CHEAP THRILL

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 「アート DE すりる!」Vol.2 | main | 真・映画日記『ウォーター・ボーイズ』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
「アート DE すりる!」Vol.3
「若冲と江戸絵画展」

8月13日20時07分

東京国立博物館で開催している
「若冲と江戸絵画」を観る。
伊藤若冲の作品を中心に江戸時代の
掛け軸や屏風の絵が展示されている。
6章構成で
真ん中の3章目に伊藤若冲の作品をもってきている。

掛け軸の水墨画よりも
金屏風をつかった作品の方が色とりどりで
大名行列やら庶民の様子やら細々と書いたものが多いのでおもしろい。
花や鳥、虎のが多く、
時たま美人画があるといった感じ。
これが若冲の作品になると人物画がなく
花とか鳥の絵のみになる。
中でも圧巻だったのが
若冲の「鳥獣花木図屏風」。
青をバックに右の方に象を
左に鳳凰を
他虎とか麒麟や鶏など鳥と動物をちりばめ、
ところどころに赤い花をつけている。

とても江戸時代の人間が作ったとは思えない。
この作品が今回の展覧会のメインである。
この一つだけでも見に行く価値がある。

| じょ〜い小川 | アート DE すりる! | comments(16) | trackbacks(24) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |
Tak (2006/08/23 7:49 PM)
こんばんは。
TBありがとうございました。

若冲さん人にはあまり興味なかったようですね。
鶏の絵ばかりありました。
piyomarimo (2006/08/23 8:07 PM)
TBありがとうございました。
この日の次の記事にもありますが、三の丸とはしごしました♪

ちなみに私もエンタの神様をよく見ます…。
今後ともよろしくお願いします。(おじぎ)
まり (2006/08/23 8:21 PM)
こんにちは。TBありがとうございました。
私も若冲の絵を見る度に、とても江戸時代に描かれたものとは思えないって、いつもいつも思います。
日本画のイメージが変わりました。
hana (2006/08/23 8:27 PM)
こんばんは。TBありがとうございます!
人間よりも断然動物が多かったですよね。
幽霊画は怖かったです。
日本画というと花のイメージだったのですが、日本画にも色々あることがわかりました。
mizdesign (2006/08/23 8:36 PM)
はじめまして。TBありがとうございました。
鳥獣花木図は暑い日に観るのが良いですね。
あの升目描きの青空の向こうに楽園が浮かびます。
あおゆき (2006/08/23 10:40 PM)
はじめまして。TBありがとうございました。
ポスターやミュージアムグッズに多様されていた作品もよいですが、わたしは鶴の絵がすきでした。
石井 けん (2006/08/24 1:23 AM)
こんにちは、トラバありがとうございました。

今週で展示会終りですね。

もう一度行きたかったなー。

静岡の方の美術館に鳥獣花木図の別バージョンがあるので
そのうち観に行こうかと思ってます。
peco1292 (2006/08/24 10:29 AM)
はじめまして TBありがとうございました。
若冲の世界、不思議で楽しいです。
プライスさんの自宅のバスルームには「鳥獣花木図」のタイルがあるそうですね。^^
饅頭の記事で恐縮ですが、こちらからもTBさせていただきました。よろしくお願いいたします!
shamon (2006/08/24 5:17 PM)
はじめまして。TB感謝です。こちらからもお送りしますね。

>若冲の「鳥獣花木図屏風」。
子供にも大人にも大人気でしたね^^。
bonejive (2006/08/24 11:48 PM)
こんばんは。TB、ありがとうございます。
若冲にはまってしまいました。
何とかもう一度ゆっくり観たいです。
今後ともよろしくおねがいます。
あおひー (2006/08/25 12:44 AM)
TBありがとうございました。
>とても江戸時代の人間が作ったとは思えない。
そうなんですよね〜。あの当時にあんな絵があったってのがすごいです。そして、また今になってその絵を見られるなんて、すごく幸せなことですよね〜。
alice-room (2006/08/26 2:37 AM)
今更ながらに若冲の発想の斬新さに驚かされます。京都でも若冲作品を見ることができましたが、更に感銘を深くしました。
tsukinoha (2006/08/26 6:45 PM)
こんにちは。
TBありがとうございました。
「鳥獣花木図屏風」をはじめて観たときは、やはり度胆を抜かれました。江戸時代に描かれていたことを思うと改めてびっくりですね。
haruna (2006/08/27 12:10 AM)
こんばんは、トラバ有り難うございました。
印象深かったのは、やっぱり私も『鳥獣花木図屏風』ですね。生で見て、ビックリしました。
あと、蕭白や抱一の作品も良いなぁと思いました。
サカモトミカ (2006/08/29 7:55 PM)
トラックバックいただきありがとうございました。
遅ればせながら私のほうからもトラックバックさせていただきます。

