CHEAP THRILL

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 真・映画日記『ソウ3』 | main | 真・映画日記(2)『ホステル』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真・映画日記(1)『ソウ2』
11月25日(土)

7時に起き、日記を更新。
そのあとちゃっちゃと前の晩に借りたやつを見ればよかったが、
寝たり起きたりグズグズする。

『ソウ』を見る時間がないので『ソウ2』だけ見ることにした。

去年、劇場で見たけどほとんど忘れてましたね。

監督は『ソウ3』と同じ人。
脚本や制作総指揮はジェームズ・ワン&リー・ワネル。

謎の監禁猟奇殺人の犯人ジグソウを追っていた刑事エリック・マシューズは、
ついにジグソウの居場所を突き止め、
ジグソウを追い詰める。
しかし、その別室のモニターではなにやら男女数人を部屋に監禁している様子が映しだされている。
よく見ると、そこにはエリックの息子ダニエルがいた……


エリックVSジグソウの尋問&回想劇。
エリックの同僚のケリー達捜査班が数人がとじこめられている部屋をつきとめる流れ。
そしてダニエルを含めた数人の部屋(家)からの脱出劇。
この三つでストーリーは進む。
監禁部屋には神経性のガスが充満していて、
中にあるいくつかの仕掛けをクリアして解毒剤を手にいれなくてはならない。

この作品の見所は監禁部屋から脱出しようとする男女数人のサバイバルだけど、
『ソウ』のアダムとゴードンほどの心理戦は見られない。
どちらかというと『キューブ2』に近い雰囲気。
ダニエルと前作にも出ていたアマンダ以外はキャラが淡い。
ジグソウとエリックのやりとりも地味で眠くなる。
時折、ジグソウの過去の回想が見られる。これはまあまあ。

最後の真相でどんでん返しがあり、
これが最大のウリとなる。
この作品の流れだけで見るとそこそこだが、
『ソウ』と比べると、
ややグロい路線に移り、
演出の細かさも見られない。
見ている者を怖がらせる、追い詰めることに徹せず、
徐々に明らかになる真相と
ラストのどんでん返しだけで楽しませている。
なんだろ?この安易さは?
ファーストフード感覚とでも言おうか?

点数は7点。
やはり『ソウ2』になって『ソウ』のテンションの高さがガタ落ちであった。
このシリーズに関しては、
『ソウ』だけが「ソリッド・シチュエーション・スリラー」と言える。

(2へ)



| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(0) | trackbacks(6) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |









url: トラックバック機能は終了しました。
SAW ソウ2(DVD)
謎はすべて明かされる! 前作をはるかに超える衝撃! ある猟奇殺人事件の捜査にあたっていた刑事エリック。その陰惨極まる殺人現場を目にした彼の頭を、ひとつの名前がよぎる。「ジグソウ」。複数の犠牲者を出し、あらゆる人々を恐怖のどん底に突き落とした、史上類
| パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2006/11/27 10:38 PM |
『SAW2』
 人の話を最後まで聞けない人っていますよね。一緒に会話していると最後まで話を聞かずにいきなり話し始める人とか。  「TVタックル」などを見ているといつもそんな感じ。良い年した政治家の方々が色々と議論を交わすわけですが、すぐにムキになって相手の意見をロク
| 映画大陸 | 2006/12/04 12:19 AM |
SAW II ソウ2
2005年:アメリカ:ドニー・ウォルバーグ、ショウニー・スミス ================ 最初の痛いシーンが一番見ててアイタタタだった気がします。 後はまぁ、普通に痛いと言うか麻痺しててそんな気にならないと言うか。 終わりの後味の悪さは相変わらずで良かったです
| オレビュー | 2006/12/12 12:02 PM |
ソウ2 (SAW II)
鑑賞日:2006/8/3 昨日の予告通り、今日は、「ソウ2」。 昨日の「ソウ」のコメントにも書いたけど、2を見ると1の価値が高まります。絶対に、1を見てから見るべきだと思います。 冒頭、1を思わせる暗いシーンから始まり、おお、やるなって、思わせておいて、実は
| 福の神 映画のすすめ | 2006/12/16 8:34 AM |
SAW2
公開終了日に駆け込みで鑑賞。 続編は前作を超えられないとか言うし、監督変わってるし、等不安な点もあるものの、期待の一本。 「CUBE」は監督変わって駄目になったって噂を聞いてるけど…… 「CUBE ZERO」はどうなんだろう。 一作目からして見たことが無いんだけ
| さばの味・技めぐり匠版 | 2006/12/24 2:11 PM |
★★★「ソウ2SAW2」ドニー・ウォールバーグ、シャウニー・...
最初からテンション高くて怖すぎる。もし自分だったらどうしようと思ったよ。刺激的な展開、血生ぐさい映像、痛いシーンが多く血の気が引いた。注射器が刺さるシーンの嫌な感じ、もうゾッとしましたよ。(小心者)でも物語がいまいち面白くなくて、前作の方が数倍もドキド
| こぶたのベイブウ映画日記 | 2007/01/20 7:15 AM |