CHEAP THRILL

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 真・映画日記『カンバセーションズ』 | main | 真・映画日記(1)『ラスト・キング・オブ・スコットランド』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真・映画日記『マドモアゼル』
3月17日(土)

ゆったりした休日。
たまにはそんなものもいい。
しゃかりきになってまで見たい新作(映画)がない。
クラブイベントに行く予定もない。


この間買った「サタデー・ナイト・ライブとアメリカン・コメディー」という本を読んでた。

『ブルース・ブラザーズ』のジョン・ベルーシやダン・エイクロットをはじめ、
ビル・マーレイ、エディ・マーフィー、
マイク・マイヤース、ウィル・ファレル、
アダム・サンドラーにロブ・シュナイダー、ジミー・ファーロンなど
多くのトップ・スターを生み出したアメリカのコメディー番組について書いてある。
コメディアン達が自ら開発したネタや物まねで
時々メンバーを変えながら30年以上続いている。
日本では……ありそうでない。
「8時だヨ!全員集合!」と「ワンナイロックンロール」を足してロック色を強めたもの、
………でも違うような。
それと「サタデー〜」には出てないが有名なコメディアン&コメディー系俳優が紹介されている。
レスリー・ニールセンや
ジム・キャリー、
ベン・スティーラーにジャック・ブラックなどが紹介されている。

夜9時くらいから『マドモアゼル』を見る。

2001年の作品。
フランス映画。
監督は『パリ空港の人々』や『灯台守の恋』などを手掛けた人。
主演は『仕立屋の恋』のサンドリーヌ・ボネール。
たしか『灯台守の恋』にも出ている。

主人公クレール(サンドリーヌ・ボネール)は製薬会社の営業。
南仏のとある町のホテルで会社のパーティーがあり、
そこで即興劇団と出会う。
クレールはパーティー前に立ち寄った薬屋で劇団員のピエールと会っていて、
彼女は何か運命的なものを感じる。
翌朝、クレールはチェックアウトし、
リヨン行きのバスに乗ろうとした時に忘れ物を取りにホテルに戻る。
そこからひょんなタイミングで即興劇団の車に同乗することに。


周りに即興劇団やらいろんなキャラが出るが
要はクレールとピエールの男と女のやりとりである。
クレールに夫と子どもがいることがわかっていながらも二人のやりとりには緊張感がある。
で、クレールを引き留めるアイテムとして、
灯台の置物がうまく使われている。
ピエールはこの灯台をもとに劇を作る。

その劇が『灯台守の恋』である。

この作品自体はリチャード・リンクレーターの『ビフォア〜』シリーズに近い。


点数は6点。
悪くはないけど煮えきらないのは確か。
ぶっちゃけ、『灯台守の恋』の方がストーリーや映画の見せ方などあらゆる点において上。


そんな感じでゆったりまったりな土曜を終える。

| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(0) | trackbacks(4) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://cheapthrill.jugem.jp/trackback/504
忘れ物
ホテルを賢く利用するためのサイトです。 ホテル業界の本音やウラ事情を徹底的に解き明かすます。
| ホテル ホテル業界のウラ事情! | 2007/03/29 3:30 AM |
灯台守の恋
1963年、“世界の果て”と呼ばれるブルターニュ海岸の辺境。ある日、アルジェリア戦争の帰還兵・アントワーヌが島にやってきて、イヴォン率いる灯台守の一団に加わる。イヴォンはアントワーヌと共に働き始め、彼の人柄を知ると彼を友人として村に迎えようとする。しかし
| DVDジャンル別リアルタイム価格情報 | 2007/04/20 11:41 AM |
サンドリーヌ・ボネール...「仕立て屋の恋」「マドモアゼル」
サンドリーヌの「灯台守の恋/2004」を観たら、又、サンドリーヌ映画が観たくなってしまった。 「仕立て屋の恋」 「Monsieur Hire」... aka 「M. Hire」1989 フランス 監督、脚本は「髪結いの亭主/1990」「橋の上の娘/1999」のパトリス・ルコント。原作はジュ
| ヨーロッパ映画を観よう! | 2007/04/23 9:51 PM |
灯台守の恋
1963年、“世界の果て”と呼ばれるブルターニュ海岸の辺境。ある日、アルジェリア戦争の帰還兵・アントワーヌが島にやってきて、イヴォン率いる灯台守の一団に加わる。イヴォンはアントワーヌと共に働き始め、彼の人柄を知ると彼を友人として村に迎えようとする。しかし
| DVDジャンル別リアルタイム価格情報 | 2007/06/05 4:24 AM |