CHEAP THRILL

<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 真・映画日記(2)『日本沈没』 | main | 真・映画日記(1)『海をみる』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真・映画日記(3)『UDON』
(2から)
3時15分からは『UDON』なんだけど……長いってば。うどんだけで2時間15分あるんだから。
監督は『踊る大捜査線』や『交渉人 真下正義』などを手掛けた本広克行。
主演はユースケ・サンタマリア。
他、小西真奈美、トータス松本、鈴木京香、小日向文世など。

ニューヨークに行きコメディアンとして成功することを夢見た松井香助(ユースケ・サンタマリア)。
しかし、観客にまったく受け入れてもらえず、
地元・香川県に戻ることに。
そこで地元のタウン誌で働く宮川恭子と出会い、「さぬきうどん」がおいしい店を取り上げるようになるが……
ここからブームを巻き起こす前半パートと
父親の製麺所を立て直す後半パートとわかれ、
地元の同級生やタウン誌の同僚とうどん文化を追求するシーンや
香助と父親の親子の確執など
見所はそれなりにある。
しかし、各パートの比重が悪い。
要はあっさりやらなきゃいけないところが長く、
結果としてうどんの話で2時間以上の大作が出来てしまった。
もう、まるでのびのびのうどんを食べているようなもんだ。

『交渉人 真下正義』では意外にあっさりとした演技を見せたユースケ・サンタマリアはこの作品ではこってりアツアツだ。
そこのところを父親役の木場勝己や姉役の鈴木京香とその旦那役の小日向文世がいい形で脇をしめている。
ウルフルズのトータス松本もイイ。
ドラマ自体は関西風のうどんのダシと同じく薄口。
それとところどころで「キャプテン・ウドン」なる特撮やアニメをまじえていたが、
これは余計だ。
ただでさえ定まっていないテーマ(「親子」、「故郷」、「ブーム」、「うどん」)がさらに見えにくくなっている。

点数は4点。
それなりにがんばってたけど、
90分くらいでまとめるのがベストかも。

| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(27) | trackbacks(95) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |
toyochi (2006/09/01 12:45 AM)
初めまして、トラバありがとうございました。
確かに、キャプテン・ウドンは要りませんでしたね(苦笑)。
唐澤 (2006/09/01 3:59 AM)
初めまして!
TBありがとうございました(・u・)

確かにのびのびのうどんでしたねー
具を作るのに時間をかけちゃったんですかね。笑

でも、キャラそれぞれが良い味だしてましたよね!
キャプテンUDONは…まぁ、暖かい目で見てあげましょ、笑
TUGU (2006/09/02 1:36 AM)
初めましてTBありがとうございました。

個人的に、今ものすごーく
「メキシカンうどん」が気になってしょうがないです。
喰ってみたい。
Mちゃん (2006/09/02 3:27 AM)

トラックバック、ありがとうございました!!

また、遊びに来て下さいヾ(@>▽<@)ノ

ハナゲマジン (2006/09/02 4:29 AM)
TBありがとうございました!
なかなか面白いサイトですねぇーお手本にしますね♪
またよかったらうちにも来てくださいね〜
ミチ (2006/09/02 7:49 AM)
こんにちは♪
TBありがとうございました。
やはり詰め込みすぎで長くなってましたね〜。
この手の映画はせめて2時間以内にしてもらわないと〜。
MOMO (2006/09/02 9:23 AM)
TBありがとうございました。
いやー厳しいコメントも多い「UDON」ですが、私はジーンと感動してしまいました。
久しぶりに泣いた映画がUDONかぁと思うとなんとも不思議な感じです。

ちょこっと覗かせていただきましたが、充実したBLOGですね♪是非また立ち寄らせていただきます。

私は今日マイアミバイス見に行ってきます!

それではこれからもよろしくお願いします。
ベクン (2006/09/02 9:47 AM)
TBありがとうございました。

キャプテンUDONはホント要らなかったですよね
ひらめ (2006/09/02 11:27 AM)
TBありがとう御座いました。

ちょっと辛口なコメントでしたねぇ…
まぁ、見る人によって感じ方は色々ですから。

自分は好きな映画ですかねぇ。
千幻薫 (2006/09/02 1:47 PM)
TBありがとうございました。
TBさせていただきましたが先のTBは記事を間違ってTBしてしまいましたので削除してくださいませ。すみません。
hariharihariken (2006/09/02 2:00 PM)
TBありがとうございました。
UDONって長い映画だったんだ。あんまり気にならなかったですが、私的にはNYに戻るのが余計かなと思いましたです。職人道を行ってほしかった。
ニャロメ (2006/09/02 2:45 PM)
はじめまして★
TBありがとうございました。
やっぱり、長かったですよね・・・
『彼と彼女の・・・』ってゆってるねんし、個人的にはコニタンがナレーションでなくて、もっと違う人にやってもらいたかったです。それこそ、寺島 進で 笑
(2006/09/02 8:22 PM)
トラバありがとうございました。
確かに長く、途中携帯で時間を確かめてしまいましたが

