CHEAP THRILL

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 真・映画日記(1)『アバウト・シュミット』 | main | 真・映画日記『西瓜』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真・映画日記(2)『ブラック・ダリア』
(つづき)
午後3時半に家を出る。

5時に渋谷到着。
109の近くに金券ショップで映画の券を何枚か買う。
TSUTAYA渋谷店に行きビデオを3本借りる。

JR山手線に乗り、秋葉原に。

6時半から「ビジュツイッキ塾」に参加。
女性3人を含め17人で
先日見てきた「ダリ回顧展」について検証。
物体でなく、色を見ることや、
空の描写、人物を細かく描く点などは
映画を見るうえでも応用できる。

8時20分に終了。
近くの居酒屋「天狗」にて打ち上げ。
13人参加。
11時過ぎまで飲む。

店を出て、成り行きでKさんとMさんと映画「ブラック・ダリア」を見ることに。

11時40分、新宿に着き、コマ劇場前の映画館「新宿アカデミー座」へ。
3人で後方中通路の席で見る。


…途中、うとうと。
登場人物が多く、関係が把握しにくい。
これはもう一回見たい。
Kさんは家が近いので帰る。

ボクとM君で見る。

うん、だいたいわかった!
なかなかのサスペンス。
1940年代の雰囲気がいい。

監督はブライアン・デ・パルマ。

主演はジョシュ・ハートネット。
他、スカーレット・ヨハンソン、ヒラリー・スワンクが出演。

1946年10月、ロスでのメキシコ人の水兵による暴動で知り合ったバッキー(ジョシュ・ハートネット)とリーは
警察主催のPRボクシングの好評により特捜課に配属。
二人はプライベートでもリーの同棲相手のケイ・レイク(スカーレット・ヨハンソン)を含めて仲がいい。
年が開けて、二人が凶悪犯と銃撃戦をしていた近くの空き地で若い女性の全裸死体が発見。
死体は腰から下が切断され、口が耳まで切り裂かれていた。
二人はこの事件の担当ではないが根回しにより殺人課への出向が許され、
事件を追っていくことに……


1940年代のムードがよくでている。
カラー作品だが衣裳や背景、
彫りの深い顔立ちのキャスト陣。
そこに普段よりもゴージャスに見せるスカーレットによりレトロな感覚を出している。

登場人物の関係がややわかりにくく、
この辺りは見る前にパンフレットにある人物相関図をみてから映画に望んだ方がいい。

SE、BGMの効果がよく、サスペンスのスリルをより際立てている。

意外にもモノクロ映えしたジョシュ・ハートネットと
スカーレットのキュートさもいいが、
ヒラリー・スワンクのキレイさは誰よりもよかった。
とても『ミリオンダラー・ベイビー』の彼女だとはとても考えられない。
髪形がよかったのとモノクロームに近い映像、
黒いドレスがよく似合っていたことで
いつもと違った彼女が見られたのだ。

点数は9点。
レトロな感覚が味わえる本格的なサスペンスである。

(15日の日記へ)

| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(15) | trackbacks(72) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |
あんこ (2006/10/17 9:55 PM)
トラバありがとうございます<(_ _*)>
ブラック・ダリアはやっぱ難しいですね。
映画は結構好きなので、また今度覗かせていただきます!
じょ〜い (2006/10/17 10:26 PM)
あんこさん

どうも!『ブラック・ダリア』はいろいろな映画ブログで「難しい…」という声がありますね。
けど、ミョーな魅力を感じさせる作品であります。
少なくともデ・パルマに興味がわいたし。
新作・旧作と半々ですが今後ともよろしくです。
BC (2006/10/20 10:06 AM)
TBどうもありがとうございます。
私はそんな難しく感じませんでした。
ラストが釈然としませんでしたが、
好きな部類の映画でした。
じょ〜い (2006/10/20 11:01 AM)
BCさん

