CHEAP THRILL

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 真・映画日記『雨に唄えば』 | main | 真・映画日記『ロックンロール・スウィンドル』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真・映画日記『初恋』
いつものように朝の通勤電車(日比谷線)で
日記を更新。
そして朝のスタバ。
OLとおっちゃんリーマン、
あと外人さんといったいつもの客。
スキンヘッドの外人さんは毎朝バナナだけなんだな。
ボクもアメリカンのショートしか頼まないから同類なんだろうけど(笑)。
「いつもの」
で通じるし。

仕事も「いつもの」という感じだ(笑)。
ここでは変化なし。


終業前にあることを思い出した。


(そういや、売ろうと考えてた商品券、あったなあ……)

ふいにスーツの内ポケやカバンの中を探すと…


あったどぉぉぉぉ〜〜〜!!!!

少額だけど映画を観るには十分。

18時にちゃっちゃと終業し、
ニュー新橋ビルへ。

1階の金券ショップの中から
格安のチケットがよく手に入る「A」へ。

古い商品券なので心配したが関係なし。
ちゃんと買い取っていただきました!
やったね!!

さあ、ここからが問題。
何を観るか、だ。

さしあたって観たいのは
『ステイ』や
『佐賀のがばいばいちゃん』、
『バッシング』あたりだが、
この日は1000円以下のを考えていた。

そうすると、何があるかというと、

『ゴール!』500円
『初恋』500円
『バルトの楽園』700円
『カサノバ』800円

というラインナップ。
迷ったねえ〜。
店のおっちゃんに「ぴあ」を借りて時間を見る。
う〜〜ん、
とりあえず『初恋』にしとくか?
500円だし。


そういうことで『初恋』のチケットを購入。
すぐさまJR新橋駅へ。
山手線で有楽町に。
劇場は駅近くのビックカメラ8階にある「有楽町シネカノン」。
18時20分に着く。
整理番号かと思いきや、
いつのまにかに指定席制になっていた。
前から6列目のど真ん中を取る。

客入りはそこそこ。
前の5列こそは1人か2人だけど、
ボクの列から後は結構いる。
6割、120〜130人くらいか。


ところが……

ハッキリ言おう。
『初恋』は酷かった。

「3億円強奪事件」を基にしたフィクションなんだけど……いくらなんでもありえないって。

昭和40年代前半が舞台。カメラワークでなんとなく雰囲気は出ている。

主人公は高校1年の図書館で勉強するマジメっ子のみすず。
母親がいなくなっているので、
彼女は叔母の家族と暮らしている。
そんな彼女のもとにある日兄の亮が現れマッチを手渡し、
彼女はそこに書いてあるジャズ喫茶「B」に足を踏み入れた。
そこには亮をはじめ
アングラ劇団の女優ユカ、
学生デモに参加する作家志望の浪人生タケシ、
喧嘩っ早いテツ、
ムードメーカーのヤス、
そして東大生の岸、
といったメンツがたむろっていた。
みすずはどういうわけか彼らに気に入られ、
学校の放課後「B」に通いつるむことに。
しかし、彼らは学生デモによる機動隊の暴行に巻き込まれ、
徐々にメンツが減って行く。
そんな中で岸がみすずに女で無免許でバイクに乗れるという理由から
「3億円強奪」の話を持ち掛ける。
2ヶ月間ほどルートを練習し、
1968年12月10、降り頻る雨の中決行した……

まあ、ムードは出てたね。
それだけだ。
そもそも図書館で勉強している子は……ジャズ喫茶どころか普通の喫茶店にさえ入るかどうか微妙ですぜ。

ジャズ喫茶「B」って……もう、まず店名からしていい加減。
外観と中は当時のジャズ喫茶の雰囲気が出てるけど、
普通こういう店ってマスターがいろいろ絡んでくるはずなんだが、
ノータッチだ。
この頃の若者の不満分子が集まってるってことにしたかったんだろうけど、
だったら大学の文化系の同好会の部屋の方がそれらしいと思うが……。
アパートの一室とか。

まあ、百歩ゆずってたむろってたにしても、
みんなでコーヒーってことは……やっぱりここは酒でしょ。
一回だけそういうシーンがあるけど、
ウイスキーの「角」を頼んでるんだな。
ボク、この時代はトリスだと思うんだけど……
ねえ。

もう、一事が万事この調子。
藤村俊二なんかオヒョイさんのまんまだし(笑)。
それとこの「B」にいる連中の会話がなんともぎこちない。

小嶺麗奈も久々に見た。
ルックスはまあまあなんだけど、
声に色気がない。
桃井かおりがいかにすごかったか改めて痛感したよ。

そして、肝心の「三億円強奪」のシーンだけど……
これがもう学芸会というかギャグというか。。
「三億円強奪事件」の犯人が女の子っていうファンタジーを作りたかったんだろうけど……
もうこれだったら外人使った方がウケは取れるしファンタジーになると思うんだが(笑)。
メットとったらドリュー・バリモアとかね。

