CHEAP THRILL

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 真・映画日記『アンタッチャブル』 | main | 真・映画日記『地下鉄<メトロ>に乗って』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真・映画日記『私のように美しい娘』
10月24日(火)

朝から雨。
アンド、寒い。
寒い、寒い、寒い。

仕事にも影響。
普通の仕事量でも忙しくなる。

会社を出たのは午後8時過ぎ。

昼間止んでいた雨がまた降っている。
とにかく寒い。
明日からコートを着よう。

ところで、この日から他社に機種変更しても同じ番号が使えるようになったそうな。
前の日にはソフトバンクの孫社長による「通話料無料」のサプライズ発表があった。
要はソフトバンクのケータイ同士での話。
どういう仕組みで儲かる(ソフトバンクが)のかわからないけど、
狙いは他のところにあるような気がする。
今のところこれによる変化はボクの周りではない。
書きたかったので書きました。

雨、風に苦しみながらもちゃんとTSUTAYAにDVDの返却に行ってから家へ。
しばらくしてから、録画しておいた『私のように美しい娘』を見る。

あっさりしながらも、時間軸の使い方やスライドするように逆転する展開にひかれた。

1972年の作品。
監督はフランソワ・トリュフォー。

ある女性が書店で社会学論の「犯罪女性」という本を探していたが見つからない。
店員に聞くと1年前に発表の予告がありながらまだ出ていないとのこと。
では、なぜ出ていないのか?
ストーリーはこの1年前の話が軸になる。
社会学者のスタウニラウスは「犯罪女性」という論文を書くため女囚をインタビューすることに。
彼は女囚の中から夫殺しのカリーヌを選び、取材する。
彼女の少女時代からの回想を辿りながらなぜ殺害に至ったのかを突き止める。
すると、調べているうちに彼女が無罪である証拠を発見し、カリーヌは無罪になる。

以降、ストーリーは思わぬ展開に。

冷静に考えれば後半の展開は「思わぬ」とはならないが、そのくらいストーリーにのめり込む。
いや、ストーリーというよりはカラー映像の鮮明さ(時代を考慮して)や色使い、
時間軸をいじる(回想を挟むだけだが)うまさの方が目につくといった方がいいか。

カリーヌのルックスの良さと粗野さというかワイルドさのギャップがいい。

ネタにしようと思って泥沼にハマっているスタウニラウス。最近似たような作品があったね。
点数は9点。
悪いところはないけど、個人的なイレ込みで。
1時に寝る。


 

| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://cheapthrill.jugem.jp/trackback/326