こちらこそ、どうもです。
難しい、というよりは登場人物の多さ・類似と相互関係ですかね。

ボクも好きな部類の作品ですのでもう一回見ようか迷ってます。
peko (2006/10/21 12:03 AM)
TBありがとうございます!
いや〜難しくてよくわからなかったです。
この手のサスペンスは好きなんですが・・・
デ・パルマの作品、なかなか面白いのが多いので観てみて下さい。特に好きなのは古い作品ですが「殺しのドレス」「ボディ・ダブル」。カメラワークが彼独特(というかヒチコックを踏襲している)で今回の作品とも通じるところが多く「おおっ!」と思いますよ、きっと^^。
yuu (2006/10/21 8:03 AM)
TBありがとうございました。
私はこの「ブラック・ダリア」、残念ながらよく分かりませんでした。
あまり自分の得意なジャンルではないせいもありますが。
ただ、俳優さんはすごくよかったです。
ヒラリー・スワンク、美しく謎めいてて怖かった!
あとアーロン・エッカート、すごいアゴ割れでした(笑)
おんたけ (2006/10/22 10:54 PM)
TBありがとうございました。
私はどうしてもラストがしっくりこなくて
不快感が残ってしまいました。
大好きなカメラマンが撮っていただけに
残念でした。
璃音 (2006/10/23 12:36 AM)
トラバ有り難う御座いました(*´∀`*)
ブラック・ダリア・・・見た感想としては微妙ですw
最悪な映画ってな訳でもないし、最高の映画って訳でもありません(;・∀・)
ちょっと内容が難しすぎて、謎が残ったままの映画になってしまいました・・・。
またDVD買ってもう一度見てみようかと。

トラバこちらもさせて頂きますね。
それでは、失礼します
じょ〜い (2006/10/23 7:43 AM)
pekoさん

こちらこそ、どうもです。
『殺しのドレス』と『ボディ・ダブル』ですね。
近々見てみます。今、デ・パルマの名作を借りてるので、また見に来て下さい。

yuuさん

ありがとうございます。
そうそう、ヒラリー・スワンクのキレイさにはびっくりしましたね。
彼女にはじめて女性としての魅力がでてたかも。
じょ〜い (2006/10/23 7:48 AM)
おんたけさん、璃音さん
コメント、どうもです。登場人物が多くてわかりにくいのでたしかに難しく感じます。
この手の映画は何度見てもアリですね。
stonse (2006/10/26 2:35 AM)
はじめまして。
TBありがとうございます。m(_ _)m
久しぶりに付いてて嬉しかったです。
この手の映画は、ちょっぴり苦手ですが、
好きな方もおられるのですね。
点数は9点というのは、10点満点中なんですよね??
100点満点中???また、遊びに来ますね。
では。ヾ(^_^) byebye!!
じょ〜い (2006/10/29 11:48 AM)
stonesさん

こちらこそ、コメントありがとうございます。

点数は10点満点中です。
×10にして100点方式で見てみてもいいですよ。
きぐるまん (2006/10/31 4:52 PM)
TBありがとうございます。
よく作りこまれた映画ですね。
やや複雑ですけど、フツウに楽しめる映画だと思います。
でもちょっと物足りないかな(笑)。
じょ〜い (2006/10/31 10:48 PM)
きぐるまんさん

どうもです。

たしかに、良く見ると登場人物も顔さえ把握してれば楽しめる映画です。
デ・パルマの他の作品と比べると最高と言うには微妙かも。
hyoutan2005 (2006/11/14 10:20 PM)
こちらにもTBありがとございました。
私もこの映画のレトロな雰囲気・音楽・俳優陣は好きです。
今回ヒラリー・スワンクには特に驚かされました。