キャプテンうどんはともかく、
それなりに楽しかったなーと思います。
jamsession123go (2006/09/02 10:28 PM)
こんにちは、jamsession123goです。
ブログにTBありがとうございました。
サマータイムマシンブルースファンのjamsession123goとしては、ヨーロッパ企画の面々の活躍を喜んでみてました。
ユースケはちょっと苦手です。
カン吉 (2006/09/03 3:45 AM)
トラバありがとーごいました(゚Д゚)
イケダカズミ (2006/09/03 5:29 AM)
遅くなりましたが、トラバありがとうございました☆

私も「キャプテン・ウドン」は必要ないと思いました。
それがなければ、もっと好きになれたかも…。

kyon (2006/09/03 8:28 PM)
トラックバックありがとうございました。

ワタシも「キャプテン・ウドン」は余計だと思いました。ワケがわからなかった。
でも、結局、映画を観に行ったあと、うどんを食べに行ってしまったんですけどね。
ケビン・V (2006/09/04 11:17 AM)
トラバありがとうございました、ケビン・V と申します。

コメントなど拝見しますと賛否両論?な感じかもしれませんが、この映画のいわゆる 「余興」 の部分について、「ワケがわからない」 は趣向差としても、無関係ではないネタだったので、必要・不必要のラインが引きづらいものだったように思いました。

ただ本編だけ進めた映画を以前にどこかで鑑賞したときは、レールの上をただ走らされたかのような・論理詰めでストーリーを飲み込まされたような感じがして、誰もがもつ蛇足な部分が醸し出す温かみのようなものがなく、感動よりも何よりも「理屈」しか記憶に残らなかった寂しい後味を覚えています。

確かに、キャプテンUDON は作りこみすぎだろと苦笑ものでしたが、トータルで僕は個人的にとても気に入ってますよ。 長文、失礼いたしました。
tocca (2006/09/04 1:08 PM)
遅くなりましたが、トラックバックありがとうございました!(^^)!
(2006/09/05 9:14 PM)
遅くなりましたが、トラックバックありがとうございました。
映画はまだ見に行っていないので、こちらの感想も頭に入れつつ、見てこようと思います。
iso (2006/09/12 11:37 PM)
トラバありがとうございました。
香川県民としては違和感を持ちつつも、懐かしさとそれぞれが持っているうどんへのこだわりを再確認する映画でした・・・
愛県心がうずうず〜
aka (2006/09/13 9:29 PM)
はじめまして♪トラバックありがとございますっ!!
けちゃ (2006/09/13 10:12 PM)
トラバありがとうございます。
じょ〜いさんのブログ、すごいっすね!
なかなか参考になります。
「UDON」についてのコメントも、人それぞれで楽しかったです♪
camacho (2006/09/13 11:59 PM)
TBありがとうございました
CHEAP THRILLって懐かしい
昔ずいぶん聴きましたよ
MK (2006/09/16 5:10 PM)
TBありがとうございます。
辛口っすねぇ。
でも言われてみればなるほどという部分もあります。
私はキャプテンUDONの映像は好きでした☆
サコ (2006/09/20 4:57 PM)
TBありがとうございました。
映画、すごい鑑賞されてるんですね。
いろいろ参考させて頂きます。
おっきー (2006/11/19 11:39 PM)
こんばんは。ずいぶん前に「UDON」でTBしていただいたモノです。
TB関係はほとんどチェックしていなかったのでこんな時期にお礼を申し上げに参りました(;ノД`)
ありがとうございます!!!遅くなって申し訳ありませんでした。゜(´□`。)°。









