CHEAP THRILL

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 映画日記γ『オーケストラ!』 | main | 映画日記γ『ボーダー』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
映画日記γ『ファンボーイ』
4月13日(火)



この2日間、とにかく内容が濃い会見取材ばかり。特に12日の2本は矢追VSキッチュと島根押しの面白い会見だったのでどちらもほぼすべて音源をおこした。1本30分近く×2。インタビュー2本分はあったね。


で、さらに13日1本目の取材。シネマート六本木での『オーケストラ!』の公開記念トークショーというイベントで、ゲストは綾戸智恵さん。綾戸さん、パワフル過ぎ。ジャズの方なのに芸人並みの爆笑トーク。これもかなりおこさなきゃならない。

「映画野郎」


そして、この日のメインイベントである辻仁成監督へのインタビュー。


六本木の取材が終わった後、次の取材場所の近くの喫茶店で休憩&音源おこし。あとインタビューの準備ね。

15時半に「映画野郎」の原口さんと待ち合わせして、いざ現場へ。


予定よりも早く到着したら、なんと予定時間より5分早くスタートすることに。でもだからといってインタビューの時間が5分伸びるわけではない。しかも撮影も込み。

そして、辻仁成監督とのご対面。一度、東京国際映画祭で見ていたけど、どちらかというとミュージシャンだね、感じは。


今回のインタビューはフォトセッションにしろ質疑応答にしろ、日頃の会見取材での経験がいかせた…かな。一番意識しちゃったのが20分という持ち時間。撮影もあったから18分くらいか。下手に話が膨らんだら短い時間である。このプレッシャーがあったね。

そういうこともあって、流れを多少無視して聞きたいことを聞いた。辻監督も辻監督で上手い具合に話を切ってくれている。

ということで、無事終了。

後で収録時間を見ると記者会見くらいの長さだった。

この日は『ファンボーイ』を見たけどあとは「映画野郎」のレビューを見て。疲れた。


「映画野郎」


| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://cheapthrill.jugem.jp/trackback/1820