url: トラックバック機能は終了しました。
ブラック・ダリア
『THE BLACK DAHLIA』公開:2006/10/14(10/14鑑賞)製作国:アメリカ監督:ブライアン・デ・パルマ原作:ジェームズ・エルロイ 『ブラック・ダリア』(文春文庫刊)出演:ジョシュ・ハートネット、アーロン・エッカート、スカーレット・ヨハンソン、ヒラリー・スワンク、
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2006/10/16 12:51 PM |
ブラック・ダリア
世界一、有名な死体と、人間たちの闇。
| 悠雅的生活 | 2006/10/16 7:13 PM |
ブラック・ダリア
盛り上がらないストーリーに乗り切れず, 眠気を抱えたまま終わりを迎えてしまう微妙な映画・・・
| Akira's VOICE | 2006/10/16 10:48 PM |
『ブラック・ダリア』
『ブラック・ダリア』を観て思ったことは ムズカシイ&#63897; 話が複雑に絡まっているので 予備知識無しで映画を充分に満喫するのは難しいだろう。 何の予備知識もなく映画を観ると、 ただジョシュ・ハートネットが&#63892;に頑張っているだけの 映画と思っ
| この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!! | 2006/10/16 10:53 PM |
ブラック・ダリア (The Black Dahlia)
監督 ブライアン・デ・パルマ 主演 ジョシュ・ハートネット 2006年 アメリカ映画 121分 サスペンス 採点★★★ “猟奇殺人ブーム”という、今考えると恐ろしいブームがありましたねぇ。『羊たちの沈黙』の大ヒットに伴い、ロバート・K・レスラーの“FBI心理捜査官
| Subterranean サブタレイニアン | 2006/10/17 3:33 AM |
ブラック・ダリア
製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 121分 監督 ブライアン・デ・パルマ 原作 ジェームズ・エルロイ 脚本 ジョシュ・フリードマン 音楽 マーク・アイシャム 出演 ジョシュ・ハートネット 、アーロン・エッカート 、スカーレット・ヨハンソン
| タクシードライバー耕作のDVD映画日誌 | 2006/10/17 5:13 AM |
【ツタヤ ディスカス】-TSUTAYAのレンタル革命-
ツタヤ ディスカスでツタヤのオンラインレンタルサービスのメリットを実感して下さい!!今なら1ヶ月間無料で試せます♪
| 【ツタヤ ディスカス】-TSUTAYAのレンタル革命- | 2006/10/17 3:25 PM |
ブラック・ダリア
【映画的カリスマ指数】★★☆☆☆  理解力の低い自分を恨みます・・・。  
| カリスマ映画論 | 2006/10/18 12:14 AM |
ブラック・ダリア
                評価:★3点(満点10点) 2006年 121min 監督:ブライアン・デ・パルマ 主演:ジョシュ・ハートネット アーロン・エッカート     スカーレット・ヨハンソン ヒラリー・ス
| Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) | 2006/10/18 7:50 PM |
ブラック・ダリア
1940年代、ロサンゼルスを震撼させた 猟奇事件が映画化!! 妖しく猟奇的な時代の空気感と、 人間の心の闇を鬼才デ・パルマが濃密に描く! STORY:元ボクサーとしての経歴を持つ、 ロサンジェルス市警の名物コンビ、 バッキー・ブライカート(ジョシュ・ハート
| 映画とはずがたり | 2006/10/18 11:21 PM |
ブラック・ダリア/ジョシュ・ハートネット、スカーレット・ヨハンソン
原作は実在する猟奇殺人事件にヒントを得たジェイムズ・エルロイのノワール小説ということで、社会派なミステリー作品を想像してたんですけど、ちょっと違ったようです。劇場予告編と実際の中身にちょっとしたズレを感じるんですけど・・・ 出演はその他に、アーロン
| カノンな日々 | 2006/10/18 11:37 PM |
映画vol.92 『ブラックダリア』 *試写会
 『ブラックダリア』*試写会 ブラック・ダリア 監督:ブライアン・デパルマ 出演:ジョシュ・ハーネット(『シンシティ』) スカーレット・ヨハンソン(『アイランド』)ヒラリー・スワンク(『ミリオンダラー・ベイビー』) HP 『レッ
| Cold in Summer | 2006/10/19 2:07 PM |
ブラック・ダリア