url: http://cheapthrill.jugem.jp/trackback/250
日本沈没
出演者 【主演】草なぎ剛、柴咲コウ 【出演者】及川光博・福田麻由子 吉田日出子 柄本明 ・ 國村隼 石坂浩二(特別出演) / 豊川悦司 大地真央 スタッフ 【原作】小松左京(小学館刊) 【脚本】加藤正人 【監督】樋口真嗣 【特技統括/監督補】尾上克郎 【特技監督
| FREQUENCE. | 2006/08/28 12:04 AM |
イチオシ!『UDON』
FM AIR-Gの試写会。 ハガキ1枚で1名様の入場なのに 「定員オーバーで立ち見ってなんだそりゃ&#63912;」&#63894; 理想は満席なのだろうから 当選しても来ない人のことを計算しているのだろうが 試写会だからと言って立ち見で鑑賞させることに 何も感
| この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!! | 2006/08/28 6:30 AM |
UDON 
先日予告編を見たUDONが面白そうだったので、行ってみました。 なんとお客さんはスーパーマンを上回る41人! UDON恐るべし! ストーリーは:BIG!になるため讃岐を飛び出した男―松井香助 田舎暮らしに嫌気がさした香助は、父親と大喧嘩した挙句、NYへ…
| きょうの1枚 | 2006/08/28 9:39 AM |
「UDON・うどん」うどんの描写が絶品、ツバを飲み込むこと必至!
「UDON・うどん」★★★☆ ユースケ・サンタマリア、小西真奈美主演  四国へはまだ行ったことがないので、 いつか行ってみたいと漠然と思っていたが、 この映画を見ている間中、何度 是非行こうと思ったことか。 お湯をくぐらせ、どんぶりにサッと入れられた
| soramove | 2006/08/31 8:06 PM |
UDON
ソウルフードがキーワードである今作品。ウルフルズというバンド名の由来も“ソウルフル(SOULFUL)”をアナグラムしたものらしいので、トータス松本の起用もピッタリ・・・
| ネタバレ映画館 | 2006/09/02 2:05 AM |
「UDON」
昨日の夜中、ピーター・バラカン司会のNHKの番組「Weekend Japanology」の再放送を観ていたら香川の特集で“讃岐うどん”を紹介していた。 そして番組の中で登場していた香川のおじさんが話す流暢で的確な英語の解説はとても面白くて思わずうどんが食べたくなった --
| 俺の明日はどっちだ | 2006/09/02 2:35 AM |
『UDON』
『UDON』試写。毎日朝はうどん。たまに三食うどんの日もある、さぬきうどん好きとしては、観ないとマズイ!?ですね。ブームもすっかり定着し、日常となった讃岐うどん。映画『UDON』公開で第二次うどんブームが起こり、香川に再びパニックが起きないか!? それがちょっと
| 試写会帰りに | 2006/09/02 2:57 AM |
「UDON うどん」
この「UDON」を、観賞している間は、 お腹が空いてたまらなくなりますよ〜〜(^^; 一緒に見に行った嫁さんと、 試写会の帰りに讃岐うどん屋さんへ行って来ちゃいましたヨ(笑)
| しんのすけの イッツマイライフ | 2006/09/02 3:29 AM |
UDON
【2006年・日本】試写会で鑑賞(★★★☆☆) 小麦粉、水、塩…このたった3つの素材で無限の美味しさを創り出す讃岐うどん。人々を幸せにする讃岐うどんを題材にしたうどんムービー(?)。 田舎暮らしに嫌気がさし、うどん職人の父・松井拓富(木場勝己)と大喧嘩を
| ともやの映画大好きっ! | 2006/09/02 3:49 AM |
小西真奈美さんの似顔絵。映画「UDON」
◎キャスト ユースケ・サンタマリア、小西真奈美、トータス松本(ウルフルズ)、升毅、 片桐仁(ラーメンズ)、要潤、小日向文世、木場勝己、鈴木京香ほか。 上映時間:2時間14分 えっ上映時間2時間14分? 体感時間としては3時間近かった(笑) 本広監督、踊るシリ
| 「ボブ吉」デビューへの道。 | 2006/09/02 5:18 AM |
「UDON」伝統の料理をブームに仕掛けて操作した仕掛け人の長続きしないストーリー
「UDON」は四国讃岐を舞台に、1人の売れないコメディアンが夢破れ故郷である讃岐に戻り、そこでうどんとの出会いが1つのブームを作り、やがてうどんに夢を見出すストーリーである。内容としてはうどん宣伝映画と言った方が解り易いかもしれない。
| オールマイティにコメンテート | 2006/09/02 6:10 AM |
映画【UDON】の感想/なかなかいい秀作/物語の世界44
(C) 2006 フジテレビ ROBOT 東宝 解説: 「踊る大捜査線」シリーズの名コンビ、亀山千広プロデューサーと本広克行監督が再びタッグを組み、うどんを愛する人々の心の交流を描いたエンターテインメント作。ユースケ・サンタマリアがうどんとの出会いによって人生を
| 坂崎いるか、作家への道&パートナーさがし日記 | 2006/09/02 6:25 AM |
UDON
『キューピーヘアーの満腹日記』 今日も壊れた頭でブログを書きます。 こんなオチありかよお〜。 (と、いきなりオチから始めて大丈夫なんかいなあ。) 「一番最初に見た夢、あなたは今でも覚えていますか?」 のアンサームービーなの? な訳ないよな。 単なる
| キューピーヘアーのたらたら日記 | 2006/09/02 7:38 AM |
映画「UDON」
映画館にて「UDON」 麺類が好き! 特にうどんが好き! 稲庭うどんや氷見うどんのような細麺から讃岐うどんのような太い麺までどれも満遍なく大好き!『かもめ食堂』『間宮兄弟』ではソウル・フードとしてオニギリが登場していたけれど、今回はうどん! 挫折してNYか
| ミチの雑記帳 | 2006/09/02 7:47 AM |
UDON
