CHEAP THRILL

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 真・映画日記『ナイト・オン・ザ・プラネット』 | main | 真・映画日記『21グラム』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真・映画日記『名もなきアフリカの地で』
3月21日(水・祝)


のんびりとテレビやmixiばかり見てる一日。

夕方頃、前に録画した『名もなきアフリカの地で』を見る。

2003年の作品で、
その年のアカデミー外国語映画賞を獲っている。
ドイツ映画。
監督はカロリーナ・リンク。

1938年にユダヤ人の家族がドイツからケニアに移住する話。
弁護士の旦那は先にケニアに行ってて、
妻と娘を呼び寄せた。
娘の方は徐々に地元の子どもたちと打ち解けているが、
妻はドイツにいたころのアッパーな生活が忘れられず馴染めない。
おまけに旦那とも倦怠気味の毎日。

娘のエナードの視点で家族のアフリカ滞在や
自身の成長を描いている。

最後、うまい具合いにまとまってるし、
所々でエナードの恋や
妻の不倫を入れていて
飽きない展開になっている。
ユダヤ人差別もときおり出てくるが、
あくまでも家族の再生が中心。

木々の緑を入れたアフリカの自然の風景はいいが、
光りの入れ方がいまいち。
前の日にジャームッシュのシャープな映像を見ていたせいか、
色彩やクリアなど映像に不満がある(比べるのはおかしいけど)。テレビで見てるからかな…。

点数は8点。

この日はこんなもんです。


| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://cheapthrill.jugem.jp/trackback/510