CHEAP THRILL

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< Get the THRILL!EVENT INFORMATION 9月第3週 | main | 真・映画日記『私の頭の中の消しゴム』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真・映画日記『殺人の追憶』
9月12日(火)

日中は特になし。
雨が降っていたというくらいか。

夕方、御成門の交差点にあるパナソニックの温度計の電光掲示板を見る。21度。
地元・吉川のような田舎なら稲が刈り終わった田んぼを焦がした臭いなどで秋らしさを感じるが、
都会では今のところ温度の変化以外で秋を思わせるものが少ない。

午後6時10分に終業。

地下鉄の銀座駅構内にあるDELLのパソコン・レンタルへ足を運ぶ。
10分ほど待ってから使えるように。
ブログ版に新コーナーを作る。
以前、日記のコメントに「フリーペーパー(CHEAP THRILL)はどこでもらえますか?」という質問を頂いたので、
コーナー化することにした。
今週は金曜深夜に池袋LIVEinROSAで行われる「EPICナイト」に顔を出す。
そこで、じょ〜い(この日記の筆者)に声をかけるのだ。
持ち合わせが無くなってもバックナンバーでつなぐことを予定しているので、
これを機に金曜に時間を作って行くのもいいかも。

8時過ぎに店を出て日比谷線に乗る。

9時10分に吉川到着。
駅前のTSUTAYAへ。
まずは返却。
200円デー(TSUTAYAオンライン登録者のみ)なので2本借りる。

小津監督の作品を借りたかったが、
吉川店には戦前の作品がほとんどない。
『できごころ』や『生まれてはみたけれど』などがないのだ。
渋谷や新宿で借りるしかない。

韓国映画を2本チョイス。
ひとつは近々リメイクされる作品。
もうひとつは昨年秋頃に話題になった作品。
どちらも見てないのだ。ここのところで、ようやく韓国映画を見る気になった。
もしかしたら、韓国映画を好きになるいい機会かもしれない。

家には10時10分に着く。
「報道ステーション」を見ながらチャーハンを食べる。
阪神が広島にコールド勝ち。
すっきりとはしてないが勝ちは勝ち。
しかし、中日も巨人に勝っている。
うーーん、阪神の逆転Vはキツいね。

11時半から『殺人の追憶』を見る。

サスペンスかとおもいきや、
社会派ムービー、いやリアルなポリスムービーと言っていいか。
ものすごく手応えがあった!!

監督はポン・ジュノ。
現在公開中の『グエムル 漢江の怪物』の監督でもある。
2003年の作品。

主演はソン・ガンボ。

1986年10月23日に韓国の田舎(地名忘れた)の用水路で女性の遺体が発見される。

遺体は全裸にされたうえ、手足を縛られている。担当の刑事パク・トゥマン(ソン・ガンボ)と相棒のチョ・ヨングは周辺の聞き込みや現場検証を開始。
現場の足跡と被害者に片想いをしていたことから知的障害があるヒョンジン(役名違うかも)の身柄を拘束する。
とにかく早く犯人を検挙したい刑事たちはヒョンジンに対しやや強引な尋問する。
ソウルからやってきたソ・テユンはトゥマン達の根拠のないやり方に反発し科学捜査や裏付け捜査をする。
しかし、雨の日の度に第2、第3の同様の殺人事件が続発。
捜査は困難をきわめる上、
警察の拷問まがいの尋問に世論が騒ぎ始める。


この作品は事件や犯人を取り扱いながら、
これらを追うものではない。
当時、軍治国家であった韓国の警察のずさんさを描いた社会派の映画である。
とにかく早く成果を挙げたいため、まだ証拠不十分な容疑者を逮捕してしまったり、
尋問中に恫喝や暴力をふるったり。

チームワークも悪い。
張り込みや足を使った捜査を得意とする現場叩上げ系のトゥマンと
聞き込みの裏付けや状況証拠から慎重に調査するスマートなテユン。

テユンはトゥマンのやり方をよく思っていないが、
意外に足を使っていたり(トゥマンより速い)、
気がついたら尋問で恫喝していたり、
一見スマートなようでいてトゥマンとそんなに変わらなかったりする。

事件そのものは知的な犯罪である。
わざと残す状況証拠や
雨の日に必ずしかもラジオに特定のリクエスト曲が流れる時に起こる習慣的な(に思わせる)行動など、
霊媒師に頼るトゥマンには荷が重い事件である。

点数は10点満点!!