シリアスな事件が続くような世の中で、くっだらないって思えるような映画が観たかった。ただそれだけだったのに、僕は、素朴なテーマに弱いのか最後には感動のドラマとなっていました。 芸人として、世界を笑わせてやるとニューヨークに行ったものの、ものの見事に挫折
| じゆさの冒険記 | 2006/09/02 7:48 AM |
映画 「UDON」 感想
映画 「UDON」 観てきました。 一度試写会で観てるけど、公開されてからは初めてです。 平日のお昼の回に行ったんだけど、満席。早めに劇場に乗り込んで正解でした。 観客の年齢層が幅広く、小学生からお年寄りまで本当に老若男女まんべんなくという感じで
| THE有頂天ブログ | 2006/09/02 7:58 AM |
UDON
「UDON 」の公開初日だから、結構混んでるのかな?と思いながら、レイトショーに出かけました。 昨日の「UCとしまえん 」は、いつもどおりで、それほど人は多くありませんでした。 「UDON 」も、4割程度の入りだったでしょうか。 あれだけ宣伝し
| いいかげん社長の日記 | 2006/09/02 8:40 AM |
「 UDON 」続編
監督 : 本広克行出演 : ユースケ・サンタマリア / 小西真奈美 / トータス松本脚本 : 公式HP:http://www.udon.vc/movie/index.html「 UDON 」 前回の続きです  Story :讃岐うどんの本場、香川県でうどん職人の息子として生まれた松井香助は、ビッグ
| MoonDreamWorks | 2006/09/02 8:48 AM |
UDON
子供の頃は断然ざるそば派で「うどんなんて」と思っていたはずが、最近は仕事で営業に出ている間に食べる昼食の三度に一度はうどん。 ああ、なんて美味しいんでしょう、特に讃岐うどん。 そんな讃岐うどんがテーマの映画『UDON』を観てきました。 ★★★★ (←3個
| そーれりぽーと | 2006/09/02 9:13 AM |
UDON☆独り言
実は、数年前に讃岐うどんを食べに香川まで行きました。 そのときの思い出はここで思い切り語ってるんですが そーいうわけで(どーいうわけで?)結構讃岐うどんには思い入れがあったりして 観てみましたよ・・・初日に『UDON』^^;;; 前半は讃岐うどんブ
| 黒猫のうたた寝 | 2006/09/02 9:17 AM |
UDON/ユースケ・サンタマリア、小西真奈美
TV屋さんの作る映画って巨額の制作費で大量に宣伝して見た目派手なわりに中身が薄っぺらいということもありがちだから過剰に期待しないようにしてました。でもこの作品はテーマが身近で素朴なこともあり、見た目はやっぱりごちゃごちゃと詰め込み過ぎではあるんだけど、
| カノンな日々 | 2006/09/02 9:41 AM |
UDON
久々に映画を見てきました。 で、今日見てきたのが、 『UDON』 テレビCMを見
| bekun STYLE | 2006/09/02 9:48 AM |
UDON
昨日、劇場にて鑑賞 いきなり感想です 無性にうどんが食べたい! あれだけ、おいしそうに食べている様子を 見させたれたら、そうならない方がおかしい!! 内容ですか? 楽しめましたよ! アニメも盛り込んだりして スペーストラベラーズのような
| すれっからし塾講師のシネマライフ | 2006/09/02 10:03 AM |
「UDON」
「UDON」TOHOシネマズ六本木ヒルズ スクリーン7で鑑賞 後ひとつで銀座のポイントが6個になるので今日は銀座で映画と思ったけど、時間がどうも中途半端で、結局六本木に戻ってしまいました。混雑状況を確かめてもそんなに混んでないみたいだし。公開2日目
| てんびんthe LIFE | 2006/09/02 10:27 AM |
「UDON」
チラシには「全米メディアが早くも注目!」「ハリウッドはドーナツの映画を先んじて作るべきだ。」「UDONで今の日本を表現するとは、お手並み拝見!」などと景気のいいコメントが並びたてられてますが、全部デーブ・スペクターが考えたんじゃないのってほど、軽いノ
| the borderland  | 2006/09/02 10:33 AM |
UDON
『UDON』公開:2006/08/26(08/26)監督:本広克行製作:亀山千広出演:ユースケ・サンタマリア、小西真奈美、トータス松本、鈴木京香、升毅、片桐仁、要潤、小日向文世 ☆story☆讃岐うどんの本場、香川県でうどん職人の息子として生まれた松井香助は、ビッグになると言
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2006/09/02 10:35 AM |
UDON
麺は美味しい。 薬味も効いている。 しか〜し,ダシは薄味。
| Akira's VOICE | 2006/09/02 10:39 AM |
映画・UDON(うどん)
うちの父は映画好きです。今日もまた、 映画を見に行き、さきほど帰ってきました(^_^) 今日もまた、本日公開の映画を見に行っていないのに あらすじを完璧に知ってしまった、みなみでした。 以下のバナーから、それぞれのランキングページに 飛んでいただ
| halftime ハーフタイム | 2006/09/02 11:26 AM |
『UDON』
----これ『踊る』シリーズの本広克行監督の新作だよね? タイトルをわざわざローマ字にしているけど、 どんなお話なの? 「いやあ。これほどストーリーを説明しやすい映画もないね。 いま、フォーンが想像しているとおりの内容。 『『ここには夢なんかない。 ただうどん
| ラムの大通り | 2006/09/02 12:00 PM |
映画『UDON』
観ないと、マズイ! 公式サイト 2006/08/26公開 監督:本広克行 製作:亀山千広 脚本:戸田山雅司 出演:ユースケ・サンタマリア、小西真奈美、トータス松本(ウルフルズ)、鈴木京香? ?   升毅、片桐仁(ラーメンズ)、要潤、小日向文世、木場勝己、