若冲展、とても混雑していたかと思いますが、
それだけ彼の作品の人気ぶりを伺えますね。
ワタナベ地蔵 (2006/09/21 4:55 PM)
トラックバックアリガトウゴザイマシタ。
ヒトノオオサニビックリシマシタ。
ニンキアルンスネ。









url: http://cheapthrill.jugem.jp/trackback/244
プライス展の伊藤若冲
4日から東京国立博物館で始まった「若冲と江戸絵画」展 一昨日居ても立ってもいられず、行って来てしまいました。 以下の展示内容・感想、第三章を除いて一昨日こちらに書きました。 簡単に書こうと思いつつもダラダラと書いてしまいました。 見所随所にあって一
| 弐代目・青い日記帳 | 2006/08/23 7:48 PM |
●プライスコレクション若冲と江戸絵画展@東京国立博物館:7/6(木)
私が伊藤若冲という江戸時代の絵師を知ったのは、彼の描いた「動植綵絵(どうしょくさ
| 映画とアートで☆ひとやすみひと休み | 2006/08/23 8:04 PM |
伊藤若冲は日本のダ・ヴィンチらしい。
行ってきました「若冲と江戸絵画」展(東京国立博物館)。いちおうblogなどで若干予習して行きました。感想?やっぱり、ああいうのは画集じゃなくて本物に限ります。(でも画集も買いたい…)構成やライトアップなど「見せ方」が上手いなあ、と思いました。「枡目描き」
| piyomarimoのよろよろ日乗 | 2006/08/23 8:04 PM |
若冲、搬出、ポップ、明日の神話
若冲と江戸絵画展プライスコレクション、東京国立博物館、上野。 後半のガラスなしで屏風に照明が移り変わるのがおもしろかった。 トンボ玉のストラップ買う。 田中画廊、搬出。 ポップアート展、損保ジャパン美術館、新宿。 昔のポップ・アートではなく、ポッ
| 松山 賢 制作日記 | 2006/08/23 8:23 PM |
『若沖と江戸絵画展』
おはようございますvv 今日は国立博物館(上野)に行ってきます♪ 今の企画展は江戸絵画です! 江戸時代の日本絵画がどんなものか楽しんできます☆ 帰ってきましたー!(笑) 普段は月曜休館ですが、今日は特別開館なんですよ! にもかかわらず、人がいっぱい(汗) 狙
| りんごの内緒バナシ | 2006/08/23 8:28 PM |
若冲と江戸絵画展 その1
 上野の東京国立博物館平成館で開催中の「プライスコレクション 若冲と江戸絵画展」...
| 柏をたのしむ@水上デザインオフィス | 2006/08/23 8:32 PM |
若冲と江戸絵画展。
東京国立博物館へ「若冲と江戸絵画展」を見に行って来ました。雨が降っていると言うのに、館内は朝から大変な混み様でした。 さてさて、お目当ての伊藤若冲の作品なんですが、その鋭い運筆によって、また恐ろしいまでの集中力でこちらに迫って来ます。徹底した観察
| thinking | 2006/08/23 8:47 PM |
プライスコレクション「若冲と江戸絵画」展
昨日、東京国立博物館に『プライスコレクション「若冲と江戸絵画」展』(7/4〜8/27)を観に行きました。 入場制限されるほど混んではいなかったですけど、それでもやっぱり混んでました。 何度も私にぶつかるおっさんがいたり。(前見て歩けっての) やっぱり平日に行
| なんとなく、そんな感じで | 2006/08/23 9:21 PM |
「若沖と江戸絵画展」
女子高校生2人と上野の東京国立博物館で開催されている 「若沖と江戸絵画展」に行ってきた。 どの絵がどうとかいちいち言えないほど、素晴らしい。 特に印象に残ってしかも絵の名前がわかっているものをメモしておく。 第2章 京の画家の部屋 懸崖飛泉図屏風 (
| ぱせりブログ | 2006/08/23 11:14 PM |
ザ プライスコレクション
今年はファンには堪らない、若冲年。 開催中のプライス・コレクション…
| けこの関心空間 | 2006/08/24 12:54 AM |
絵日記。「若冲と江戸絵画展っ。」
え(絵?)ブログ 181作でございますっ。 絵日記。「若冲と江戸絵画展っ。」行って来ました。 この絵を御存じでしょうか?「鳥獣花木図屏風」 江戸時代の絵師「伊藤若冲」の絵です。 この絵についてテレビ紹介していたのですが、なんと、この絵小さな小さな
| え (絵)??ブログ | 2006/08/24 1:26 AM |
若冲と江戸絵画展
