐(ワニ)』
(2から)
『フランドル』は「ユーロスペース2」での上映で、
同じフロアに「ユーロスペース1」があり、
そこでキム・ギドクのデビュー作『鰐(ワニ)』を見る。

粗削りだが、
ストーリー展開、キャラ作りなど随所で
ギドクらしさを感じさせる。

漢江の河川敷を舞台に
鰐(ワニ)と呼ばれるヨンペ(青年)と老人と少年が
川に身投げしたヒョンジュン(女性)を助け、
彼女を加え共同生活(ホームレス)をする。
ヨンペはとにかく粗暴。
隙あらばヒョンジュンをレイプしようとしたり、
インチキ商売や恐喝などで生計を経てる。
しかし、ある程度金が入るとイカサマ賭博ですっからかん。
良心のかけらもないこの男が突然あらわれたヒョンジュンや
老人のやさしさで少しづつ変わる。

コバルトブルーをところどころで見せ、
小亀や豚足、胡瓜といったアイテムを奇抜に使い、
河川敷のねぐらや
ヒョンジュンのスケッチなど
ギドクの美術センスが発揮されている。

点数は9点。
ちょっと無茶なところもあるが、
ギドクのデビュー作はファンなら必見!
それにしても、ギドクは『ポンヌフの恋人』にかなり影響を受けてるね。

| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(0) | trackbacks(11) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |









url: トラックバック機能は終了しました。
不動産物件千葉県
不動産物件千葉県についてのサイト情報を掲載しています。
| 不動産物件千葉県の案内 | 2007/05/02 3:50 PM |
四街道眼科
四街道眼科についての情報をたくさんご用意しています。ご利用ください。
| 四街道眼科案内 | 2007/05/02 5:22 PM |
鰐 -ワニ-/チョ・ジェヒョン
キム・ギドク監督の記念すべきデビュー作。韓国では1996年に公開され散々な興行成績に終わり酷評されたそうですが3年後に公開された「魚と寝る女」で国際的な評価を受け脚光を浴び始めます。日本では2006年に公開予定になってたんですが、いつの間にかお流れになってた
| カノンな日々 | 2007/05/10 11:29 AM |
『鰐 ワニ』
本日(渋谷で)3本目の映画「鰐」。この映画がキム・ギドク監督1996年の初作品。どんなモノか期待して、ユーロスペースへ。 監督・脚本:キム・ギドク  出演:チョ・ジェヒョン、ウ・ユンギョン、チョン・ムソン、アン・ジェフン 上映時間:102分-Story-漢江の橋
| たーくん'sシネマカフェ | 2007/05/12 3:14 AM |
#69.鰐 〜ワニ〜
キム・ギドク長編第一作目の本作。チョ・ジェヒョンが主人公を演じるということで、とっても楽しみにしていました!このチラシの画の美しいこと!この水の中でたゆたう部屋のような映像。儚げな青と、差し込む光・・・ここがどこで使われるのか楽しみで楽しみで、仕方が
| レザボアCATs | 2007/05/13 12:49 AM |
『鰐〜ワニ〜』
 韓国の異才キム・ギドク監督の第1作。 東京・渋谷のユーロスペースにて開催された「スーパー・ギドク・マンダラアンコール」にて鑑賞。 『鰐〜ワニ〜』 評価:☆☆☆ 途中で製作会社が三度も変わり、公開劇場が無くて監督自ら頭を下げて回ってようやく1館だけで
| 分太郎の映画日記 | 2007/05/21 5:40 PM |
「鰐」キム・ギドク感想と、ラストのシナリオ部分
キム・ギドク監督の初作品「鰐」(Crocodile 악어)1996を見ました。いつものように、韓国版と韓国版のシナリオを見ながらでした。今まで色々後の作品を見た後、やっと今日になって第一作「鰐」を見たので
| ポコアポコヤ 映画倉庫 | 2007/05/21 9:49 PM |
鰐:最低な男にも五分の魂 ユーロスペース
とうとう見ちゃいました。この映画はDVDも出てないんですよね。 タイトル:鰐 監督・脚本:キム・ギドク 出演:チョ・ジェヒョン/ウ・ユンギョン/チョン・ムソン/アン・ジェフン 製作:1996年韓国 漢江の橋の下に住む浮浪者ヨンペ(チョ・ジェヒョン)。彼は粗暴な
| 気ままに映画日記☆ | 2007/05/21 10:48 PM |
鰐 (ワニ)
名古屋シネマテークでのキム・ギドク特集上映にて いよいよデビュー作観ました。なんて「汚い」立ち上がり。最初からインモラル的な描写満載だったんですね。そしてこれでもかと。 もうこのデビュー作の段階で、ギドクは描きたい世界がほとんど完成されてるんだ。だ
| しぇんて的風来坊ブログ | 2007/05/21 11:44 PM |
鰐 〜ワニ〜
 幻想的な冒頭から奏でられるキム・ギドク第一回監督作品。日本でもやっと公開という事でユーロスペースの空間で堪能してきた。  漢江は昨年ポン・ジュノ監督の『グエムル 漢江の怪物』で一躍スポットともなった場所。  そんな漢江の橋の下に住
| とにかく、映画好きなもので。 | 2007/08/30 8:25 PM |
伝説のはじまり〜『鰐〜ワニ〜』
 CROCODILE  漢江の橋の下に住むホームレスのヨンペ(チョ・ジェヒョン)は、川に身投げした 遺体から財布を抜き取ったり、同じくホー...
| 真紅のthinkingdays | 2008/03/31 7:54 AM |