| PM5:00*OLサンの放課後日記 | 2006/09/02 12:27 PM |
ユースケ・サンタマリア 『UDON』 ☆ 今年70本目 ☆
『踊る大捜査線』の本広克行×亀山千広にユースケ・サンタマリアってことで、ちょっと期待し過ぎちゃったかなー。 【さぬきうどん】を主軸に2時間14分はちょっと無謀に長過ぎ。 キャプテンUDONなにそれ・・・。 全然笑えないし、要らないシーンだよぉ そんな
| honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 | 2006/09/02 1:26 PM |
最高!『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』
満席に近い中、前列で首痛くなりながら観てまいりました~&#63913;&#63733; 『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』 いや~&#63911;最高です&#63913; もうネタバレ関係無しで話したくなってしまいます。&#63893; それくらい楽
| この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!! | 2006/09/02 1:43 PM |
UDON
予告を観て「面白そうだな。ちょっと泣けそうだし。」と思い、「UDON」を観に行ってきました。 泣く予感がしていたにも拘わらず、ハンカチ類を持たずに映画館に来てしまいました・・・大丈夫なのか? この映画は泣かせるツボがあって、すっかりそれにはまり泣いて
| まぁず、なにやってんだか | 2006/09/02 1:55 PM |
『UDON』 2006・8・26に観ました
『UDON』?  公式HP?のAはこちら    公式HP?のBはこちら ●あらすじ うどん屋の息子として育った香助は、夢を求めて単身ニューヨークに渡ったが、夢半ばで挫折し、借金を背負って帰郷することに。しかし、墓参りに行く途中に宮川恭子と出会い。親友の
| 映画と秋葉原とネット小遣いと日記 | 2006/09/02 2:29 PM |
UDON
「田舎の“クチコミ”バカにしたらアカンでぇ〜。インターネットより早い!」 by庄介 うっど〜〜〜ん!良かったよ(´゚ー゚`)b こういう能天気でハイテンションな役って、ユースケ・サンタマリアにピッタリでしょ〜! でもユースケの箸の持ち方なってな
| UkiUkiれいんぼーデイ | 2006/09/02 3:52 PM |
ラジオ・ウンナンタイム〜映画『UDON』裏話など!!
ラジオ・ウンナンタイムですが、かなり面白くなっております。私はHPのダイジェスト版しか聞けないのですが、このHPの写真が面白く、ナンチャンが映画『ピーナッツ』のDVDに落書きをして、はっぱ隊のカッコウで踊っているわけですが、それを恋人はスナイパーの王
| 一言居士!スペードのAの放埓手記 | 2006/09/02 5:34 PM |
UDON(日本)
1日は、映画を観たくなるよね。 都合のいい上映時間の映画は・・・ってことで「UDON」を観てきました。 ( → 公式HP  ) 出演:ユースケ・サンタマリア、小西真奈美、トータス松本、鈴木京香、升毅? 上映時間:134分 ニューヨークで夢や
| 映画でココロの筋トレ | 2006/09/02 5:52 PM |
UDON
昨日の1本目は「UDON」 ニューヨークでコメディアンを目指す香助(ユースケ・サ
| HIROMIC WORLD | 2006/09/02 7:36 PM |
UDON
邦画に疎い自分が、上野樹里ちゃんが観たいというだけで[サーマー・タイムマシン・ブルース]をUDONの公開週にレンタルしたなんて一つの奇蹟だろうか…。
| 八ちゃんの日常空間 | 2006/09/02 7:54 PM |
『UDON』のお味は?
湯気の向こうに広がる無限のハートフルエンタテイメント 本広監督のUDONを観ました。 この映画、フジテレビ色が強くて最初は観る気はなかったのですが あの3人が出ているって知って観に行きました。
| ミックスランチ2号 | 2006/09/02 8:39 PM |
UDON
【UDON】 ★★★★  2006/0817  試写会 ストーリー BIG!になるため讃岐を飛び出した男――松井香助[コースケ](31才) 
| りらの感想日記♪ | 2006/09/02 9:05 PM |
映画のご紹介(174) UDON
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(174) UDON-「UDON」は「うどん」ではない。 商法の改正で、今年の4月から地域ブランドが登録申請できるようになったそうだ。 地域ブランドとは「地域名と商品名からなる商標」のこと
| ヒューマン=ブラック・ボックス | 2006/09/02 10:28 PM |
「UDON」、初日舞台挨拶
「UDON」が26日、全国284スクリーンで封切られ、メーン館の東京・有楽町の日劇2で舞台挨拶が行われました。 詳しくはスポーツ報知、スポニチ大阪、DailySports online、nikkansports.com、CINEMA TOPICS ONLINEをご覧ください。 ユースケ・サンタマリアさんのインタ
| Mugen Diary | 2006/09/02 11:30 PM |
UDON
つまらないというわけでもないし、面白いというほどでもない・・・テレビの「ドラマスペシャル」にもってきてもいいんじゃないかな。。 じゃあ何故観に行った・・・?予告を観てると何だかうどんが美味しそう、数年前の香川県旅行で食べたうどんが美味しかった〜〜せ
| future world | 2006/09/03 12:25 AM |
