CHEAP THRILL

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 映画日記りぼーん『ワルキューレ』 | main | 映画日記りぼーん『ジェネラル・ルージュの凱旋』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
映画日記りぼーん『ダウト 〜あるカトリック学校で』2回目


さっき「シネマイッキ塾」というイベントやったけど……人来ないねえ…
3人だぜ、3人。そりゃないよなあ。

ここでガッツリ話すためにもう一度見たんだが…


TOHOシネマズシャンテで再び『ダウト 〜あるカトリック学校で〜』を見たけど、演技にしろ演出にしろ細かいよねぇ〜。

神父に疑惑がかかるロッカーのシーンなんかホントは親切心でやったハズなのに、
視点を変えるとそのスジが好きなようにも見えるし。
黒人生徒に手を差し出して抱擁するシーンも同様ね。
要は校長のおばちゃんのジェラシーなんだろうね。
ホントは生徒に対して優しく接したいのに、ついつい厳しくせっしてしまってね。
それに対して神父はいつでも寛容で誰からも愛されて…。
このジェラシーから明らかになにもないのに疑惑を抱いて…ね。
神父、すんごいとばっちりを喰らってるよ。

ボールペンや紅茶の砂糖、トランジスタラジオなど小道具の使い方が非常に上手い!

あとメリル・ストリーブの目の演技ね。
あれは凄いよ。


点数は9点。


| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |









url: トラックバック機能は終了しました。