CHEAP THRILL

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

CHECK
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

●iPhone / iPod touchアプリケーション

 iTunes Store
(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR)
ENTER THE DRAGON(a.k.a.COLOBA MILK BAR) (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー,縫田彰徳
RECOMMEND
RECOMMEND
1980s in 21C.
1980s in 21C. (JUGEMレビュー »)
コロバ・ミルク・バー
<< 真・映画日記『光州5・18』 | main | 真・映画日記『バレンティン』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真・映画日記『幸せになるための27のドレス』
JUGEMテーマ:映画




6月4日(水)◆826日目◆

午後5時半に終業。
神谷町から日比谷線で日比谷へ。
「みゆき座」で『幸せになるための27のドレス』を見る。


お客さん、超満員!
しかも95%が女性。
チラシや予告編のイメージでレディーたちのハートをワシづかみにしたんですな(笑)。
とにかく、こんなに客が入っている「みゆき座」は記憶にない。


…にしても、なんなんだい、このラブコメは?
見ている間中、どうにもイライラする。

たまーにワンカットの風景でいいのもあったけど、
ハッキリ言ってさあ、仕事が雑なんだよねえ。


主人公のジェーンは幼い頃に「結婚式」に魅了され、
暇さえあれば友人・知人の花嫁付き添い人の役を引き受けるようになる。
普段はニューヨークのアウトドア・ブランドの会社で社長秘書として働き、
社長のジョージに秘かな想いを寄せている。
ある日、ローカル新聞の記者で結婚式の取材記事を書いているケビンは取材先(結婚式)で
1日に2つの挙式で花嫁付き添い人をかけもちしているジェーンを目にし、
彼女をネタに記事を書くことを思いつく。

そんな時にジェーンは片思いをしていたジョージを妹のテスにいつの間にかに取られてしまう…。


要は
“趣味:花嫁付き添い人”で
“ノーと言えない”女のコのホントの恋、というところか。

そんなに結婚式が好きならブライダル産業で働けばいいのにぃ……ってまず思うんだよね。
てっきり、そういうプロフェッショナルの話かと思ったらそうではなく、
メインで別の仕事を持っていて、
好きでというか趣味感覚でいくつもの花嫁付き添いをやっている、
ってことね。
その中でジェーン-ジョージ-テスの三角関係と
ジェーンとケビンの嫌々から好きに変わる恋愛を見せているんだけど……

一見、27のドレス=27回の花嫁付き添い人って多いような気がするけど、
…そのわりには微妙に少ない気がする。
ジェーンが28歳くらいだとして、大卒で働いてから6年で、
となると実は1年で4、5回だったりする。
普通の人なら多いけど、
1日に2つの花嫁付き添い人をダブルブッキングをするわりには少ない数なんだよね。

それに結婚式が多い映画なのに、
どれも普通にやっちゃっているんだよね。

『ゴッドファーザー』にしろ、
『バベル』のメキシコのシーンにしろ、
『ジェリーフィッシュ』の結婚式のバイトのシーンにしろ、
どれもファッションや小道具、音楽などで見せてくれるけど、
この映画での結婚式はどれも魅了されるものがないね。
ってかさあ、インド人の結婚式で室内装飾が赤だったね。
たしかインド人の婚礼の時の色は「白」のはず。

まあこういうのは微々たるものだろうけど、
ノーと言えない女のコの三角恋愛は見ていてイライラする。

で、そうしたわりにはラストシーンが地味なロケーションなんだな。


もともと監督のアン・フレッチャーって振り付け師で、
『ヘアスプレー』で振り付けを担当した人なんだよね。
そう考えるとこの映画では持ち味を発揮出来たとは言いがたいし、
「無難に仕事をこなそう」という感じがミエミエだよ。

点数は4点。

ラブコメならもっとはぎれよく見せてくれい!

| じょ〜い小川 | 真・映画日記 | comments(0) | trackbacks(4) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://cheapthrill.jugem.jp/trackback/1061
幸せになるための27のドレス 59点(100点満点中)08-170
悪い時は どうぞぶってね あなた好みの女になりたい 公式サイト 『プラダを着た悪魔』と同じくアライン・ブロッシュ・マッケンナが脚本、『ステップ・アップ』のアン・フレッチャーが監督を、それぞれ務める、そのものズバリ"結婚"をお題としたラブコメディ映画。
| (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) | 2008/06/11 7:10 PM |
「幸せになるための27のドレス」
試写会で 観てきました。「幸せになるための27のドレス」公式サイト試写会の司会者が「幸せな気分になれます!」と言ってたので幸せになる気まんまんで観たんですケド・・幸せ気分になりきれなかったデス〜^^;主人公の片思い相手の上司も、魔法にかけられてで王子を
| かいコ。の気ままに生活 | 2008/06/12 9:12 AM |
『幸せになるための27のドレス』 @日比谷みゆき座
アウトドア・ブランドの社長秘書として働くジェーンは、ブライド・メイド(花嫁付添い人)に生き甲斐を感じ、毎日、誰かの結婚式の準備に奔走していた。そんな彼女に、地元新聞で結婚式の取材記事を書いているケビンが目をつける。結婚記事の仕事に飽き飽きしていたケビ
| 映画な日々。読書な日々。 | 2008/08/14 12:06 AM |
幸せになるための27のドレス
監督: アン・フレッチャー キャスト ジェーン・ニコルス☆キャサリン・ハイグル ケビン・ドイル☆ジェームズ・マースデン テス・ニコルス☆マリン・アッカーマン キャシー☆ジュディ・グリア ジョージ☆エドワード・バーンズ 他 【ストーリー】 他人の
| あーうぃ だにぇっと | 2008/08/14 9:34 AM |