『UDON』 試写会鑑賞
成功を夢見てN.Y.に渡米していた松井香助(ユースケ・サンタマリア)は、挫折したことにより故郷の田舎町に戻ってきた。借金を背負い人生のどん底にいた香助の前に、地元の雑誌社で働く編集者の恭子(小西真奈美)が現れる。香助は恭子や地元の人々と触れ合ううちに地元
| 映画な日々。読書な日々。 | 2006/09/03 1:09 AM |
UDONを観てきました。
今日は、仕事が休みだったので、予告どおり、この前公開された映画「UDON」を観てきました。 今回は、たまたま、都内の「はなまるうどん」に食べに行ったら、特別割引券が置いてあったので、それをGETし、使いました。(当日料金より300円割引) 午前の回に、家の近所のシ
| GANの不定期日記 | 2006/09/03 1:15 AM |
劇場『UDON』
監督:本広克行 出演:ユースケ・サンタマリア、小西真奈美、トータス松本、升毅、要潤、片桐仁、永野宗典、小日向文世、木場勝己、鈴木京香、他 ユースケ・・・テレビで見ても大概浮いてるのがそのまんまスクリーンに乗っかってホントにねぇイイ男でもなんでもないどこ
| 映画ダイエット | 2006/09/03 1:50 AM |
久々やりましたよ…ダブルヘッダー(苦笑)
どうもヒロです。 この記事だって、本来は『UDON』見終わった直後にモブログで第一報を千葉ニュータウンから上げてた…つもりだったんですよ。 まあ前述の通りでしたんでね…今頃上げてますけども。
| 真・ん、まあ…日記なの? | 2006/09/03 4:44 AM |
UDON
ああ!キャプテンUDONが!キャプテンUDONが蛇足なんだよ!わかってるのか本広克行!そんな事しても一般のお客さんはついて来ないぞ!いや、ヒーロー大好きな俺でさえついて行けない!やるんだったらもっとちゃんとしたヒーロー物をやれ!こんな作品で中途半
| 5125年映画の旅 | 2006/09/03 7:08 AM |
「UDON(うどん)」レビュー
「UDON(うどん)」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ユースケ・サンタマリア、小西真奈美、トータス松本、鈴木京香、升毅、片桐仁、要潤、小日向文世、木場勝己、他 *制作:亀山千広 *監督:本広克行 感想・評価・批評 等、レビューを含む
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2006/09/03 12:57 PM |
『UDON』
片桐さんを観に行ったようなものだったのですが、なかなかどうして面白かったです。 本広監督は前作の「サマータイムマシン・ブルース」も物凄く大好きだったので期待通りと行った感じではありますが。 サマタイはホムチの与座観たさに、そしてエアコンのリモコンを持っ
| ここから→どこまで? | 2006/09/03 2:33 PM |
UDON(映画館)
観ないと、マズイ! CAST:ユースケ・サンタマリア/小西真奈美/トータス松本 他 ■日本産 134分 うどん本当においしそうだったわ〜。 観ている間ずっと食べたいなって思っちゃたよ。 ストーリーは手放しにおもしろい!!とは言えなかったけどね。 だっていろんな要
| ひるめし。 | 2006/09/03 5:38 PM |
『UDON』 6P
私的オススメ度:6P 1/2くらいの確立で当たるFMTOKYOの試写会がまた当たりました。いつも平日でしかも突然ハガキがくるので、行けた試しがあまりないのですが、今回は土曜日だったので、会社の先輩と見にいってきましたぁ。 【STORY】 成功を夢見
| OL映画でいやし生活 | 2006/09/03 6:42 PM |
UDON
UDON(うどん) なぜ今うどん?というのもあるけど、予告編を最初に見て以来、見てみなくてはと決めていた。 うどんを知るにはいい映画だろうか。香川県のPR映画っぽいところ
| Schicksal | 2006/09/03 11:02 PM |
『UDON』
感動度[:ハート:][:ハート:]     2006/08/26公開  (公式サイト) (公式ブログ) 泣き度[:悲しい:][:悲しい:] 笑い度[:ラッキー:][:ラッキー:] 満足度[:星:][:星:][:星:]   【監督】本広克行 【脚本】戸田山雅司 【出演】 ユースケ・サンタマリ
| アンディの日記 シネマ版 | 2006/09/04 1:08 AM |
映画「UDON」納涼イベント試写会@八芳園
“踊る”の亀山Pと本広監督による今週末公開の試写イベントに行ってきました。家に届
| POP中毒者の酒記(裏の裏) | 2006/09/04 10:08 AM |
『UDON』・試写会
今日は公式サイトで当選した 『UDON』の完成披露試写会に行ってきた。 [上映前、スタッフとキャス
| しましまシネマライフ! | 2006/09/04 11:57 PM |
UDON(試写会)
ユースケ・サンタマリア、小西真奈美、トータス松本、鈴木京香出演。本広克行監督作品。 公式サイト 「世界を笑わせてやる!」と一流コメディアンを夢見て単身NYに渡った松井香助が、返し切れないほどの借金を抱え、一度は捨てた故郷・香川に舞い戻ってくる。製麺所を
| Movies!! | 2006/09/05 2:03 PM |
映画:UDON 試写会+麻布十番納涼祭り
UDON 試写会@一ツ橋ホール+麻布十番納涼祭り 「いつもそこにいてくれる、奇跡」 うどんか蕎麦かと聞かれたら、断然うどん派の駒吉。給食の好きなメニューでもベスト5に入るしね〜。でも香川のうどん屋さん(100万人:900件)が東京のマック(1200万人:50
| 駒吉の日記 | 2006/09/05 5:02 PM |
UDON
おいしそー!うどん食べたい。 面白ー!でも豪華キャストすぎて騒がしかった。 率直な感想(笑
