CHEAP THRILL

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 映画日記γ『ジョニー・マッド・ドッグ』 | main | 映画日記γ『アリス・イン・ワンダーランド』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
映画日記γ『スナイパー』







4月17日(土)




マニアックな映画の話題を。


今年のカンヌ国際映画祭のコンペ部門等の主要作品が発表された。


今年は知ってる顔では

マイク・リー
イ・チャンドン
アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ
アッバス・キアロスタミ
ニキータ・ミハルコフ

そして北野武が出品。

今のところ発表されているのは20作品中16作品で、これにテレンス・マリックの新作が加わるかどうかというところ。

オープニングはリドリー・スコットの『ロビンフット』。

特別招待作品でウディ・アレン新作(たぶんニューヨーク作品)とオリバー・ストーンの『ウォール街』続編。

ある視点部門でゴダールとオリヴェイラの新作。

で、審査員長にティム・バートン。
他審査員にケイト・ヴェッキンセール、ベニチオ・デル・トロ、そしてビクトル・エリセ。


うーん、昨年と比べると華に欠ける…つーか昨年が凄すぎたから。

考えようによっては武の映画も何らかの賞に絡みそう。でも普通に考えたらトップ3はマイク・リーとイ・チャンドンとイニャリトゥだね。あとミハルコフか。
マイク・リーの『アナザー・イヤー』とイニャリトゥの『ビューティフル』は相当気合いが入ってそうだし。

日本で見られるのは武以外は早くて年末かな。


この日は『スナイパー』を見た。中国映画?香港映画かな。イマイチ。


「映画野郎」


| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://cheapthrill.jugem.jp/trackback/1824