戦後間もない1947年、ロスを震撼させた猟奇殺人事件。ハリウッドで夢に破れ「ブラック・ダリア」の通り名で呼ばれていた娼婦は、世界一有名な死体となったが、ついに真相が明らかになることはなかった。この実在の迷宮入り事件を基に「L.A.コンフィデンシャル」のジ
| パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2006/10/19 10:02 PM |
ブラック・ダリア
■ ワーナー・マイカル・シネマズ板橋にて鑑賞 ブラック・ダリア/THE BLACK DAHLIA 2006年/アメリカ/121分 監督: ブライアン・デ・パルマ 出演: ジョシュ・ハートネット/アーロン・エッカート/スカーレット・ヨハンソン/ヒラリー・スワンク/ミア・カー
| Addicted to the Movie and Reading! | 2006/10/20 7:28 AM |
ブラック・ダリア
ブライアン・デ・パルマ監督久々のスリラーサスペンスもの。26年前同監督作品の「殺しのドレス」という映画を観てビビッたのを覚えています。このブラック・ダリアという映画、観る前になにか解説なりあらすじなりちょっと仕込んでいったほうがいいでしょう。非常にわか
| N’s Talk | 2006/10/20 9:04 AM |
映画 「ブラック・ダリア」
CMで「世界一有名な死体」といってる割に俺の周りは誰も知らない「ブラック・ダリア」。 どうしても気になったのでレイトショーで観て来ました。 いいクライムサスペンスでした。 最後にドドドドっと謎が明らかになるあたり、実にクライムサスペンスw! とりあえず
| どうしても書きたくて・・・ | 2006/10/20 10:03 AM |
ブラック・ダリア
本当はイルマーレみたかったんだけど、時間が合わなかったので違うのをみることにして、ワールド・トレード・センターと迷ってこっちをみることにしたけど、ワールド・トレード・センターみればよかったなあ、と後悔をした一品でした。
| no title | 2006/10/20 2:03 PM |
茅ヶ崎のお店 9 「祝!ワーナーマイカル15周年」
茅ヶ崎にマイカルが出来たのは、 海老名の次の13年前(だったと思うのですが>汗)。 昨日は、ワーナー・マイカル・シネマズが 海老名に第1号店を作って15周年だそうで、 マイカルの映画の日でした。 これは、日頃お世話になっている身としては ぜひとも(お
| 着物アロハ・茅kaya最新NEWS | 2006/10/20 8:47 PM |
『ブラック・ダリア』(2006)パート1 エルロイ原作の話題作について観る前に思っていたこと。
 フィルム・ノワール・ファンにとっては今年公開される洋画の中でもっとも期待の大きな作品がこの『ブラック・ダリア』ではないだろうか。ジェームズ・エルロイ原作による暗黒のLA四部作の第一作目の小説をもとに、ブライアン・デ・パルマ監督がどのような手腕を振る
| 良い映画を褒める会。 | 2006/10/20 11:42 PM |
『ブラック・ダリア』(2006)パート2 ジェームズ・エルロイ原作の暗黒のLA四部作の第一作目。
 そして今日、劇場に足を運びました。いつものように一番後ろの真ん中近くの席を取り、ノワールの世界へ浸り込む前にいろいろと演出や音楽、そしてアングルやカット割りを予想していました。原作を読んだ後に観に行くときの楽しみは自分が想像していた演出と実際の演出
| 良い映画を褒める会。 | 2006/10/20 11:43 PM |
ブラック・ダリア
『ブラック・ダリア』(The Black Dahlia)は、2006年のアメリカ映画。ジェイムズ・エルロイの同名小説でLA4部作の第一作目「ブラック・ダリア」が原作。監督はブライアン・デ・パルマ。全米公開に先駆けて2006年8月30日より開催の第63回ヴェネチア国際映画祭のコンペティ
| 気になる言葉 | 2006/10/20 11:46 PM |
「ブラック・ダリア」
先日、時間が取れたので観てきました。・・・が、正直言ってさっぱりわからなかった〜〜^^;ストーリーを追いきれず、謎解きもよくわからず・・・ということで全然感想になってなくてスミマセン^^;。 監督はブライアン・デ・パルマ。彼の映画は好きなものが多いんだけ
| ペコログ。 | 2006/10/21 12:40 AM |
ブラック・ダリア(2006・アメリカ)★★★
監督:ブライアン・デ・パルマ 出演:ジョシュ・ハートネット、アーロン・エッカート、スカーレット・ヨハンソン、ヒラリー・スワンク 1947年1月15日、ロサンゼルスのダウンタウンで腰で二つに切断、口を耳まで切り裂かれた女の惨殺死体が発見される。被害者はエ
| 日々ブロ | 2006/10/21 7:56 AM |
ブラックダリア
