CHEAP THRILL

<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 真・映画日記『ぐるりのこと。』 | main | 真・映画日記『ラスベガスをぶっつぶせ』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真・映画日記『アウェイ・フロム・ハー 君を想う』
JUGEMテーマ:映画




6月11日(水)◆833日目◆

前日、午前0時半過ぎに帰宅したのが影響して午前中はずっと眠かった。
それでも仕事をなんとかこなし、夕方にありつく。

今日は「銀座テアトルシネマ」で『アウェイ・フロム・ハー 君を想う』を見ることに。
「銀座テアトルシネマ」は毎週水曜が1000円だからね。
それでチョイスした。

みんな考えることは同じなのね。
かなり入ったよ。
100人以上は入ったでしょ。

高齢者やアルツハイマーを取り扱った重い映画かと思ったら、
意外にも恋愛映画なんですな。
必要以上に重さはなく、
それどころか上手くギャグにしてるところもいくつか見られる。

舞台はカナダのオンタリオ。
主人公グラントとフィオーナは大学の教授と教え子という仲で結婚し44年になる。
フィオーナはアルツハイマー型認知症になりかけ、
ある日、クロスカントリーの途中で自身がどこにいるのかがわからなくなったことをきっかけに
老人介護施設メドウレイクに入所することに。
「施設入所後の30日間面会&電話連絡禁止」が解禁になってから、
グラントは面会に行くが
フィオーナは彼のことを覚えてなく、
別の男性(入所者)と
仲良くしていた…。

この作品のいいところは
いわゆる「認知症」を扱いながら悲壮感は最小限にとどめ、
高齢者の恋愛にシフトしている。
高齢者といってもダンディーなゴードン・ピンセント(グラント役)と
60代でも綺麗なジュリー・クリスティ(フィオーナ役)が演じているので
かろうじて恋愛が成立している。
特にジュリー・クリスティの青い目と明るい雰囲気はキュートで、
女性として見られる。


もちろん老いらくの恋ばかりではない。
最大のポイントは
ものごとに
怒ったり悲観するか、
受け入れるか、
である。

前者の場合、疲れたり悩んだりするものだが、
こういう状況であることを飲み込めば
それに付き合えばいいので意外に楽しいもんである。

問題はグラントみたいにいつまでも過去の妻のことを追いかけてしまうことだ。
もう相手はボケているんだから初めて接するくらいの気持ちで行けばいいのにぃ。
しかしながら、この未練がましさこそ男らしい一面であり、
リアリティでもある。

こうした男女観、人生観を弱冠28歳のサラ・ポーリーが見せてしまうのだ。

実況男やパンク少女のギャグなど彼女ならではのセンスが光っている。

点数は9点。

| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |
ランナー時 (2008/06/19 11:10 AM)
LOVE STORY 好きの私が、今
観たいと思っている映画が「アウェイ・
フロム・ハー」君を想う・・です。
主演のジュリー・クリスティは、昔
高校生時代に観た「遥か群衆を離れて・・」
だったかと記憶しています。
とてもやさしく、芯がしっかりした、
雰囲気をもった女優さんだったとのイメージを
抱いています。

7/1の映画の日(¥1000入場)に銀座テアトル
シネマに早速観に行きます (*^_^*)
じょ〜い (2008/06/20 9:48 AM)
ランナー時さん


どうも、はじめまして!

今回のジュリー・クリスティー、かなりいいですよ。
高齢ながらもキュートささえ感じさせます。

尚、「銀座テアトル」は水曜日も1000円ですよ!











url: トラックバック機能は終了しました。
映画レビュー「アウェイ・フロム・ハー 君を想う」
◆プチレビュー◆老夫婦の愛情と罪悪感を静かにみつめる目がシビアだ。女優サラ・ポーリーの初長編監督作。 【65点】  結婚して44年になるフィオーナとグラントは、互いに深い愛情で結ばれ、静かな生活を送っていた。だがある日、フィオーナにアルツハイマー型認知
| 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 | 2008/06/19 9:22 AM |