CHEAP THRILL

<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 真・映画日記『かもめ食堂』2回目 | main | 真・映画日記『レイヤー・ケーキ』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真・映画日記『007 ゴールドフィンガー』
12月5日(火)

とにかく寒い。
もう冬である。
なれるしかない。

仕事は午後6時20分に終業。

虎ノ門から銀座線に乗り渋谷へ。

7時前、渋谷に着く。
好色人種のワンマンライブを見に行く。

会場は渋谷クアトロ。
久しぶりに行くところなので少し迷うが、
なんとか見つける。

好色人種はトリプルボーカル(男1、女2)を擁した7人編成のヒップホップ系(と言っていいのか?)のバンド。
今年メジャーデビューを果たし、シングル2枚とアルバム1枚を出している。
かつては彼らが出ているイベント「好色文化村」などで何回かライブを見てたが、
ここ1年くらいライブ&イベントに行くタイミングが合わずご無沙汰してしまった。

そんなわけで、会場では「好色文化村」のスタッフと久々の再会。
「大輪塾」の大輪さんとも会う。
会場はほぼ満員。
500人前後、いやそれ以上いたかも。

ライブは15分遅れてスタート。
全国でライブをやってきたこともあり、
ステージパフォーマンスは堂々としてた。
たまに知らない曲がプレイされたりしたが、
新曲を聴く感覚で見れた。

ライブ向きのハイテンションなナンバーばかりでなく、
普段ライブでやらないおとなしめの曲や
民俗楽器を使ったナンバーを披露するなど
彼らの一年間の集大成を見せるスペシャル仕様のライブとしてまとまっていた。
9時半にライブ終了。
渋谷クアトロを後にする。


地元の吉川には11時過ぎに着く。
『007 カジノ・ロワイヤル』に触発されたこともあり、
『007』シリーズの旧作4本と
ダニエル・クレイグ主演の『レイヤー・ケーキ』を借りる。

11時半、帰宅。
しばらくしてから先程借りた『007 ゴールドフィンガー』を見る。

さすがは初期の傑作!

1964年の作品。シリーズ第3作。
監督はガイ・ハミルトン。
主演はショーン・コネリー。
ボンド・ガールはオナー・ブラックマン。
力道山をプロレスにスカウトした日系レスラーのハロルド坂田が
敵のゴールドフィンガーの用心棒オッド・ジョブ役で出ている。

ストーリーは金を密輸しようとするゴールドフィンガーの企みを打ち砕く、というもの。

シンプルでわかりやすいストーリーだが、アクションにトラップ(罠)、トラブルなどをうまくはさみ、見る者を飽きさせない展開。

また、レーザー光線やタイヤや座席に仕掛けがあるボンドカーなど007らしいアイテムがいくつかみられる。

ショーン・コネリーやボンド・ガールのオナー、
敵のゴールドフィンガーも魅力的だが、
この作品ではなんといっても用心棒オッド・ジョブ役のハロルド坂田である。
ずんぐりした体型にタキシードにシルクハットの日系人は非常に印象に残る。

オリエンタルの怪しいムードがよく出ている。

『ゴールドフィンガー』と題しているだけあって、
金髪美女や金塊、金ラメの衣装、
さらには金粉を塗りたくられた死体など
「金」で固めた演出がいい。

点数は10点満点!
『ロシアより愛を込めて』と甲乙つけがたい初期の名作!

2時に寝る。



 

| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(0) | trackbacks(6) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |









url: トラックバック機能は終了しました。
007 1(1962〜1964)
 ドクター・ノオ (1962) DR. NO  105分 ジャマイカの英情報局長が何者かに殺害された。本部は事件究明にボンドを派遣する。やがてその死は、驚くべき陰謀を明らかにする……。  ロシアより愛をこめて (1963) FROM RUSSIA WITH LOVE 115分 英国情報部に
| 極私的映画論+α | 2006/12/08 11:21 PM |
007/ゴールドフィンガー(1964)
007第3作、この作品のキモはなんといってもボンドカー! まあ、いろんな仕掛けがついていることついていること!! しかも、本物を改造してつけちゃってるんだからね〜。 2作目の小道具同様、この3作目からボンドカーははずせないアイテムになった。 監督が変わっ
| 萌映画 | 2006/12/09 11:55 PM |
大 相撲 力士
大 相撲 力士に関する情報を網羅?します
| 大 相撲 力士 | 2006/12/12 9:13 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/12/14 10:38 AM |
楽器販売
楽器販売、お得情報です。。
| 楽器販売情報 | 2006/12/14 3:25 PM |
007/ゴールドフィンガー
『GOLDFINGER』公開:1965/04製作国:イギリス監督:ガイ・ハミルトン原作:イアン・フレミング主題歌:シャーリー・バッシー出演:ショーン・コネリー、ゲルト・フレーベ、オナー・ブラックマン、シャーリー・イートン全身に金粉塗られても死にましぇん!! ←敵にすぐ
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2006/12/30 11:22 PM |