今週はブラックダリアを観ました。 面白かったよ。特に後半からの展開が良かった。 スカーレット・ヨハンソンの演じた女性もマッチポイントのときの扇情的な役とはガラッと変わって、へぇ〜って感じ。 女優は化けるネ。
| simple*pleasures | 2006/10/22 1:14 PM |
映画『ブラック・ダリア』感想
映画『ブラック・ダリア』を観てきました(´▽`) 感想は見たい人だけ続きから読んで下さいね(´▽`*) えーっと、驚いた事がありました。 おい森映画化 するんだ・・・!??(゜∀゜) 大分昔に話題が出ていたなら、すんません。 だけど、璃音は今日知った。
| 自称ゲーマー女のヒトリゴト....♪ | 2006/10/23 12:37 AM |
107.ブラック・ダリア
自分にとっての期待は、大きすぎるものだった。5年前に、『ブラック・ダリア』が映画化決定した、というその時期から、ずっと期待に胸を高まらせていた。・・・ジェイムズ・エルロイが現代最高の作家の一人だと思う私は、LA暗黒4部作、と言われたら、期待せずにいられ
| レザボアCATs | 2006/10/23 4:24 AM |
ブラック・ダリア*アメリカ06
Cast*ジョシュ・ハートネット/アーロン・エッカート/スカーレット・ヨハンソン/ヒラリー・スワンク/ミア・カーシュナー/リチャード・ブレイク Dirctor* ブライアン・デ・パルマ 原作*ジェームズ・エルロイ 私がブラック・ダリア事件を初めて知ったのは
| Nineth | 2006/10/23 4:50 PM |
ブラックダリアとウィッカーマン/ the Black Dahlia & The Wicker Man
     今日は映画祭以外にトロントで観てきた劇場新作映画 3本のうちの2本のレビューいきます{/kaminari/} {/face_hohoemi/} まず、日本でもついに来月公開になるブラックダリア 1947年、L.Aを震撼させたブラックダリア事件を基に『L.Aコンフィデンシャル』の
| 我想一個人映画美的女人blog | 2006/10/23 8:06 PM |
ブラック・ダリア
昨日は、前に映画館での予告編で「面白そうだな」と思った「ブラック・ダリア 」。 ここんところ、CMもかなり流れてるし、混んでるかな、と思ったら、7割程度の入りだったかな。 「UCとしまえん」にしては、混んでるほうかも。 1940年代のロサンゼル
| いいかげん社長の日記 | 2006/10/23 8:26 PM |
「ブラック・ダリア」:東京国際フォーラム前バス停付近の会話
{/hiyo_en2/}東京国際フォーラムってよく映画の試写会が開かれるわよね。 {/kaeru_en4/}ワールド・プレミアっていうやつな。日本映画で日本人しか来ないのにワールド・プレミアって名づけたりして。あの史上最低映画のひとつ「男たちの大和」もたしかここで試写会を開
| 【映画がはねたら、都バスに乗って】 | 2006/10/23 9:59 PM |
『ブラック・ダリア』
 世の中にはデ・パルマニアと呼ばれる方々がいます。文字通りブライアン・デ・パルマ監督の熱狂的なファンを指す言葉でして、今尚多くのデ・パルマニアが存在しているのです。  画面分割や長回しなどといった独特の映像美に酔いしれるデ・パルマニアたち。批評家から
| 映画大陸 | 2006/10/23 10:30 PM |
映画「ブラック・ダリア」
映画館にて「ブラック・ダリア」 ジェイムズ・エルロイの同名小説をブライアン・デ・パルマ監督が映画化。40年代のロサンゼルスを舞台に、女優志望の女性が惨殺された“ブラック・ダリア事件”を追う刑事ふたりの運命が描かれる。 主役となる刑事バッキー(ジョシュ・
| ミチの雑記帳 | 2006/10/23 11:10 PM |
★「ブラック・ダリア」
オスカー主演男優賞獲得の「カポーティ」を見ようと思った土曜のナイトショウ。 時間が合わず、スカーレット・ヨハンソンが出てる、こちらの作品に。 といっても、主演は男優・・・ジョシュ・ハートネット。 パッとしないが、有名な殺人事件を基にしたサスペンス。
| ひらりん的映画ブログ | 2006/10/23 11:41 PM |
ブラック・ダリア
1940年代のアメリカ・LA。市内の空き地から女性の惨殺死体が発見される。彼女は体を真っ二つに切断され、口を大きく裂かれ、内臓も抜き取られていた。捜査官のバッキーとリーは、この猟奇殺人の捜査に当たるが・・・・『L.A.コンフィデンシャル』の原作者の作
| 5125年映画の旅 | 2006/10/24 6:53 AM |
映画・ブラック・ダリア
予告編というか、この実際に起こった迷宮入りの殺人事件を元にしたストーリーに興味があって、行ってみました。 解説です。「かつてはプロボクサーとして鳴らした、警官のバッキーとリー。ロス市警のPR試合で一戦を交えた2人は、急速に接近。仕事上でもバッキーは年