ストーリーはこの先破綻の一途に。
恋愛感情、ホントにあったんかなあ〜。
岸が「三億円強奪」の話をみすずに話すシーンって
「誰にも聴かれたくない」ということでラブホで言うんだけど、
もうそこまでいったらどう考えたって押し倒すでしょ。

もうねえ、疲れたよぉ。

点数は1点。
2月にぶっちぎりのワーストムービーを観てるので、その次に酷いね。

500円でよかった(笑)。
21時に日比谷を出て地元に向かう。
22時半に家に着く。

mixiをいじって0時頃に寝る。

| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(2) | trackbacks(11) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |
いんぱら (2006/08/13 9:35 PM)
トラックバックありがとうございました。
たくさん映画観てらっしゃるんですね。
この映画、500円で観れたんですか!
普通の値段で観ちゃいました(笑)
私は、ただ、宮崎あおいさんが好きで観にいきましたが、丁度、事件が生まれた年だったのも含めて楽しんできました。
うっかり、実話かと思っちゃいましたが・・・
じょ〜い (2006/09/05 7:22 PM)
いんぱらさん

どうも、コメントありがとうございます。
すみません、安く見ちゃって(笑)。
ただ、同じあおいちゃんが出ているやつなら『NANA』の方がいいかも。









url: http://cheapthrill.jugem.jp/trackback/145
『初恋』
最終で見てきました。 ユナイテッドシネマ札幌は 月曜日がメンズ・デーで1000円、 駐車場も鑑賞時間分無料なので愛用の映画館。&#63893; さて、映画&#63824;『初恋』ですが、 ジャンルとしてははラブ・ファンタジーになるのでしょうか&#63912; 動乱
| この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!! | 2006/07/12 7:38 AM |
初恋
初めて川崎TOHOシネマズに観に行った。 いわゆるシネコンなのだが、正直言うと僕はシネコン嫌い(ラ・チッタデラは別)。というのも、シネコンって、どっちかというと郊外にあったりして、観に行くのに車に乗らない僕にとっては、交通の便が不便だし、去年『イン・
| 休日の過ごし方 | 2006/07/18 12:38 AM |
『初恋』
あなたとなら、時代を変えられると信じていた。   ■監督・脚本 塙 幸成■脚本 市川はるみ、鴨川哲郎■原作 中原みすず(「初恋」、リトルモア刊)■キャスト 宮崎あおい、小出恵介、宮崎将、小嶺麗奈、柄本佑、青木崇高、松浦祐也、藤村俊二 □オフィシャ
| 京の昼寝〜♪ | 2006/07/23 11:01 PM |
初恋
1968年。時代が熱くうねっていたあの頃。東京の府中で現金輸送車が襲われ三億円が強奪された。人ひとり傷つけずに、わずか数分で。それから40年近くもの月日が流れているのに、わたしの中の喪失感は今も消えない。心の傷に時効はないから・・・。「私は三億円事件の
| Cats on Mars | 2006/08/07 11:22 PM |
『初恋』・劇場
今日は『初恋』を観てきた。 《私のお気に入り度:★☆☆☆☆》 私はちょっと苦手な映画…。253席ある
| しましまシネマライフ! | 2006/08/15 9:10 PM |
『花よりもなほ』・劇場
今日は『花よりもなほ』を観てきた。 《私のお気に入り度:★★☆☆☆》 まったりとした時間を過ごした
| しましまシネマライフ! | 2006/08/15 9:15 PM |
『間宮兄弟』・試写会
今日は某出版社で当選した 『間宮兄弟』の試写会に行ってきた。 [上映後、シークレットの舞台挨拶を森
| しましまシネマライフ! | 2006/08/15 9:17 PM |
初恋
宮崎あおいさん出演の映画は割りと追っている方であったけれど。 期待した反動は大きい。 この映画はダメでした。どうダメというのが難しいほどダメです。 時代背景は理解しているつもりなので、脚本の中途半端さやキャスティングか演出か、とにかく白々しくなっ
| しぇんて的風来坊ブログ | 2006/08/20 8:51 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/09/13 1:48 PM |
link popularity check
たまに来ますのでよろしくお願いします。
| link popularity check | 2006/10/01 3:54 AM |
vyalj
たまに来ますのでよろしくお願いします。
| vyalj | 2006/11/08 10:17 AM |