| 映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α | 2006/09/05 7:05 PM |
UDON
●『UDON』2006年8月26日公開。こういう映画もいいんですが・・・『踊る大捜査線』の方がいいような・・・。 映画チラシ評価 ■気になる映画チラシの価格帯が知りたい場合はココ ●livedoor AUCTION参加中→ココ(出品、入札無料です。)
| 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ | 2006/09/05 9:04 PM |
『超麺通団3 麺通団のさぬきうどんのめぐり方』感想。
映画『UDON』の影響か、本屋に行くとうどん関連のミニコーナーができていた。 まーなー、一応地元だからなー。初日の初回でも映画館には空席あったらしいけどなー。 映画を見に行く気はないけれど、ミニコーナーの中に西日本出版社:田尾和俊『超麺通団3 麺通団のさぬ
| さざれ石の砂子となりて。 | 2006/09/05 9:12 PM |
「UDON」 うどんの話なのにコシがない
讃岐うどんブームのきっかけを作った麺通団をモデルにしたお話です。 映画を観ている
| はらやんの映画徒然草 | 2006/09/05 10:04 PM |
★「UDON」
ウドンよりソバが好きなひらりん。 うーーーん、ユースケだし・・・ フジテレビくさいし・・・ っと、迷ったけど、今月あんまり映画見てないし・・・ チネチッタのポイント貯まっててタダだし・・・ ちょっと笑えそうなので、見てみることに・・・
| ひらりん的映画ブログ | 2006/09/06 1:36 AM |
【劇場鑑賞90】UDON
一杯100円の奇跡が始まる
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2006/09/07 12:33 AM |
『UDON』舞台挨拶@日劇2
映画『UDON』の舞台挨拶へ行ってきた。監督は、OD・踊るシリーズでおなじみの本広克行監督。本広作品の舞台挨拶はこれで4回目の参加σ(●゜∇゜●)は『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』にエキストラ出演してるし、誕生日も監督と一緒だし(
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2006/09/07 5:43 PM |
UDON
UDONを観ました。 ★★★☆ 面白かった。ふつーに面白かった。でも、面白かったー!(>_
| ふわふわり | 2006/09/07 10:05 PM |
UDON(8月26日公開)
「日本沈没」の上映前の予告CMで見て以来,ずっと気になっていた映画「UDON(うどん)」を見てきた BIGなお笑い芸人になるため,ニューヨークで生活する松井香助(ユースケ・サンタマリア)だったが,思うように笑いが取れず,劇場を解雇されてしまう 失意のま
| オレメデア | 2006/09/09 3:02 PM |
UDON
UDON公開中ストーリー ☆☆☆☆映画の作り方☆☆☆☆総合評価  ☆☆☆☆ おも
| シネマ de ぽん! | 2006/09/11 10:51 AM |
『UDON』鑑賞ヾ(☆‘∀‘☆)
『UDON』鑑賞レビュー! 観ないと、マズイ! 笑いは、消化を助ける!? 世界が「うどん」に 恋をする! ★review★ 本作は、"ソウル・フード=UDON"をテーマに 香川県丸亀市出身の本広克行監督が 故郷に錦を飾る作品!? 『うどん
| ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! | 2006/09/13 12:16 AM |
UDON 見てきました。
 うーん。どうなんだろう。だって、うどんですよ。ちょっと地味じゃないですか。でも交渉人 真下正義の本広克行監督と亀山千広そしてユースケ・サンタマリアのチームですからね。おもしろそうです。と言うわけで、UDONを見てきました。
| よしなしごと | 2006/09/13 3:09 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/09/13 1:48 PM |
『UDON』
“うどんを1杯お願いします。” いやいや…。 “UDONを一枚お願いします。15時30分の回で…。” とても映画のチケットを購入しているとは思えない、ちょっと気恥ずかしい、映画館のカウンターでの一コマ。 (スタッフのお姉さんもクスッと笑っていましたから…。) 制
| Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐ | 2006/09/13 10:06 PM |
大丈夫、ここには”うどん”があるから
あれは確か7.8年前だったと思いますが、皆で四国に旅行でもしようやないか となりましてbarbieさんの学生時代の友人のタマちゃんが 香川県に住んでいるという事で行きました 香川と言えば『讃岐うどん』で当然の様に食べたのですが 到着して最初に食べたのが
| Let's BAKAROMAN! | 2006/09/13 11:56 PM |
UDON
映画、UDONを見てきました。ユースケ・サンタマリアが香助をやることに宛ててお話を作っているだけあって、お調子もののところがピッタリとハマッテました。また、トータス松本とのコンビも息があっていて良かったです。本当に見ている人の舌に訴えかけてくる映画でした
| ブログ:映画ネット☆ログシアター | 2006/09/14 1:54 PM |
映画「UDON」
映画「UDON」を見てきました。RSPでいただいためりけんやさんのおいしいシコシコうどんがまた食べたくなりました。[:モグモグ:]あのうどんを食べると、その辺で売っているスーパーのうどんは食べられなくなりますね。食感も味もまったく違います。 とりあえずめ