| きょうの1枚 | 2006/10/25 8:02 AM |
ブラック・ダリア 2006-58
ブラック・ダリア」を観てきました〜♪ 腰から身体を両断され放置されるという猟奇殺人の現場近くに居合わせた、リー・ブランチャード(アーロン・エッカート)とバッキー・ブライカート(ジョシュ・ハートネット)は、他の事件の捜査中だったにも関わらず、猟奇殺人
| 観たよ〜ん〜 | 2006/10/26 7:22 AM |
ブラック・ダリア 久しぶりのデ・パルマ作品だが・・・
 久しぶりのブライアン・デ・パルマ監督作品である。 ロサンゼルスで迷宮入りした猟奇的殺人、ブラック・ダリア事件を題材に「L.A.コンフィデンシャル」のジェームズ・エルロイが書いた「ブラック・ダリア」の映画化である。 主人公の刑事役がジョシュ・ハー...
| シカゴ発 映画の精神医学 | 2006/10/26 10:16 AM |
映画「ブラック・ダリア」
2006年57本目の劇場鑑賞です。公開当日レイトショーで観ました。「アンタッチャブル」「ミッション:インポッシブル」のブライアン・デ・パルマ監督作品。「L.A.コンフィデンシャル」の原作者ジェームズ・エルロイの同名ベストセラーを映画化したクライム・ミステリー。
| しょうちゃんの映画ブログ | 2006/10/26 11:28 AM |
文句なし! これぞリビドー炸裂の“デ・パルマ劇場”!? 『ブラック・ダリア』!
学生生活も終わりかけの一時、 翻訳ミステリーを読み漁っていた頃があり、 まぁ漁るというほどじゃなかったけれどフィリップ・マーゴリン( 『黒い薔薇』)に、 ジョン・カッツェンバック( 『理由』)、パトリシア・コーンウェル( 『検死官』)、 スコット・スミス(
| 瓶詰めの映画地獄 〜俄仕込みの南無阿弥陀佛〜 | 2006/10/28 8:39 PM |
『ブラック・ダリア』
----監督がブライアン・デ・パルマだよね。 確かこの監督好きだったのでは? 「うん。ただし、 ぼくが彼に熱狂していたのは 巨匠と呼ばれるようになった『アンタッチャブル』以前、 まだ彼自ら<ヒッチコックの後継者>と名乗っていた頃のこと。 デ・パルマは別名<映像
| ラムの大通り | 2006/10/28 11:33 PM |
ブラック・ダリア
あんたのはボクシングじゃないわよ!鼻折ってあげましょか?! 
| ネタバレ映画館 | 2006/10/29 10:42 AM |
ブラック・ダリア(アメリカ)
ややこしそうなストーリーだなぁ〜と思いながら観にいってきました! 「ブラック・ダリア」 ( → 公式HP ?) 出演:ジョシュ・ハートネット 、アーロン・エッカート 、スカーレット・ヨハンソン 、ヒラリー・スワンク 、ミア・カーシュナー 上映時間
| 映画でココロの筋トレ | 2006/10/29 11:01 AM |
何でもあり!の娯楽サスペンス映画。『ブラック・ダリア』
1940年代のロサンゼルスを舞台に、女優志望の女性が惨殺された事件を追う刑事の物語です。
| 水曜日のシネマ日記 | 2006/10/29 4:34 PM |
ブラック・ダリア
公開日 2006/10/14監督:ブライアン・デ・パルマ 「アンタッチャブル」、「ミッション:インポッシブル」出演:ジョシュ・ハートネット/スカーレット・ヨハンソン/ヒラリー・スワンク 他【あらすじ】1940年代のロサンゼルス。ダウンタウンの空き地で、身体を真っ二つ
| Good job M | 2006/10/29 5:37 PM |
ブラック・ダリア
   ジェイムズ・エルロイの原作「ブラック・ダリア」をブライアン・デ・パルマ監督が映画化した作品。  世界一有名な死体。と評されたブラック・ダリア事件。その事件に魅せられたのは、母を未解決の殺人事件で亡くした、当時少年のジェイムス・エル
| とにかく、映画好きなもので。 | 2006/10/30 12:44 PM |
映画:ブラック・ダリア
ブラック・ダリア@渋東シネタワー 「彼は”殺された女”に夢中だ」 ブライアン・デ・パルマ監督「アンタッチャブル」は観ました。でもジェイムズ・エルロイの「L.A.コンフィデンシャル」は全然わからなくて眠くなった記憶が・・・ うーーーん、予告で期待した
| 駒吉の日記 | 2006/10/30 4:50 PM |
一つの死体が、人々を狂わせる
231「ブラック・ダリア」(アメリカ)  ロス市警のPRのためのボクシングの試合に出場したバッキー・ブライカートは特捜課へ昇進し、対戦相手であった捜査官リー・ブランチャードとコンビを組む。リーの恋人ケイ・レイクも交えた満ち足りた日々を送っていた。  そ
