CHEAP THRILL

<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 映画日記γ『コロンブス 永遠の海』 | main | 映画日記γ『運命のボタン』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
映画日記γ『ブライド・スター』
4月26日(月)



仕事明けからマンガ喫茶で1時間ほど休憩してから取材の現場へ。飯田橋からタクシーを拾って西早稲田の「奉仕園」へ。途中、運ちゃんが迷ったので、受付直前に到着。キリスト教系の学校のようで、そこの「スコットホール」というところが現場になる。スコットホール?そんなレスラーがいたけど、奉仕園のは教会というか礼拝堂だった。ここで行われたのは映画『マリア様がみてる』の製作発表。人気ライトノベルの映画化ということだで、会場はいつものスチール陣とセブンティーンを中心とした女性誌の人が多め。

で、メインキャストの8人の女の子が登壇。あれ、プロデューサーとか監督はいないんだ?まぁ、女の子たちがカワイイからいいけど…総じて面白いことを言わないんだよなぁ。オマケに声が小さいし。
なんとかカメラと音を撮って取材終了。


しばらく休憩して、夕方から渋谷のショーゲート試写室でジェーン・カンピオンの最新作『ブライド・スター』を見る。『ある貴婦人の肖像』の監督らしい叙情詩的な作りはマニア向けの作品。個人的には好きだが「映画野郎」的には微妙。もう一回見てからレビューかな。



「映画野郎」


| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |
(2010/04/30 3:47 PM)
…総じて面白いことを書けないんだよなぁ。オマケに文章が下手糞だし。










url: http://cheapthrill.jugem.jp/trackback/1833