東京国立博物館・平成館にて開催されている「若冲と江戸絵画展」に行って来ました。 平日の昼、超満員で大混雑で、今更ながら若冲人気に感嘆しました。 かくいう私もかなり好きなんですけど。 この展覧会はジョー・プライス氏のコレクションということで、もちろん
| That's the Way Life Goes | 2006/08/24 12:42 PM |
プライスコレクション「若冲と江戸絵画」展
金曜日、暑い中上野まで行きました。そこの東京国立博物館にて開催中。公式サイトは
| ひねもすのたりの日々 | 2006/08/24 5:14 PM |
プライスコレクション「若冲と江戸絵画」展 〜若冲編〜(東京国立博物館)
東京国立博物館で開催されている、プライスコレクション「若冲と江戸絵画」展に行ってきました。 ちょうど金曜の夜にテレビ東京の「美の巨人たち」という番組で、若冲さんのことを今回の展示を中心に取りあげていたのです。 ということは、翌日の土曜日は混むのではな
| あお!ひー | 2006/08/25 12:42 AM |
プライスコレクション 「若冲と江戸絵画」展
金曜日、仕事が終わってから、せんぱい、niko-rikoといっしょに国立博物館に『プライスコレクション 「若冲と江戸絵画」展』を見に行った。 若冲は江戸時代の画家で、動物や昆虫などをつぶさに観察して描いた絵で有名だ。若冲は実際に見たものしか絵に描かず、自宅
| A NEW CONSCIOUSNESS | 2006/08/25 9:54 AM |
プライスコレクション 「若冲と江戸絵画」展~東京国立博物館
なんか今年の東京国立博物館って、ずいぶん頑張っていません? お金払っても十分に納得、というか大満足の展覧会が多いなあ。10月から常設展も値上げされるので、少し残念に思っていましたが、これなら今後も期待できそうです(笑顔)。 入谷の朝顔市からここに涼みに
| 叡智の禁書図書館 | 2006/08/26 2:35 AM |
若冲行ってきたー
上野の博物館で、若冲やその他江戸期の日本画家の作品を見てきましたー。 生で、過去の偉大な画家の絵を見られるってのは、何だかスゴい事でした! しかし…物凄い人・人・人! 『夏混み3日目』でもうコリゴリな私には、ヒドい仕打ちでした…; 絵の前にはわさわさ
| Crazy Sunshine | 2006/08/27 12:11 AM |
プライスコレクション 「若冲と江戸絵画」展
会期 : 2006年7月4日(火)〜8月27日(日) 会場 : 東京国立博物館 平成館 (上野公園) (オフィシャルサイト) (オフィシャルブログ)
| まっするさんのまっするじむ | 2006/08/29 3:51 PM |
#151 プライスコレクション「若冲と江戸絵画展」(2006・07・06)
★新聞屋さんから頂いたチケットで見に行ってきました。 場所は上野公園内にある東京国立博物館平成館。 詳細はこちら。 作品紹介ブログはこちら。
| .......LOHAS LIFE | 2006/08/29 8:21 PM |
若冲好きなら静岡へも行っていることと思いますが
帰省がてら静岡県立美術館に行ってきました。 若冲好きならチェック済みのことでしょうこれを観に。 お気づきでしょうか。  現在、東京では プライスコレクション「若冲と江戸絵画」展が 開催中です。この展覧会の目玉というべき 『鳥獣花木図屏風』は 実は 若冲
| ぬいしろ | 2006/09/21 2:53 AM |
掛け軸に関する情報満載!
掛け軸に魅せられた皆様に少しでもお役に立てればと、当サイトでは掛け軸に関する様々な意見や情報のブログを集めています!ぜひご覧になってください!!
| 掛け軸案内サイト | 2007/02/27 11:59 AM |
伊藤若冲
近年、江戸絵画ブームといわれている。「九州国立博物館」にて、その江戸絵画をテーマ
| 助走 | 2007/03/04 11:17 PM |
掛け軸に関する情報満載!
掛け軸に魅せられた皆様に少しでもお役に立てればと、当サイトでは掛け軸に関する様々な意見や情報のブログを集めています!ぜひご覧になってください!!
| 掛け軸案内サイト | 2007/03/13 12:48 PM |
7月の季語【7月の季語の文例集】
突然のTB失礼します。 手紙に関するブログを新しくオープンいたしました。 もしよろしければ遊びに来ていただけると幸いです。 それでは、失礼いたしました。
| 季語 7月@7月の季語をご紹介 | 2007/05/10 2:14 PM |