| CINECHANの映画感想 | 2006/11/01 12:22 AM |
「ブラック・ダリア」  The Black Dahlia
今回の映画化を機に遅ればせながら今年の夏にようやく読んだ40年代にロサンジェルスで実際に起こった有名な猟奇殺人事件を基にしたジェイムス・エルロイの原作はとてつもなく面白く、かつ味わい深くてまさに傑作と呼ぶに相応しい作品だった。( → 感想はこちらで )
| 俺の明日はどっちだ | 2006/11/02 9:24 PM |
「ブラック・ダリア」を鑑賞。
 皆さん、こんにちはmasalaです。 今日はTOHOシネマズ川崎にて「ブラック・ダリア」を見てきました。 今日はラッキーな事に通常料金でプレミアスクリーンでの上映、78席のキャパに40名近くの入り、しかし何故か若い女性のグループが多い、制服姿の女子
| masalaの辛口映画館 | 2006/11/02 11:42 PM |
ほんとに切るやつがあるか!
ブラック・ダリア 鑑賞 90点(100点満点中) 『L.Aコンフィデンシャル』で有名なジェイムズ・エルロイが、実際に起こった事件を元に書いた同名小説の映画化。監督は映像の魔術師ブライアン・デ・パルマ。 実際のブラック・ダリア事件に関しては、ここあたりを読
| (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) | 2006/11/11 12:16 AM |
『ブラック・ダリア』〜追憶の追憶〜
『ブラック・ダリア』公式サイト 監督:ブライアン・デ・パルマ 出演:ジョシュ・ハートネット アーロン・エッカート スカーレット・ヨハンソン ヒラリー・スワンクほか   【あらすじ】(goo映画より)かつてはプロボクサーとして鳴らした、警官のバッキーと
| Swing des Spoutniks | 2006/11/11 10:07 AM |
映画「ブラック・ダリア」
原題:The Black Dahlia 1940年代後半、日本では戦後色も色濃い頃、へそのところで切断され、口は耳まで裂かれ内蔵はないぞの全裸女性死体、実在事件に着想の小説映画化 元ボクサーの二人の刑事、チャリティーで催すボクシングの試合のシーンもそこそこに
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2006/11/12 1:55 AM |
映画〜ブラック・ダリア
  「ブラック・ダリア」公式サイトまたもや期待しちゃいました映画の公開です♪ 原作は『L.A.コンフィデンシャル』のジェイムズ・エルロイ、監督はブライアン・デ・パルマ。1947年、LA市内の空き地で、女性が腰部分を切断された惨殺死体で発見される事件が発生。
| きららのきらきら生活 | 2006/11/12 8:28 AM |
ブラック・ダリア
40年代に起った惨殺事件で「世界一有名な死体」として 知られる「ブラック・ダリア事件」をモチーフとした 「LAコンフィデンシャル」のジェームズ・エルロイの フィクションノベルの映画化。 「アンタッチャブル」でも発揮された映画マニアらしい ブライア
| It's a Wonderful Life | 2006/11/12 11:19 AM |
『ブラック・ダリア』
『ブラック・ダリア』公式サイト 監督:ブライアン・デ・パルマ 原作:ジェームズ・エルロイ 脚本:ジョシュ・フリードマン 出演:ジョシュ・ハートネット 、アーロン・エッカート 、スカーレット・ヨハンソン 、    ヒラリー・スワンク 、ミア・
| Rabiovsky計画 | 2006/11/12 11:05 PM |
迷宮入り。
『ブラック・ダリア』(2006年・アメリカ/121分)公式サイト女優として有名になりたかった彼女は、その死で有名になった。一人の女性の人生の酷い結末。この事件を追う刑事が、友情と愛情とのシーソーゲームのうちに手に入れた衝撃の真実とは・・・。今なお真犯人
| ひょうたんからこま | 2006/11/14 10:17 PM |
ブラック・ダリア@渋東シネタワー
レズビアン・バーでバッキー・ブライカート巡査がマデリンを見た時「ここで最も美しい女性だった」と言っていたが、その受け口が個人的にはそう思わせない。ヒラリー・スワンクの口角に我の強さをにおわせる。「二人のスーパー・コップに」囲まれて暮らすケイの唇が腫れ
| ソウウツおかげでFLASHBACK現象 | 2006/11/15 8:53 PM |
「ブラック・ダリア」 映画と原作
ブライアン・デ・パルマ監督の「ブラック・ダリア」観てまいりました。 原作はノワール文学の傑作と言われるジェイムズ・エルロイの同名の小説。 実際にあった未解決の猟奇殺人事件の真相を巡るフィクションだが、原作がそうであったように映画の方もその当時の雰囲