まだレンタル中なので今度の連休中にもう一度見てみたい(できれば)。
ズシリとした重い作品。
好きです!

2時に寝る。


| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(0) | trackbacks(9) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://cheapthrill.jugem.jp/trackback/271
殺人の追憶
公開:2004/03/27監督:ポン・ジュノ音楽:岩代太郎出演:ソン・ガンホ    キム・サンギョン    パク・ヘイル 1986年10月23日、ソウル南部の農村で手足を縛られた若い女性の無惨な変死体が発見される。また数日後には、同様の手口で2人目の犠牲者が出た
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2006/09/17 8:23 PM |
殺人の追憶
殺人の追憶DVD 製作:2003年 韓国 監督:ポン・ジュノ 出演:ソン・ガンホ/キム・サンギョン/キム・レハ/ソン・ジェホ/ピョン・ヒボン/パク・ノシク/パク・ヘイル/チョン・ミソン ストーリー:実際に起きた未解決事件をもとに『吠える犬は噛まない』のポ
| SSKS* | 2006/09/17 8:47 PM |
殺人の追憶
ファソン連続殺人事件は1986年〜1991年の間に10人もの女性が犠牲になった。 3000人の容疑者が連行され、180万人の警察官を動員したが結局、犯人逮捕には至らなかったという未解決事件なのだ。 この作品は、その事件をもとに映画化された。
| UkiUkiれいんぼーデイ | 2006/09/18 2:19 PM |
映画「殺人の追憶」
殺人の追憶 本日は『殺人の追憶』を見てきました。 グロテスクなシーンがあるとか、おんな子どもは見るべきではない・・・なんていう評をどこかで目にしていたので、おそるおそる足を運びました。 最終的な決め手は、知り合いの映画好きの人の「おもしろいよ〜〜
| 夢見心地<心の散歩> | 2006/09/19 10:10 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/09/24 6:57 PM |
映画:殺人の追憶(DVD)
殺人の追憶(DVD) 「”昔自分がしたことを思い出していたんだ”って」 どうも若い蛭子○収にしか見えないソン・ガンホ、猟奇殺人事件ということで敬遠してましたが「グエムル 」繋がりで観ました。 身も蓋もないけど「で、犯人は?!」 地元の刑事でカンに頼
| 駒吉の日記 | 2006/10/30 4:38 PM |
リメイク シーツ 方法
リメイクシーツに関する口コミ情報集[リメイク やり方]
| 奥義!リメイク シーツの方法 | 2007/04/29 2:29 PM |
「殺人の追憶」
MEMORIES OF MURDER 2003年 韓国作品 監督 ポン・ジュノ 出演 ソン・ガンホ、キム・サンギョン、キム・レハ 実際にあった連続殺人事件をもとにした映画。殺人事件を追う刑事たちの話なのに笑わせる場面も多いのが
| 或る日の出来事 | 2007/05/09 11:55 PM |
映画を観た〜殺人の追憶〜
レンタルで『殺人の追憶』を観ました。 お前は、いまどこにいる ストーリー:1986年、ソウル近郊の小さな村で手足を縛られた女性の変死体が発見される。地元刑事のパク(ソン・ガンホ)が捜査に当たるが、手がかりのないまま、新たな犠牲者を出してしまう。ソウル市
| 垂直落下式どうでもいい話 | 2007/11/15 5:34 PM |