| Mein Monoblog | 2006/09/14 7:10 PM |
映画 「UDON 」
映画 「UDON 」 を観ました。
| ようこそMr.G | 2006/09/15 11:54 PM |
UDON
『UDON』 監督:本広克行 日本/2006 面白いんだけれども、どこに重きを置いているのかがわからない不思議な映画でした。ストーリー(脚本)としては、中途半端なのかなぁと。うん。 でも小西真奈美好きのあたしとしては、満足なのでした。 後ろのおばちゃんがむ
| どうしようかなぁ | 2006/09/17 4:12 PM |
UDON
監督:本広克行 製作:亀山千広 出演:ユースケ・サンタマリア/小西真奈美/トータス松本/鈴木京香/ 内容:BIG!になるため讃岐からNYへ飛び出した松井香助(ユースケ・サンタマリア) しかし夢半ばで挫折し、借金を背負っての凱旋?帰国。 親友・庄介
| テレビミチ+エイガミチ | 2006/09/20 10:52 AM |
UDON <ちょっぴりネタバレ>
観終わった後、めっちゃ うどんが食べたくなるぅぅそんな映画です。香川の人たちにとってうどんがソウルフードならば 大阪のソウルフードは たこ焼きにお好み焼きでしょうか給食に 普通にうどんが出てくるねんなぁ 大阪でたこ焼きやお好み焼きが出てくるなんてこと
| HAPPYMANIA | 2006/10/04 4:40 AM |
UDON
 この映画を観ると、うどんが食べたくなるのは事実だ。  その日、そばを食べようと思っていても、ついついうどんを食べに行ってしまいたくなる。  素で茹でたうどんに、醤油を調度良く入れ、ねぎと薬味を加えかき混ぜて食べただけでも至福の時
| とにかく、映画好きなもので。 | 2006/10/06 2:14 AM |
wedding destination
かねこさん2周半お疲れ様でした。
| wedding destination | 2006/10/06 4:51 PM |
UDON(2006日)
(8月23日@東宝試写室) 今日はうどん仲間のK嬢と一緒に観てきました。K嬢の両親がともに香川出身なので、家族の帰省に仲間入りさせてもらい、うどんツアーをしたことがあるのです。是非、彼女と一緒に観なきゃ!と思いました。 成功を夢見てN.Y.に渡米していた松
| WAKOの日常 | 2006/10/15 9:27 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/25 6:38 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/27 1:38 AM |
yfezr
たまに来ますのでよろしくお願いします。
| yfezr | 2006/11/08 7:28 AM |
buy fioricet
a_Ya__a_ォ訐・a__a_Ta_ra_ァa,^a,_a_-a__a_S鬘~a_,a_-a__a_Ta_,
| buy fioricet | 2006/12/11 6:04 PM |
muzoboz1005
a_Ya__a_ォ訐・a__a_Ta_ra_ァa,^a,_a_-a__a_S鬘~a_,a_-a__a_Ta_,
| muzoboz1005 | 2007/01/10 3:11 AM |
【タク@ホスト流】夕夜食版:怖い〜・・・【月収100万円】
 ★旬なニュース速報★ ついに新しいあのシリーズが発表です! ■フジテレビ系ドラマ 踊るレジェンド「警護官 内田晋三」 フジテレビ系列の大ヒットドラマ&映画の踊る大捜査線ですが 新しいシリーズが発表されました。 その名も「警護官 内田晋三...
| ホストでも出来るメルマガ・ブログ・アフィリエトで初心者があっさりサックリ月収100万円 | 2007/01/29 2:35 AM |
ちょっぴり遅咲きですけど・・
仕事ができて、家事も育児もきちんとこなす美しい妻。そんな自慢の妻の浮気が発覚、さあ夫はどうするか
| ドラマ!あの素晴らしいドラマを、もう一度。 | 2007/02/16 7:09 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/21 1:50 PM |
UDON
親の転勤で、小学校、中学と香川で過ごした私。 この映画の予告編を観た時、もう、絶対観ようこの映画!と思いました。 というのは、景色が、あの独特の讃岐の感じがよく出ていたのです。 空気というか。。。 タイトルが「UDON」ということで、内容はちょっと外して
| 映画、言いたい放題! | 2007/03/25 8:30 PM |
UDON
「踊る大捜査線」シリーズの亀山千広プロデューサーと本広克行監督が仕掛ける(!?) 「ブームは作るモンじゃない」とか言いながら東京のテレビ局の「会議室」で適当なコト言ってるところが秀逸かも。 UDON スタンダー
| ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! | 2007/04/10 8:14 PM |
八芳園(はっぽうえん) | 東京・白金台の結婚式場
「八芳園(はっぽうえん)」をご存じでしょうか。観光などがお好きな方は、知っている・もしくは行ったことがある、という方もいらっしゃるかもしれませんね。また、結婚式場としても人気が高いですので、結婚...
| 気になる情報 放送局 | 2007/04/25 1:40 PM |
UDON−(映画:2007年61本目)−
監督:本広克行 出演:ユースケ・サンタマリア、小西真奈美、木場勝己、鈴木京香、小日向文代、永野宗典、要潤、トータス松本 評価:75点 公式サイト (ネタバレあります) やっぱ「ソバ」より「うどん」だよな。 それも透き通るような汁の関西風うどんじ
| デコ親父はいつも減量中 | 2007/05/26 9:16 PM |