| 固ゆで卵で行こう! | 2006/11/16 4:42 PM |
【 ブラック・ダリア 】
'40年代ロサンジェルスで実際に起こった猟奇殺人事件を基に描いたサスペンス・ミステリー。監督は ブライアン・デ・パルマ。 おいおい、これってサスペンスじゃないの。いきなりボクシング始めてるし...事件はまぁだぁ? ストーリーは全体的にぼやけて散漫とした印象
| もじゃ映画メモメモ | 2006/11/18 7:40 PM |
事件の裏に美女〜「ブラック・ダリア」
ブラック・ダリア観るかどうか迷っていたのだけれど、ブラック・ダリアがミア・カーシュナーだと聞いていそいそと観に行く。 1940年代後半のL.A.。元ボクサー同士の先輩刑事リー(アーロン・エッカート)と後輩のバッキー(ジョシュ・ハートネット)。二人はリーの婚約
| 気まぐれ映画日記 | 2006/11/19 12:00 AM |
ブラック・ダリア(06・米)
人間は皆嘘をつく― 時は1947年、ロサンゼルス。胴体が真っ二つ、内蔵がえぐり出され、顔は判別できないほど口から耳まで裂けている遺体がみつかる。遺体は別名ブラック・ダリアの異名をとる女優志望の女性であった。ロス市警殺人課の刑事であるバッキー(ジョシュ・
| no movie no life | 2006/11/19 11:48 PM |
ブラック・ダリア
え~っと。。。 友人が絶対見たいと言うので見ました。。。 (うさぎはこの日キャナルで期間限定のアダムが見たかった) サスペンス系は苦手?なうさぎさんです。 必死で見たわ。。。 世界一有名な死体・・・って私知らないんですけど。。。 最初のボクシングのシ
| ちわわぱらだいす | 2006/11/22 12:25 AM |
金券
金券
| 金券 | 2006/11/27 6:28 PM |
ブラックダリア(2006) THE BLACK DAHLIA 121分
 共にボクサーとしての経歴を持つロサンジェルス市警の名物コンビ、バッキー・ブライカートとリー・ブランチャード。リーには美しい同棲相手ケイ・レイクがいたが、いつしか彼らは3人で行動を共にするようになっていた。そんなある日、腰から切断された若い女性の死体
| 極私的映画論+α | 2006/12/08 11:32 PM |
ブラック・ダリア (フリーパス12本目)
評価:★★ 暗黒小説の巨匠ジェームズ・エルロイのLA4部作のなかの『ブラック・ダリア』を映画化。 ・・・疲れました。 余りの難しさに理解不能に陥りました(笑) 未だ未解決の怪事件である「世界一有名な死体、ブラック・ダリア」。未解決であるが故、各方面で
| 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 | 2006/12/09 8:38 AM |
映画「ブラック・ダリア」
「ブラック・ダリア」を観ました!!! ブライアン・デ・パルマ監督作品久々で・・・・ 「殺しのドレス」「スカーフェス」 「アンタチャブル」「ミッション・イン・ポシブル」なんか好きです。 この「ブラック・ダリア」はどうか・・・・ ブライアン・デ・パ
| ぼくと、師匠と・・・明日へ  DAO | 2006/12/10 12:31 PM |
渋谷109のブランドが通販で
渋谷109の人気ブランドがネットショッピングで買えちゃいます。
| 渋谷109通販ガイド | 2006/12/12 4:01 AM |
ブラック・ダリア (2006)
『ブラック・ダリア』と『ワールド・トレード・センター』のどちらを見るか迷ったけど、時間の関係で今日は『ブラック・ダリア』にしました。まぁ、興味あったし。 最近では珍しいフィルム・ノワールな雰囲気の作品ですね。 何それ?って人の為にフィルム・ノワール
| cinema or movie ? | 2006/12/16 5:03 AM |
ブラック・ダリア
スカーレット・ヨハンソンは好きじゃないんだけど。 予告編見る限り、一番好みな顔をしているのがブラックダリアなのはどうなのか。
| さばの味・技めぐり匠版 | 2006/12/24 2:29 PM |
ブラック・ダリア(2006)
ブライアン・デ・パルマ監督、と 初めて名前を覚えた映画は高校時代に観た「アンタッチャブル」でした。 こちらは30年代のシカゴ。 どちらもハードボイルドでクールで美しく描かれています。 そして新作、40年代にLAで実際に起こった有名な猟奇殺人事件を基にした
| かこぶろ。 | 2007/01/03 11:23 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/09 10:06 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/22 1:13 PM |